スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週間 トレンドエオルゼア!vol..4



毎週土曜日は『週間 トレンドエオルゼア!』 の発行日です!

PhotoFunia-53a19df2.jpg




------ 編集部にて -------

※栗坊を知らない方はこちら
栗坊、採用される

栗 『編集長、今週も土曜がきましたね、今週のモデルさんはどなたですか?』

イシュ 『今日はグリダニアのマーケット広場で見つけたクールなお姉さん』

栗 『お、ララフェルじゃないんですね。1回目、3回目とララだったんで、てっきりロリコンかと疑ってたとこです』

イシュ 『キャラデリしてほしがってるよね?』

栗 『ごめんなさいごめんなさい!でもあれですね、この装備は…パッチ2.5のアレですね?』

イシュ 『そうそう、あまり流行りものって興味がわかないんだけど、その人は思わず足が止まったね』

栗 『なるほど…よほど気に入ったと見えますね』

イシュ 『すごく良いと思う。ちゃんとした記事にならなかったらキャラデリするから。2回。』

栗 『2回ってどういうことですか!データを消して存在をも忘れ去る的なことですか!』

イシュ 『時間もないんだからちゃっちゃと書く!』

栗 『はまじ!!』




では参りましょう。

【エントリーNo.4】

ジョブは戦士。

ニコさんです!

PhotoFunia-6c2bb.jpg

ffxiv_20150131_000432.jpg

・ミラージュプリズム詳細

武器 : ブラビューラ・アートマ
頭 : ハイアラガンディフェンダーサークレット
胴 : デモンズディフェンダーアーマー
手 : ハイアラガンディフェンダーガントレット
脚 : ハイアラガンディフェンダートラウザー
足 : アレスサバトン





グリダニアに佇む数々の冒険者の中に一人、赤を基調として重厚感あふれるコーディネートで存在感を放っていたのが、今回インタビューさせていただいたニコさんです。

なんと言っても一際目を引くのが、胴装備のデモンズディフェンダーアーマーでしょうか。

これは、2.5パッチより実装されたクリスタルタワー闇の世界でのみ入手可能な戦利品。

赤を基調とした華やかなデザインですが、この胴をより引き立てているのは、各部位に配置されたこだわり抜かれた配色なのでしょう。

ffxiv_20150131_000547.jpg

武器にはなんと、ブラビューラ・アートマ。入手に非常に手間のかかるアートマを選ぶあたり、装備に対する深い愛が感じられますね。

手にはハイアラガンを配置し、胴の赤と色調を合わせ見事に調和しています。脚も同様のハイアラアンですが、こちらは落ち着いたオレンジが統一感の邪魔はせず、なおかつアクセントになっています。

足にはアレスを履き、デザインこそ派手ではですが、落ち着いた色合いのために全体の邪魔をしません。

全ての装備が胴を引き立てるために調和している、見事な組み合わせと言わざるおえません。

ffxiv_20150131_000905.jpg

そしてもう1つ注目したいのが、その髪型、髪色。

淡い銀のような、柔らかいのにクールさも感じるショートヘアに、茶色がかったメッシュ。

装備の華やかさとは一転、優しさ、クールさをも兼ね備え、さらにはメッシュが色調のつなぎにもなっています。

まさに全身全てを使い、デモンズディフェンダーアーマーの魅力を引き出し尽くした、見事なコーディネートと言えるでしょう。

そして今回も、ニコさん本人にこのコーディネートに対するコンセプトを聞いてたところ、このように返ってきました。

『コンセプトというコンセプトはないんですよね』

なるほど…。ということは、このコーディネートにたどり着いたのは、ニコさんの本能がそうさせたということですね。

ニコさんが数々の死闘を繰り広げてきたことは、その装備品を見れば想像することは難しくありません。

だとすれば、その死闘の中で培った戦士としての経験が、この見事なコーディネートを生んだとすると、それも納得。

ffxiv_20150131_001127.jpg

しかしながら、ニコさんの横顔はいつまでも穏やかなまま。

それはおそらく、何かを倒すためではなく、仲間を守るために常に戦ってきたからなのではないかと思います。

今日もニコさんは、このエオルゼアで何かを守るため、そのブラビューラを手に戦っているのかもしれませんね。

さぁ、今度はあなたの元に取材に行きたいですね!

来週もお楽しみに!





------ 編集部にて ------

ffxiv_20150117_192709.jpg

栗 『編集長、満足のいく出来でしたか?』

イシュ 『まぁ…ぼちぼちかな…』

栗 『最高の褒め言葉ですね…今回の記事、乗せる写真候補が多くて少し困ったんですよね』

イシュ 『ニコさんのお仲間さんも遊びにきてくれてたしね、おまけとしてここで紹介してもいいんじゃないの』

栗 『そうですね、編集後のこのコーナーやりたい放題ですし。ペタペタ』

ffxiv_20150131_001958.jpg

ffxiv_20150131_002421.jpg

イシュ 『ちょっとまった!右から二番目のその子!!!』

栗 『ん、この方ですか?』

ffxiv_20150131_002005.jpg

イシュ 『この子、すごくいいんじゃないの?』

栗 『ミストラルさんという方ですよ。というか、やっぱロリコンですよね?』

イシュ 『うーん。これオシャレだよ。君も見習いなよ、そんな初期装備毎日着ちゃってさ。』

栗 『ロリコンスルーですか…。この格好は編集長のさじ加減一つでしょう。お金くれれば着替えますよ?』

イシュ 『無理。』

栗 『わかってましたけど、即答すぎでは?』

イシュ 『お仲間の方も良い方達だったし、こういう出会いは大切にしていきたいね』

栗 『僕との出会いも大切にしてもらいたいものですけどね。』

イシュ 『ところで、良く言ってるけど、はまじって何なの』

栗 『そんなことも知らないんですか?ネット用語で、「はぁ?まじかよ?」とか「はぁ…まじか…」っていう感情を表す言葉ですよ。』

イシュ 『…くだらないね。』

栗 『えええ…』

イシュ 『そこはまじじゃないのかよ…。』

栗 『はまじwww』



つづけ。


関連記事
栗坊、採用される
週間 トレンドエオルゼア!vol.1
週間 トレンドエオルゼア!Vol.2
週間 トレンドエオルゼア!Vol.3




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/01/31 12:53 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(2)

吟遊詩人になろう! ~弓術士編~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介


※少し記事アップを急いだので誤字脱字等あるかもしれませんがご了承ください…発見し次第修正していきますので、何か見つけましたらご指摘ください!


うーん!やっと退屈な設定の授業が終わった!…イシュさんいませんよね…?

いるぞ。そうかそうか、退屈だったね?

なんでいるんですかー!?

今日の講師を紹介しに来たんだよ、詩人の講師は僕じゃないからね、その紹介。

なるほど…ヒマワリの詩人といればあのお方ですね?たしか、うん…姉?

