忍者になろう!~双剣士編~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介




おいっすーです!

少し前に、イシュさんとフレの方とお話していた時に、忍者について語りあっていたんですよ。

スキル回しとかについてとか!

まぁまったくわからなかったというか、聞いてなかったんですけどね!

なので今日はその時の話しをちゃんと聞いてみたいと思います!

では今日も妖異召喚!!

てやー!

ffxiv_20150121_0000.jpg

※ここより、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒で表現します。

聞いてなかったって?

成功しました!いや、聞いてなかったってのは語弊ですよ!SSアップとかしてたので聞けなかったというのが本当です!

聞く気はあるんだ?

ありますあります!ささ!ずずいーっとお願いしますよ!

ふーん…?じゃあ聞いたら忍者やる?

詩人が終わったら!…の後に竜も終わったら!…で気が向いたら!

それやらないよね。

やるかやらないかが重要なのではありません。今聞くか聞かないかが重要なのです。聞きますのでお願いします。

はいはい。じゃあ今日は忍者になる前の、双剣士Lv30までについてをお勉強しよう。



【双剣士になろう!】

始めるも何も、まずは双剣士になるところからだね。

双剣士は後から追加されたクラスですよね、どこにギルドがあるんですか?

ちょっとわかりにくいけど、リムサの下層甲板のここにあるよ。簡易エーテライトの漁師ギルドに飛ぶと近いね。

ffxiv_20150219_200404.jpg

おーこんなところに!リムサはマップがいやらしいのでエーテライトの近くは嬉しいです。

ffxiv_20150219_20043.jpg

ギルドの中には門番に話しかけないと入れないから注意してね。

双剣も手に入って双剣士人生のスタートですにゃー!



【双剣士の特徴】

双剣士の役割は【DPS】だね。

はい、敵をがしがし削る役目です。

DPSの中でも、近接攻撃を得意とするんだけど、注意なのが必要なステータスが【DEX】ということ。

ffxiv_20150219_201356.jpg

え、近接なのにSTRではないんですね…。

まぁ装備できる物にはDEXもついてるから間違う事はないかもしれないけど、アクセサリーみたいに全クラス装備可の物は間違わないように注意してね。

詩人と同じと覚えておきます!

移動速度が早かったり、敵から身を隠したり、味方のTPを回復させたり、特殊な効果を持つアクションも多いね。

戦闘以外でも便利そうなアクションがありますね。

そうだね、じゃあアクションの使い方を確認していこう。



【双剣士のアクション】

とりあえず今回は、忍者になれるLv30までのアクションをおさらいしておこう。忍者の技名は似たようなものが多いから、間違って覚えないように注意してね。

Lv1 双刃旋

ffxiv_20150219_171837.jpg

はじめから覚えている、全ての基本になる技だね。最終的にこの技から3種類のコンボにまで派生するよ。

Lv2 残影

ffxiv_20150219_171840.jpg

物理攻撃であれば、どんな攻撃でも1発確実に避けれるすごいアクション。ボスの攻撃だって避けれちゃうんだよ。ただし、魔法にはまったく効果がないから、相手の技が物理なのかチェックするのを忘れずにね。

Lv4 風断ち

ffxiv_20150219_171843.jpg

双刃旋から派生する2段目のコンボだね。特に特殊効果はないけど、覚えた時は強力だよ。

Lv6 蜂毒

ffxiv_20150219_171846.jpg

読みはホウドク。永続的に効果が発動するから、覚えたら常にオンにしておくこと。ジョブチェンジすると効果が切れるから、オンにし忘れに注意だよ。僕もよく忘れる。

Lv8 無双旋

ffxiv_20150219_171848.jpg

継続的にダメージを与えるDoT攻撃だね。戦闘の開始時に入れて効果を常にキープしよう。最初は効果時間が短いけど、Lvが上がると効果時間が伸びて使いやすくなるよ。

Lv10 かくれる

ffxiv_20150219_171849.jpg

歩くしかできなくなる代わりに、姿を消して敵に見つからなくなる。FATEなんかで敵に見つからずにアイテムを拾うのなんかに効果的だね。Lvが10以上離れてる敵やダンジョン内の敵には見つかるから注意。