その呼び方はこのコーナーでは封印しよう、このコーナはキレイにいきたいんだ。

えー、もう手遅れだと思うんですがー。

ということで、詩人の講師をつとめるのはれっちん先生だよ。

ffxiv_20150122_000757.jpg

よろしくやでー。

きゃーれっちん先生だ!やった!!

やけに嬉しそうだけど、僕も隣で見てるからね、裏授業が心配だし。

えええええええええええ…。

ffxiv_20150122_000933.jpg

ようわからんけど、とりあえず授業始めるやでー。まずは吟遊詩人になるための弓術士のお話からやね。

よろしくお願いします!!やでー!!




第二回授業 ~吟遊詩人になろう!~

一人前の吟遊詩人になるための知識や雑学をれっちん先生から学ぶ。1限目は吟遊詩人になるためには欠かせない弓術士の知識について学ぼう。

※ここより、ジジちゃんの発言を青れっちんの発言を黒として表現します

ffxiv_20150122_0004.jpg

・弓術士の特徴

ほいじゃ、弓術士についてお勉強していこかー。今日お話することは吟遊詩人での基本でもあるから、しっかり覚えておこう。じゃあまず、弓術士の戦い方の特徴を知っとこか。

弓術士のパーティでの立ち回りとかってことですね!

せやね、弓術士の最大の特徴がこれやで。

・オートアタック、アクションが共に遠隔攻撃で、離れた位置から攻撃できる。
・魔法は詠唱中動けないが、動きながらでも遠隔攻撃ができる。


この2つやね。

魔法使いとは同じ遠隔でも違うんですね。

せやね、射程範囲内からだったらどんな状況でも安定してダメージを稼げる、それが弓術の最大の強みなんよ。

なるほど、ではPTではどのように立ち回ればいいですか?

PTでは基本敵の範囲攻撃に入らない遠距離にポジション取ることやね。あと、ヒーラーとも適度に距離を取ると、範囲攻撃に巻き込まなくていいね。

無題2

なるほど、遠隔攻撃という利点をフルに活かせるポジションですね。

せやね、あとはひたすらダメージを出していくんやけど、アクションの使い方を知らんといかんからね。それを勉強してこか。



・弓術士のアクション

Lv1 ヘヴィショット

ffxiv_20150130_003011.jpg

初期から覚えてる、最もたくさん使うアクションやね。追加効果が発動したら、必ずストレートショットを使うんよ。

Lv2 ストレートショット

ffxiv_20150130_0030.jpg

クリティカル発動UPのバフがつくから、常にその効果を維持しておきたいところやね。戦闘の開始は必ずストレートショットから入って、このバフを付けるのが鉄板だよ。

Lv4 猛者の擊

ffxiv_20150130_003016.jpg

このダメージ20%アップってのは、ものすごく強い効果なんよ。ただ、開幕に使うと敵が向かってきちゃったりするから、少し安定してから使おう。ここぞって追い込みの時に取っておくって判断も大事やね。

Lv6 ベノムバイト

ffxiv_20150130_003018.jpg

弓術士がもつDoT(時間で少しずつダメージのはいる攻撃)の1つやね。DoTってそんなに強くないイメージがあるかもしれんけど、弓術のアクションの中で一番ダメージを出してるんよ。せっかくだし、計算してみよか。

基本威力が100、これが着弾したときに発生するダメージ。継続ダメージが威力35、効果時間18秒。DoTのダメージは3秒に1回発生するんよ、だからダメージの発生は6回だね。てことは…

基本100+DoT(35×6回)=合計威力310

てことなんよね。効果時間全部入りきれば、1発で威力310の攻撃なんよ。ヘヴィショットが威力150だから、その強さがよくわかるね。

ただ死にかけのやつに入れても効果時間が無駄になっちゃうから、できるだけ開幕に入れて、ボス戦なんかじゃ効果時間が切れたらすぐ入れ直すのが大事やね。

Lv8 ミザリーエンド

ffxiv_20150130_003020.jpg

敵のHPが20%以下限定でしか発動できんけど、威力は弓術士のアクションの中で最強の190。使えるようになったらすぐに使うんよー。

Lv10 影縫い

ffxiv_20150130_003022.jpg

足止めしたいとき用やね。打ったあとに攻撃するとバインドが切れてしまうから注意。

Lv12 ブラッドレッター

ffxiv_20150130_003024.jpg

ヘヴィショットと同じ威力やけど、ヘヴィショットとかとリキャストが別枠なんが特徴やね。これも基本は、リキャスト毎に打てばおっけーよー。

Lv15 リペリングショット

ffxiv_20150130_003026.jpg

相手に近づかないと発動できんから注意ね。撃つと大きく後ろに飛び退くモーションも大きな特徴やね。その動きを利用して敵の範囲攻撃とかを避けるって使い方もできるんよー。

近づかないと打てないけど、これもヘヴィショットとかとリキャストが別だから、リキャスト毎に積極的に撃てるようになろうー。

Lv18 クイックノック

ffxiv_20150130_003028.jpg

これも相手に近づかないと発動できない所に注意やね。自分を起点に扇状の範囲攻撃をするんやけど、範囲表示とかないから自分で感覚を覚えるんが大事やね。

ただ、そもそも威力が低いってのと、IDとかだと寝かしたりもするからあんまり使う機会はないなー。

Lv22 スウィフトソング

ffxiv_20150130_003030.jpg

効果あるのは非戦闘時だけやから注意な、戦闘の終わりにかけたりすると喜ばれるかも。街中の移動にも便利やでー。

Lv26 ホークアイ

ffxiv_20150130_003032.jpg

猛者の擊には劣るけど、これもダメージアップできる有効なアクションやねー。

Lv30 ウィンドバイト

ffxiv_20150130_003034.jpg

弓術士の使えるDoT攻撃の2つめがこれやねー。ベノムバイトと同じ計算で合計威力を計算してみると…

基本威力60+DoT(45×6回)=合計威力330

ベノムバイトよりも更に強いなー、DoTの大切さがよくわかる数値やねー。弓術士はDoTが一番ダメージだしてる、これは必ず覚えておくんよー。

とりあえず、ここまでが吟遊詩人になる前に覚えるアクションやね。ここまでに基本が詰まってるから、アクションの内容についてはしっかり把握しとくんよー。

ベノム、ウィンドバイトが一番ダメージ出してるのは驚きでしたねー…リペリングショットとかはかなりくせが強そうです。これだけいっぱいアクションがあるとどう使っていったらいいか迷いますね。

そうやね、でもスキルにはどういう順番で使っていくかっていう、鉄板の使い方ってのがあるんよ。俗に言う、スキル回しっていうやつ。それも勉強してこかー。

はい、お願いします!



・スキル回し

2無題

スキル回しって言うと難しそうだけど、弓術の場合はかなりシンプルな構造なんよ。上の図が基本の流れやねー。少し詳しく解説しとこか。

【基本の流れ】

①ストレートショット
クリティカルUPバフを常に維持したいため、開幕に必ず打つ。

②DoTを2種類入れる
切れ次第更新、押し切れそうな場合は無視する。

③ヘヴィショット連打
ストレートのバフ、DoT2種が切れる直前まで連打。追加効果が発動した場合はストレートショットへ。

弓術、詩人での基本の流れはこれだけ、シンプルやねー。

【強化バフアクション、リキャスト独立アクションの使いどころ】

バフアクションやリキャスト独立してるアクションは、どこに入ってくるんですか?

バフアクションってのは、基本DoT2種類を入れる前がオススメかなー。

一番威力の高いアクションの前に強化バフを入れるということですね?

そうそう、DoTのダメージにもバフ効果は乗るからね。DoTが入った瞬間にバフがついてれば、バフが切れてもDoTにはずっとバフ効果が乗るんよー。

DoTを撃つ場合は、その瞬間にバフが乗ってればOKということですね。

そうだね、あとは、ボス戦とかで瞬発的に火力出したいギミックあったりするときは温存してみたり、臨機応変に使っていけたらベストやね。

リキャスト独立アクションについてはどうすればいいでか?

ブラッドレッターとかリペリングショットとかだね、基本的にリキャストがくるたびに撃っちゃっていいんよー。できる限り撃てる回数を増やしたいからねー。

なるほど、でもブラッドレッターとかって、ついついリキャストが来てるのを見逃してしまいがちです…。

そんな時は、マクロを使うと効果的なんよ。



・マクロを使ってみよう

ffxiv_20150130_192845.jpg

マクロ編集ってのはここでできるよー。んでこの下のがオススメのマクロやね。

ffxiv_20150130_193449.jpg

これはつまりどういう意味ですか?

1行ずつ見ていこかー。

【/micon ベノムバイト】

これはアイコンをベノムバイトにするっていう意味やね。/miconの後に入れたアクションのアイコンになるから、他のアクションのマクロ作るときにもまずはこれやね。

【/ft】

これはターゲットしている敵の方向を向く、っていうコマンド。ターゲットの方向を向いていないとオートアタックが発動してくれないからね、連打してれば自動でターゲットの方向を向いてくれるんよ。

【/ac ベノムバイト
【/ac ブラッドレッター
【/ac ミザリーエンド


この三行は、そんまま書いてあるアクションを実行するコマンドなんだけど、ポイントは、押した瞬間に発動できるアクションが優先されるっていう点やね。

例えば、このマクロを連打すると、まず最初にベノムバイトが発動するよね。その後も連打してると、ベノムはリキャが来てるから無視されて、ブラドレッターが発動する。更に連打すると、ミザリーも発動できる状態なら自動で発動するんよ。

簡単に言うと、連打してればリキャストが回復した瞬間にブラッドレッターとミザリーエンドが自動で発動してくれるっていうマクロなんよ。

なるほど!これは便利ですねー。他のアクションにも仕込んでおいたほうがいいんですか?

そのへんは使いやすいように自分で工夫してみるといいよ。ちなみにイシュさんは、ヘヴィ、ストレート、DoT2種類の4つに仕込んでるって言ってたね。

ffxiv_20150130_200118.png

なるほど、では常に各アクションを連打してるような感じになるんですねー。

そういうことだね。でも、このマクロを使わなきゃいけないわけでもないし、全部手動でやるのがおもしろいっていう人もいるんよ。使うかどうかは自分で判断してね。

はい!覚えておて損はない豆知識ですねー。



ffxiv_20150122_0005.jpg

さ、弓術士のお話はここまでだよー。

ふー!やっぱ弓術士の話は楽しいです!

ジジちゃんは弓術士メインだもんねー。

ですです!で、れっちん先生、裏授業があると聞いたのですけど…?

お、ジジちゃんそっちに興味があるんだね。じゃあまず緑色のうんk

イシュ『はい今日の授業はここまでええええええええ!!!また次回ね!!!!!次回、吟遊詩人になろうパート2よろしく!!!!!バイバーイ!!!!!!』



FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

[ 2015/01/30 01:24 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(2)

記事一覧



イシュさんのオススメ

ヒマワリのタネってどんなブログ?
サスタシャ支援~新米冒険者さん応援企画~
隠れた名脇役達
世紀末リテイナー
クンキョト事件
しいたけは生える
カードゲームは世界を救う
光の戦士 ルチアーノ・ジジ
シイタケはムチムチになる
この国の正統なる王
エオルゼア・アサシン’S まとめ
MIRUworld ~ほんまにひよこさん~


雑記・日常

ブログの方向性
ふりーかんぱにー
思わぬ出会い~前編~
思わぬ出会い~後編~
マイディーさんは来てくれた~グングニルでの出会い・完~
女子力
イフリートを倒す者
隠れた名脇役達
ヒマワリ新メンバー発表!
少しつまらないお話
パッチ2.5『希望の灯火』実装!
ベスト・オブ・パッチ2.5 発表
世紀末リテイナー
クンキョト事件
みんなのお願い神社 ~光の神社~
しいたけは生える
僕の好きな色
アイコンを作ろう!
ついに ねんがんの ○○を てにいれたぞ
新しい習慣
可愛くも憎たらしい謎の生物
難読語、いくつ読めますか?
エターナルバンド、してますか?
スタジオプロジェクト
初めまして、僕の名前はラシュ
ジュピーと叫ぶバケモノに…
毎日続けるためには?ブログを振り返って思うこと
アーマードコンボイ 1/1 上半身モデル【非売品】
明日はパッチ2.51!何からやる?
パッチノート2.51発表!追加内容を確認
光の戦士 ルチアーノ・ジジ
カードゲームは世界を救う
僕のオンライン歴
エオルゼア・アサシン’S ~序章~
壮絶な人生を歩むとある女性の物語
イシュライライは女の子です
二人のブロガーさん紹介
エオルゼア・アサシン’S ~前編~
エオルゼア・アサシン’S ~後編~
プリンセスデー ~ひまマツリ~
単身赴任中、リワードに思いを馳せる
シイタケはムチムチになる
オフィシャルコンプリートガイド
僕に足りないもの
名前の由来
この国の正統なる王
ハウケタに置かれているアレ
エオルゼア・アサシン’S ~後日談~
プレイヤーズミーティング
これぞ匠の仕事
ぽーにぃてぇるー♪
ヒマワリのタネってどんなブログ?
プレイヤーズミーティングレポート(仮)
アピールNo.6 Isyu Lailai
MIRUworld ~ほんまにひよこさん~


サスタシャ支援

サスタシャ支援~新米冒険者さん応援企画~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援


週刊 トレンドエオルゼア!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.1
栗坊、採用される
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.2
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.3
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.4
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.5
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.6
週刊 トレンドエオルゼア!付録号
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.7
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.8
週刊 トレンドエオルゼア!for コスプレ
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.9
週刊 トレンドエオルゼア!Vol.10


ジジちゃんの、教えて○○先生!

新米冒険者さん応援企画、新コーナー発表!
設定をしてみよう!クロスホットバー編
設定をしてみよう!~HUDレイアウト、ログウィンドウ編~
設定をしてみよう!~キャラクターコンフィグ編~
吟遊詩人になろう!~弓術士編~
吟遊詩人になろう!~吟遊詩人編~
クラフターを始めよう!~基礎知識編~
クラフターを始めよう!~HQを狙え!~
忍者になろう!~双剣士編~
忍者になろう!~スキル回し、予備知識~



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ
[ 2015/01/29 17:00 ] 記事一覧 | TB(-) | CM(0)

クンキョト事件

こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!!


あ、おはざらす、気になっちゃう感じですか?

これはですね…。

最近ひそかに僕が流行らせようと思ってる挨拶なのです!

さぁみなさんも今日からおはざらす!!

じゃなくて本題ですよね、はい。

当ブログのヒマワリのタネ、そのサブタイトルの部分。

無題

『クンキョトに一致する情報は見つかりませんでした』

このクンキョトについてのお話したいと思います。

クンキョト。

これが何なのか、わかる人はおそらくいないでしょう…検索をかけてみても見つかるのはこのブログだけですからねw

ではこのクンキョト、一体何なのか、それを今回はお話していきます。




・クンキョト事件

ffxiv_20150104_1620.jpg

そう、それは僕らがバハ邂逅編を攻略している頃まで時までさかのぼります。

時期にすると一昨年の10月頃でしょうか…。

その頃はまだSSを撮る習慣もなかったので、SSの代用、文面が多くなりますがご了承ください…。

当時の僕たちはFCでバハ邂逅編に挑んでおりましたが、人数が足りなく、毎回野良から募集を募っていました。

その時の募集は邂逅1層、DPS1名を募集していたんです。

ffxiv_20140115_000537.jpg

そこに入ってきたのが、ピーチさんというモンクの方。

名前にピーチとあることから、ももちゃんと呼んで親しんでいました。

クンキョト事件の主役となるのは、このももちゃんというモンクさんです。(種族はルガディン)

しかししばらくすると、少し異変に気づきます。

作戦の確認をしても、なかなか返事が返ってこない…もしかしてキーボードがないのかな…?

『もしこの作戦でOKであれば、ジャンプしてください!』

そう伝えると、何度も飛び跳ねるももちゃん。

良かった、コミュニケーションは取れる!

そこからはYesの代わりにジャンプを使ってコミュニケーションをとっていく。

そうして、なんとか無事にボスの蛇まで辿りついたときに、ついに事件は起きたのです。

ももちゃん、ログアウト。

ffxiv_20131209_223613.jpg

突然のももちゃんのログアウト…呆然とするメンバー達…。

PTリストからは消えていない…となると、回線の不具合による切断か…?

しばらく待ってみようということになり、休憩しながらももちゃんを待つことにする。

すると、5分ほどしてももちゃんは戻ってきた。

そしてこう言い放ったのです。

ffxiv_20150106_1924.jpg

『すみません、回線がクンキョトしました』

え…?

え………???

回線がクンキョト…?クンキョトって何…?

ていうかももちゃん、しゃべれたの????w

一瞬固まるメンバー達…そしてFCチャットにてクンキョトの謎を必死で解明しようと試みるが、わからない。

そこでしいちゃんが発した発言がこれである。

ffxiv_20140322_211657.jpg

『クンキョトに一致する情報は見つかりませんでした』

しいちゃんは普段口数は少なく、物静かな子だ。

だがしかし、一度口を開くと僕らの想像の遥か斜め上を行く。

FF14をプレイしてて、あんなに笑ったのは初めてかもしれない…ww

そしてこの事件をきっかけに、しいちゃんには『Wiki』いう称号が与えられ、しいちゃんが歩くWikiと呼ばれるようになったのです。

ffxiv_20131130_231649.jpg

その後は、何度か全滅をするも無事に1層をクリア、ももちゃんとはそれでお別れとなりました。

が、しかしその後もクンキョトが何なのかについては謎のまま…。

このまま迷宮入りするかと思いきや、少しだけヒントになる出来事があったんです。

その後、僕らのバハ固定がお休みになった時期があり、僕は一人野良の募集に乗ってみることに。

そこでなんと、ばったりももちゃんと再開したのです。

『あ、ももちゃん!久しぶり!』

と意気揚々と話しかけてみるものの、ももちゃんからは反応がない…。

何かすっきりしないまま、そのパーティでの突入は無事に終え、次々とメンバーが抜けていくなか、PTリーダーと僕、そしてももちゃんだけがまだ残っていた。

そこでリーダーはももちゃんにこう聞いたのです。

『もしかして、外国の方ですか?』

そうか、その可能性があったんだ…!それなら返事が返ってこないのにも納得がいく…!

そしてももちゃんは返す。

『にほんご、すこしならわかります』

ffxiv_20150128_190244.jpg

そうだったのか、ももちゃんは話さなかったんじゃない、話せなかったんだ…!

では回線切断してしまったあの時、どうして苦手な日本語で話したんだろうか…?

それはおそらく、ももちゃんが回線切断してしまったことを申し訳なく思い、どうしても謝りたかったからではないだろうか…?

そしてなんとか打ち込んだ文章が

『すみません、回線がクンキョトしました』

であったのだろう。

そしてクンキョト、の部分に相当する単語、おそらくここには何かしらの言語で回線が切れたことを意味する単語がはいると推測できる…。

そしてそのクンキョトに相当するキーボードの位置を確認してみると…。

HYG)S

なるほど…

さっぱりわからん…。

こうしてクンキョトの真相については今も謎のままなのでした。

これがFCヒマワリに語り継がれる伝説、『 クンキョト事件 』 の全容ですw

どなたかクンキョトを解明できた方がいましたら、是非教えてくださいね!

今日も、ももちゃんはどこかで活躍してるのかな!



つづけ。






FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/01/28 13:10 ] FF14 | TB(-) | CM(2)

設定をしてみよう ~キャラクターコンフィグ編~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介



前回の授業内容はこちら
設定をしてみよう!クロスホットバー編
設定をしてみよう!HUDレイアウト&ログウィンドウ編~

※この授業では、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒、で表現しています。


ffxiv_20150121_0000.jpg

ふぁー…よく寝ました、頭スッキリです!

そうだね、前回授業からまるまる2日たってるからね。

このやりとりデジャヴですねー。

2日前にまったく同じ記事を書いてるからね、コピペも楽だったよ。

それずるくないですか?

大学で覚えてきたことはコピー&ペースト。

名言ぽく言ってますけどろくでもないですね。

今回の授業は【キャラクターコンフィグ】です。

さらっといきましたね。設定の授業も今日で最後ですか?

そうだね、一応次からはもっと楽しい話をするつもりだよ、クラスジョブの話とか、クラフターについてとか。

やった!じゃあ今日頑張りますー。



【3限目 キャラクターコンフィグ】

今回はキャラクターコンフィグだね、メニューのここにあるよ。

ffxiv_20150123_164916.jpg

一番右ですねー、なんかここ設定関係がいっぱいでよくわからないです。

そうそう、ここは設定メニューゾーン、設定いじりたい場合はだいたいこの辺にあるからね。

設定したければここ、ですね。

うん、今回はその中でもこの設定だけは覚えておくと便利ってのをいくつか選んでおいたよ、全部説明しきれないからね。

・一度見たムービーをスキップする

ffxiv_20150123_170537.jpg

まず、開くと一番最初にでてくる、ここの、全般ってタブ。この中にあるものは、カメラの操作に関するものが多いね。カメラワークをいじりたい場合はここ。一度みたムービーをスキップっていう項目もあるんだけど、これにチェックいれとくと、いちいちムービーをスキップする必要がなくなって便利。

垂直反転とかは、好きなものを選べばいいですか?

そうそう、どのやり方がやりやすいかは個人差があるからね、好きなのを探してみて。

・自動ロックオンとアクション時の向き

ffxiv_20150123_171407.jpg

次はここ、隣のタブのターゲットってとこ。ここはオートアタック開始時に自動ロックオンを有効ってやつは外したほうがいいね、不意にロックオンすると動きに支障がでる場合があるから…あと、その下のアクション実行時にターゲット方向を向くってやつ、これは常にオンにすること。

なんで常にオンなんですか?

そうしておかないと、敵の方向を向いておかないとアクション自体が発動してくれなくなるんだ、オンにしておくと自動で敵の方向を向いてアクションが発動するんだ。

なるほど、それで常にオンなんですね。

・所持品の表示方法を展開にする

ffxiv_20150123_173226.jpg

隣のサークルってタブは特にいいかな。更にその隣のキャラクターってタブに行こう。ここで便利なのは所持品画面の表示タイプを展開にするやつだね。こんな感じに表示されるようになるんだ。あと、バトルエフェクトは他人のものは表示しないようにしておくと、負荷も軽くなるし、目にも優しいねw

ffxiv_20150123_173104.jpg

すごい!所持品が一目で全部わかりますね!エフェクトは全部表示すると何がなんだかわからないですもんね…。

そうだね、ここまで設定してきたことは、直接プレイに関わるものじゃないけど、快適にプレイできるように有効なことだから、覚えておくといいよ。そのほかの設定はお好みで調整してみよう。

わかりました、細く設定考えるの少し楽しくなってきましたねー。




ffxiv_20150121_0000072.jpg

とりあえず、今回の設定はここまでだね。

なんか今回の授業はやけに短かったですね。

キャラクターコンフィグ、もっと大事な設定いっぱいあるかと思ったんだけど、意外と少なかったんだよね。

私的には助かりました。

でも、細かいところはどんな設定があるのか、自分で確認しておくんだよ。

ガーン…。

まぁそう気を落とさず、次回は待ちに待った詩人講座に入るからさ。

いやった!感動!このつまらなかった授業ともついにおさらばですね!

つまらなかった授業ね…ふーん…もっかいおさらいしようか。

違います!楽しすぎて逆につまらなかったみたいな!設定たのしいー!

はい、じゃあ次の授業は【吟遊詩人になろう!】をやりたいと思いますよー。

やった!みなさん次の授業まで寝ちゃだめですよー!

んじゃ設定に関する授業はこれでおしまい、もし何かもっと聞きたいことがあったら質問してね。

設定に関してはしばらくいいです。

んじゃ今日はここまで。次の授業はれっちん先生の予定だから、楽しみにしておいてね!

れっちん先生!裏授業…!

絶対それはうけちゃダメ。




つづけ。








FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

[ 2015/01/27 13:07 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(0)

世紀末リテイナー

こんにちわ!こんばんわ!おはようございます!


なんかこの始まり方するのも久しぶりですねw

さて、急ですが、みなさんはリテイナーは利用していますか?

ええ、もちろん利用していますよね。

そんなリテイナーが、パッチ2.5から、ハウスの庭にも設置できるようになりました。

試しに置いてみたのがこちら。

ffxiv_20150123_21592.jpg

僕のリテイナー四姉妹の三女と四女のニワカカと、一双一二三(いっそうひふみ)です。

設置されたリテイナーからは直接アイテムを買うこともできます。

ついにバザーが開ける!!

と、思いきや、いざ使おうと思うと実は少し使いづらいのですよね。

庭でバザーを開くときって、仲間内に安く提供したかったり、マーケットより安いお買い得商品などを並べたいって場合が多いと思うんですよ。

じゃないとマーケットに出せばすむ話ですからね。

ところがどっこいしょ。

この庭においたリテイナーの商品は、マーケットとも連動しているのです。

つまり、安く値段を設定したら、マーケット側ですぐに買われてしまうのですよね…。

是非とも、マーケットとは別枠に販売できるようにしていただきたいものですが…どうなんでしょうね…。

そんなこともあって、リテイナーは置いてみたけども特に使う予定もなかったので、置きたい人適当に置いていいよーって言っておいたんですよね。

そしたらこんなんなってたんですよ。

ffxiv_20150126_170956.jpg

僕は、この2人を知っている。

20140404115811783.jpg

完全に一致。

ヒマワリハウスに訪れる際はくれぐれも正面から入らないようにご注意ください。

切り裂かれますよ!!!w

まぁこんな遊びが出来ただけでもリテイナーを庭におけた価値はあったのかもしれませんねw



つづけ。






FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/01/26 19:34 ] FF14 | TB(-) | CM(5)

設定をしてみよう ~HUDレイアウト、ログウィンドウ編~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介



前回の授業内容はこちら
設定をしてみよう!クロスホットバー編

※この授業では、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒、で表現しています。

ffxiv_20150121_0000.jpg

ふぁー…よく寝ました、頭スッキリです!

そうだね、前回授業からまるまる2日たってるからね。

そんなの屁理屈じゃないですかーやだー。

前回の内容は大丈夫?忘れちゃってたら上のリンクから復習するんだよ。

大丈夫ですよ!ところで、今日も面白さはなしの授業なんですか?

そうだね、面白くはないね…でも、すごく大事なことだから、知らない人は絶対に読んでおいてほしいね。

むー…では甘んじて受けることにします。

嫌ならやめてもいいんじゃよ?

嫌じゃないです!知りたいです!先生ー!

はいはい、じゃ、今日は【HUDレイアウトについて】を解説していこう。



【2限目 HUDレアウトについて】

ffxiv_20150125_151118.jpg

HUDレイアウトってのはメニューのここにあるんだけど、この言葉自体があまり聞きなれない言葉だよね。

そうですね、それだけ聞いてもなんにもわかりません。

簡単に言い換えると、画面に表示されている情報の配置をカスタマイズするっていうとこだね。

あ、なるほど!これでみなさん配置いじってるから、私の画面と違うんですね!

そゆことだね、じゃあ配置のやり方をみていこう。



・HUDレイアウトを変更してみよう

ffxiv_20150125_151956.jpg

HUDレイアウトメニューを選択するとこういう画面に移行するね。

パッと見た感じ、吐きそうです。

まぁ気持ちはわからなくもないね…こういうの苦手な人は見ただけで閉じたくなるかも。でも何も難しくないから、やり方を見ていこう。

う、先生、眠気が。

ffxiv_20150125_151451.jpg

じゃあまず、中央にでてくる項目を見てみよう。いろんな項目があるけど、これが画面に表示されている情報だよ。

あ、パーティリストとかはわかります。

うんうん、いろんな項目があるから、とりあえず選択してみて、それがどこに配置されているのかを確認してみよう。

配置の決まりとかはないですか?

ないない、自分が見やすように変えてみるんだ。こればかりは人それぞれだから、自分でしっくりくる場所をいろいろ試してみるんだよ。

わかりました!クロスホットバーはどこがいいかなー。



・HUDの大きさを変更してみよう

あと、意外と気がつきにくいんだけど、右スティックを押し込むことで表示させる大きさも変えられるってことだね。こんなふうに。

ffxiv_20150125_151609.jpg

これはパーティリストだけど、内側の赤枠が最小、外側が最大で、60%~140%までの大きさが選べるんだ。

うわー、140はすごく大きいですね、60%はほとんど見えないかも…。

重要な情報は大きく表示させるようにしておくと見やすくなるね。絶対に大きくしておいたほうがいいのは、ターゲット情報、バフデバフステータス情報。こんなに見やすさが違うんだ。

ffxiv_20150125_155214.jpg

バフとかデバフとか、常ににらめっこしますもんね…小さいと目が疲れます。

よく見る項目はできるだけ大きくしておいたほうがいいね。配置の方法はこれだけだよ、あとは自分の好きな風にレイアウトして、いろいろ試してごらん。

はい!でも先生、1つ質問があるんですが、項目の中にログウィンドってないですよね?

よく気がついたね、ログウィンドウだけは配置の設定とかはここじゃできないんだ。せっかくだし、ログウィンドウの設定も確認しておこう。



・ログウィンドウを設定してみよう

ffxiv_20150125_161809.jpg

チャットウィンドウは、初期のままだとこんな感じかな。

はい、こんな感じですね。でもみなさんのウィンドウって何個も出てるんですけど、あれってどうやるんですか?

ウィンドウを増やす場合には、チャットウィンドウの下にあるタブの部分をドラッグして引っ張るんだ。PS4でも同じだよ、元に戻したい場合はGeneralに重ねるようにすれば戻る。

fvvrvrfrfrfrf.jpg

ffxiv_20150125_161853.jpg

おー!ずれました!でもログに表示される情報が色々すぎて結局どのウィンドウ見ればいいのかわかりません。

そんな場合チャットフィルターを使うんだ。

チャットフィルター…?

ログウィンドウに、何を表示させるかという設定のことだね。いらない情報を消して見やすくするんだ。

あ、なるほど、じゃあこのウィンドウはチャット専用、こっちは戦利品情報専用とか、分けて使うってことですね。

そうそう、今日はよく寝たから飲み込みが早いね。

褒められてる気がしないですー。で、どこで設定すればいいですか?

ffxiv_20150125_16.jpg

ffxiv_20150125_164234.jpg

ログウィンドウの下にあるマークを選択してもできるし、キャラクターコンフィグのここにあるよ。少しこの中の設定にも触れておこうか。

こういう設定の項目がずらーっと並んでるのって頭痛くなりますー。

ffxiv_20150125_164834.jpg

チャットフィルターに関するとこはここだね、それぞれの項目がログウィンドウのタブに連動してるよ。中を開くとこんな感じになってる。

ffxiv_20150125_165214.jpg

ギャー!吐きそうです!

項目はいっぱいあるけど、中身はシンプルだよ。チャット、バトル、アナウンスに分かれてるから、ウィンドウをその種類にわけて使うとわかりやすかもね。

先生はどう使ってるです?

僕の場合は、Generalをチャット専用、EventにNPC会話とかシステムメッセージ、Itemには戦利品情報って感じだね。Battleは独立させてない。

なるほどー…設定もかなり細くできますし、これも自分なりを探すですか?

そういうこと。表示を選べる項目はかなりあるから、じっくり選んでみてね。

わかりましたです!

んじゃ一旦休憩にしようか!

ffxiv_20150121_0004.jpg

ZZZ…。

早いな…もうお決まりかこのパターン…。

ということで、ジジちゃんが起きるまで休憩としましょう!

3限目は【キャラクターコンフィグ】についてお話したいと思います!

では休憩!



つづけ。






FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

[ 2015/01/25 16:45 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(4)

週間 トレンドエオルゼア!vol..3

毎週土曜日は『週間 トレンドエオルゼア!』 の発行日です!

PhotoFunia-53a19df2.jpg


------ 編集部にて -------

栗 『編集長、今週も土曜がきましたね、今週のモデルさんはどなたですか?』

イシュ 『はぁ…』

栗 『ん…?どうしたんですか?売られたギガンジャクシみたいな目をして』

イシュ 『…そんなことより、これなんだよ、これ、今日のモデルさん』

栗 『こ、これは…特殊ですね…どちらを掲載するんですか?』

イシュ 『それは一択なんだけど、今回の取材、こっちも掲載してくれることを条件にオーケーもらったんだよね』

栗 『はまじ…』

イシュ 『僕には無理、栗坊あとよろしく』

栗 『…なんとかしてみますが…どうなっても知らないですよ、このコーナー存続の危機ですよ』

イシュ 『コーナー続かなくなったら君をキャラデリするだけだし』

栗 『はまじ!!』




では参りましょう。

【エントリーNo.3】

ジョブは学者&『???』。

モココさんです!

PhotoFunia-63e96.jpg

ffxiv_20150124_000748.jpg

・ミラージュプリズム詳細

武器 : エルクテイルグリモア
頭 : スチールゴーグル カラー : スートブラック
胴 : エルクテイルローブ カラー : スートブラック
手 : エルクテイルグローブ カラー : スートブラック
脚 : エルクテイルスロップ カラー : スートブラック
足 : エルクテイルサイブーツ カラー : スートブラック



知っている方もいるかもしれませんが、モココさんはFCヒマワリの一員なのです。

編集長が、兼ねてより惚れ込んでいるコーデがある、と熱弁していたため、今回はフレからのご紹介となりました。

さて、今回のモココさんの服装、見慣れないという方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず、モココさんが羽織っているコートはエルクテイルと言い、PvPに情熱をそそぐことでしか入手ができない代物です。

ffxiv_20150124_000346.jpg

では注目のコーディネートを詳しく見ていきましょう。

一際目を引くのはやはり頭以外を揃えたエルクテイル。

フワフワとしたかわいさだけでなく、動物をモチーフとしているため自然を感じさせる部分も兼ね備えています。

またスートブラックに染色してあるのも、全体がゆるくならず引き締める効果を出しています。

ですがここで最も注目したいのは頭装備と髪型。

ffxiv_20150124_0.jpg

頭装備はゴーグル、髪型はドレッドヘア。

装備のかわいらしさとは裏腹に、この2つの要素が見事なまでにワイルドさを強調させ、エルクテイルという装備の隠れた一面を全面に発揮させているのです。

一見エルクテイルシリーズと思いきや、頭と髪型にインパクトの強いものを纏い、エルクテイルの持つ魅力を更に伸ばすことに成功した見事なコーディネートと言えるでしょう。

そして今回、モココさんにはもう1つコーデを用意していただいております。

そちらもご紹介しましょう、こちらです。

PhotoFunia-6401bc.jpg

ffxiv_20150124_001504.jpg

・ミラージュプリズム詳細

武器 : ベアズモウアクス
頭 : ベアズモウアーメット カラー : シャインゴールド
胴 : ベアスモウキュイラス カラー : シャインゴールド
手 : ベアズモウガントレット カラー : シャインゴールド
脚 : ベアズモウホーズ カラー : シャインゴールド
足 : ベアズモウサバトン


先ほどのエルクテイルの自然派なコーデとは一変、全面に金をあしらう挑戦的ないで立ち。

こちらのベアズモウシリーズも、PvPランクを上げないと手に入れられない一品であり、全部位揃えるとなると相当な苦労があったことは確かでしょう。

それゆえに、モココさんのこの装備へ対する情熱が感じられるます。

その姿を少し角度を変えて見てみましょう。

ffxiv_20150124_001735.jpg

双頭の熊の頭は横から見てもその迫力を失わず、側面や背面には竜のウロコを思わせるような作り込みがされている。

まさに、戦士というジョブの力強さを表現するに十分なデザインといえますね。

しかしながら、このベアズモウ装備も、頻繁に見かけることは少なく知名度は低い。

モココさんはこう言います。

ffxiv_20150124_002048.jpg

モココ 『これが至高の戦士。このカッコ良さをもっと広めていきたい』

そういうモココさんを後ろから夕日が照らし、シャインゴールドはオレンジ色に輝く。

なるほど…モココさんの戦士にかける情熱、並々ならぬものがありそうです。

同じ戦士を志す者にとって、モココさんはシャインゴールドにも負けないくらい光輝いて見えることでしょう。

さぁ、今度はあなたの元に取材にいきたいですね!

来週もお楽しみに!






------ 編集部にて ------

ffxiv_20150117_192709.jpg

栗 『編集長、本日の投稿終わりましたよ』

イシュ 『あぁ…ご苦労…初めて君がいてくれて良かったと思ったよ』

栗 『それは光栄でございますが、編集長そんなにあれダメなんですか?』

イシュ 『いや…だってさ…』

栗 『ベアズモウですよ?カッコイイじゃないですか、金ピカ』

イシュ 『君にはどう見えてるか知らないけど、アレにみえてしょうがないんよ』

栗 『アレ…?なんですか?』

イシュ 『…ンゴ…シ』

栗 『え…?ンゴ…?』

イシュ 『ダンゴムシ』

栗 『ダンゴムシ…』

イシュ 『しかも金色のね』

栗 『竜のウロコとかって僕書いちゃったんですけど…ダンゴムシ嫌いですか?』

イシュ 『別に嫌いでもないよ。嫌いでもないけど』

栗 『ないけど…?』

イシュ 『生理的に無理』

栗 『はまじww』



つづけ。


関連記事
栗坊、採用される
週間 トレンドエオルゼア!vol.1
週間 トレンドエオルゼア!Vol.2




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/01/24 12:31 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(4)

設定をしてみよう ~クロスホットバー編~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介



おいっすーです!

どうも、知っている方はこんにちわ!

初めての方は初めまして!

FCヒマワリ新米冒険者こと、ジジです!

始まりましたねー私のコーナー…感涙!

まだまだわからないことだらけのこの世界、毎日がびっくりの連続です!!

あ、そうだ、昨日の夜、みなさんとこんな話になったんです。

私 『クロスホットバーの配置がちょっと使いにくいんですよね…』

イシュ 『え、配置変えてないの?』

私 『え!これ変えられるんですか!』

イシュ 『うんw僕の画面見せてあげるよ』

ffxiv_20150123_163635.jpg

私 『イシュさんの画面私のと違う…!!このバーはなんですか!』

こん 『それはHUDレイアウトをいじってあるんだよ』

私 『え?HU…D…?』


なにやら、この世界には、とても大事な 『設定』 という要素があるようなのです…。

ということで、今回の授業はそんな 『設定』 に関する質問をぶつけてみたいと思いますー!

ffxiv_20150121_000.jpg

イシュ 『設定のことなら僕だね』

私 『イシュさん!無駄知識の先生ですね!』

イシュ 『雑学知識な!!あと、これはちょっと申し訳ないけど、僕のプレイ環境はPCだけどPS2のパッドでやってる状態なんだよね』

私 『よくわかりません』

イシュ 『つまり、環境としてはほぼPS4の方と一緒ということ。だから、基本的には操作はPS4の方と一緒だし、PS4寄りのアドバイスになっちゃうってのをわかっておいてね』

私 『私はPS4なのでだいじょうぶですね』

イシュ 『そうだね、でもPCとPS4でも共通してることは多いから、参考になると思うよ!じゃあ授業やろっか!』

私 『緊張…よろしくおねがいしまっす!!』




第一回授業

【授業内容】
キャラクターコンフィグやホットバーの便利な使い方やHUDレイアウトなど、操作性を向上させたり、情報を見やすくするなどの 『設定』 の仕方について解説します。

※ここより、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒として表現します

ffxiv_20150121_0000072.jpg

今回解説していくのは大きくわけて3種類、ホットバー、HUDレイアウト、キャラクターコンフィグだね。

ふむふむ、全然わからないです。

こういう設定に関してのことってのはチュートリアルやクエストじゃ一切触れられていないからね…誰かに教えてもらうか、自分で試行錯誤するしかないんだ。

でも、項目すごく多いし、ぱっと見でどういう設定するものだかよくわからない項目もいっぱいある。

全部を設定しなおす必要はないけど、中には、設定しておくとすごーく便利なものとかもあるんだ、今日はそういう重要なやつをあげてみよう。

なるほど、この授業を終えたらどうなってるのか楽しみです!


【1限目 ホットバー、クロスホットバー】

ffxiv_20150123_165739.jpg

PS4でプレイしている人はもちろん、PC版の人でもパッドを使っている人の多くが使っているのが、クロスホットバーだね。

はい、私もこれです。

クロスホットバーがどういうものかは分かるとは思うんだけど、意外とこのクロスホットバーの編集方法をみんな知らなかったりするんだ。

ですね、私も自力じゃわかりせんでした。

そう、これもチュートリアルなんかじゃ教えられないことだからね、じゃあまずセットの方法から見ていこう。



・クロスホットバーをセットしよう

ffxiv_20150123_185224.jpg

まずはメニュー開いて、アクションリストからセットしたいアクションを選ぶんだ。下のほうに□ボタンでホットバーに登録すると出てるね。

ffxiv_20150123_193115.jpg

こういう画面になったら、あとはセットしたい場所のボタンを押せばセット完了だよ。

簡単ですねー。



・アクションの位置を交換、削除してみよう

次は場所の入れ替え方と、削除の仕方。こっちのほうはわからないっていう新米さんも多いんだ。まずL2かR2、どちらでもいいから押し込んでみよう。

ffxiv_20150123_194211.jpg

真ん中に、編集モードと出てきたね。PS2パッドだとセレクトボタンだけど、PS4だとパッドボタンを押すと編集モードに入れるんだ。

編集モードに入ったら、まず動かしたいアクションのボタンを押し、次に交換いたいアクションのボタンを押せばその2つの場所が入れ替わるよ。

削除したい場合は、同じアクションを2回選択すれば削除できるんだ。

う…うん、まだ簡単です…。



・クロスホットバーの設定をしてみよう

ここから少し複雑になるけど頑張ってついてきてね。

えっ…今ので終わりじゃないんですね…。

ffxiv_20150123_200905.jpg

クロスホットバーは全部で8種類まで作れて、R1を一回押し込むごとに1つずつ切り替わる、もしくはR1を押し込みながらいずれかのボタンを押すと対応した番号に切り替わるんだ。

これ気づきにくいですよねー。

じゃあ次に、それぞれのクロスホットバーに設定をしてみよう。

ffxiv_20150123_195624.jpg

まずは、メインメニューの一番右の、キャラクターコンフィグのこのページを開いて見よう。ここにはクロスホットバーに関する設定がいろいろあるんだ。

クロスホットバーの操作タイプはホールドに設定してあると思うけど、操作は基本このままでいいと思う。

先生、トグルとミックスはなんですかー?

トグルは一度押すとずっと押した状態をキープするような感じだね。ミックスは…正直よくわからぬ…使ってる人いるのかな…。

じゃあ私もホールドのままでいきますー!

ffxiv_20150123_201625.jpg

ここからさきはちょっと説明の順番が前後するけど、先にセット選択のカスタム設定のほうを説明しておこうか。この部分だね。

これは…なるほど、わかりません。

納刀時のセット選択カスタマイズってにチェックを入れると、選択されたクロスホットバーは、R1を1回ずつ押す切り替え方だと納刀時にしか切り替わらなくなるんだ。

抜刀時のセット選択カスタイマイズはその逆で、抜刀してる時にはチェックを入れたクロスホットバーにしか切り替わらなくなる。

そして自動セット切り替えを有効にしておくと、抜刀した瞬間に抜刀時のセットに切り替わるようになるんだ。

つまり…?

移動したり非戦闘時に使いたいアクションと、戦闘時に使いたいアクションを、自動で切り替えれるってことだね。

あー…わかってました、ちゃんとわかってましたよ?

…。まぁこの納刀抜刀の切り替えは使ってる人もいるけど、使ってない人もいるよ。ちなみに僕は使ってる派。

うーん、私は少しいろいろ試してから考えますー。

そうだね、僕もここは最初に自分でいろいろ試して、試行錯誤しながら一番使いやすい形を探していったから、いろいろ模索してみるといいよ。

はい!で、順番が前後してしまった前の部分はなんですか?L2+R2…?

ffxiv_20150123_201.jpg

個人的には非常にオススメの設定なんだけど、これも人によって使う使わない分かれるから、とりあえず知っておこうか。今はまだ使わないと思うけど、きっとこの先選択肢に入ってくると思うよ。

できるだけ簡単にお願いします。

R1を押すたびに切り替える方法以外に、L2+R2というふうに同時押しすることで、同時押ししているだけ切り替えられる方法なんだ。

この方法のメリットは、切り替えが同時押しするかしないかだから、ボタンを離すだけで元のパレットに戻れることかな。R1で切り替える方法だと戻すためにもR1を押さないとならないからね。

うーん…今のところ必要性を感じないのですが?

そうだね、まだ序盤のうちは、1枚のクロスホットバーで全てのアクションが収まっている状態だから、切り替えるも何もないんだよね。

でもこれがレベルあがっていろんなアクションを覚えるとどうしても1枚じゃ収まらなくなってくるんだ。

アクションの中には、頻繁には使わないんだけど、必ず必要っていうのがあるんだよね。そういうのを収納しておくのにすごく便利なんだよね。例をあげるなら、詩人の歌、ナイトのストンスキン、忍者の忍術、とかかな。

なるほど…じゃあ私は早く吟遊詩人にならないとですね。

そういうこと、この授業終わったら取得はよ。

あの、イシュ先生。

ん?

ffxiv_20150121_0004.jpg

ちょっと、頭の中整理する時間をください。

ほいほい、ここまで面白いこと一切なかったからねw今日はそういう回なんだけどさ…。

まだこれ続くですか…。

一気に頭にいれようとしても疲れちゃうから、休憩してからにしよう。

zzz …。

読者の皆さん、ジジちゃんが起きるまで休憩としましょうかw

では2限目は【HUDレイアウト】についてお話します!

では休憩!!





つづけ。





FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

[ 2015/01/23 20:59 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(4)

ベスト・オブパッチ2.5 発表


こんにちわ!こんばんわ!おはようございます!


さて、2.5パッチから3日が立ちました。

みなさん新コンテンツは満喫しておりますでしょうか?

そんな中、僕が選ぶベスト・オブ・パッチ2.5。

需要はないと思いますが発表します!

ドゥルルルルルルルルルル…

ドンッ!!

ffxiv_20150122_200412.jpg

新髪型!!

もうログインしてすぐに変えにいきましたよね。

見てください、このあふれる

ffxiv_20150122_200909.jpg

美容院に行ってきました感。

最近追加される髪型は試してみるものの、いつもの髪型にすぐ戻しちゃってました。

でもこれは…これはッ!!!!

もうずっとこれで行くような気がしますw

ショートヘア万歳!

で、ですよ。

もちろんIDや討滅戦、クリタワなんかも楽しんではいるんですけど、個人的に少し気になってたのがこれ。

カララント:パステルカラー。

新しく追加されたリテイナーの探索依頼:G16にて稀に取れることがあるようで、さっそく行かせてみました。

ドドレの翼でしたけどね!

まぁレアカララントはかなり根気がいるので、気長に待つとしますw

染色プレビューすると、僕の装備ではこんな感じになります。

ffxiv_20150122_163740.jpg

ffxiv_20150122_16385222.jpg

ffxiv_20150122_1638522.jpg

うーん…どうだろう…w

もうちょっと濃いパステルカラーだったら良かったんだけど、ちょっと淡すぎでは?

でも、優しい色合いがメタリックよりは使いやすそうだし、女性には人気が出そうな色ですよね。

ミラプリの幅が広がるのは嬉しいですし、こういう細かい追加はうれしいですね!

拾ってきたら何か組み合わせ考えてみようー!



明日は

『ジジちゃんの、教えて!○○先生!』

シリーズの第一回授業予定です!

第一回のお題は

『吟遊詩人になろう!パート①』

です!

パート①では吟遊詩人になる前段階の弓術士Lv30までをお話したいと思います!

これから弓を初めてみようというかたは是非見てみてくださいね!



つづけ。





『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/01/22 21:45 ] FF14 | TB(-) | CM(3)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。