Lv12 終撃

ffxiv_20150219_171851.jpg

相手のHPが減って来たときだけに使える技だね。使った直後に硬直があって身動きができなくなるから、敵の範囲攻撃なんかとかち合わないように注意してね。

Lv15 投刃

ffxiv_20150219_171853.jpg

敵を釣ったり、範囲攻撃を避けながら攻撃する場合に便利。

Lv15 ぶんどる

ffxiv_20150219_171855.jpg

アイテム収集にも役立つ便利な技。PTプレイではリキャストがくる度に打つようにしよう。

Lv18 叱咤

ffxiv_20150219_171856.jpg

味方のTPを回復させる…んだけど、味方のTPって見えないんだよね…。早く見えるようにしてほしい…。ボス戦なんかでタンクや近接にかけてあげるといいね。

Lv22 不意打ち

ffxiv_20150219_171858.jpg

「かくれる」効果中にだけ発動できる大ダメージ攻撃…なんだけど、かくれるは戦闘中には使えないから、覚えた時は基本的にはソロ用のアクションになるね。FATEなんかでこれから開始したりするといいよ。忍者でLvがあがると、戦闘中にも使えるようになる。

Lv26 旋風刃

ffxiv_20150219_171859.jpg

3段目のコンボだね。コンボの中では最高の威力を持つ技だよ。Lv30までは基本的に無双旋のDoTを切らさずに、この旋風刃コンボを繰り返す動きになるよ。

Lv30 蛇毒

ffxiv_20150219_171901.jpg

覚えた時点では蜂毒よりも優秀だから、常にこちらを発動させておこう。ダメージUP以外の効果についてはまた後で詳しく使いどころを解説していくよ。



【Lv30までのスキル回し】

アクションの解説でも少しだけ触れたけど、Lv30までのスキル回しは下の図のようにすごくシンプルなんだ。

無題

DoT入れたら基本旋風刃だけでいいんですね!

DoTは切れたらすぐに更新するようにね。独立リキャストの物は使えるようになったらどんどん使っていくこと。ただし、終擊の使用直後の硬直には注意。

終擊は使うと一瞬うごけなくなるんでしたね…IDなどでは基本かくれるは使いませんか?

基本使わないと思って良いね。戦闘に入る直前に使って、不意打ちから入るってのはできる。移動速度が遅くなったり、正面に回るのを気にしたりして結局発動するのが遅れて普通に始めたほうが良かったなんてなることも多いかな。

不意打ちを打つことを楽しめる人なら積極的に狙ってもいいということですね。

そうだね、不意打ちを打つのはおもしろいから、打っちゃダメってわけじゃないし、使いどころを限定するのはもったいないからね。



【忍者になるにあたって】

ffxiv_20150121_0000072.jpg

ここまで見てきてわかったと思うけど、Lv30までの双剣士はものすごくシンプルな作りになってるんだ。だから、近接DPSを初めてやってみようっていう人にもすごくオススメできるクラスだね。

はい、スキル回しもすごくシンプルでしたね。ジョブになると変わるのですか?

うん、コンボもあと2つ増えるし、忍術も使いわけることになるし、もっともっと楽しくなる。詩人としての基礎は弓術士に詰まっていたけども、忍者の場合は忍者になってからが本番といったところだね。

なるほど…忍者になることがようやくスタートラインだと。

そういうことだね。次回の授業ではその忍者になってできるようになることを詳しく解説してみよう。

あい!それまでに水の上を歩けるように練習しておきます!!

そんな忍術はないしできるようになってたらそれはそれですごいよ…。

次回、【忍者になろう!~忍者編~】では追加されるアクション、スキル回しや忍術の使い方、特性によって変化するアビリティなど、もっともっと詳しく解説していきます!お楽しみに!!


つづけ!


記事まとめ
全記事一覧はこちら
週刊 トレンドエオルゼア!全号一覧はこちら
ジジちゃんの教えて先生!全授業一覧はこちら



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/19 13:02 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(2)

ネタ紹介 ~ジュピーと叫ぶバケモノに…~

こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


今日はツイッター上で話題にあがった話を取り上げてみたいと思います!

どんな事でもそうですが、オンラインの世界、ネットの世界では、【ネタ】が常に生まれています。

マグロとかじゃないですよ。

それはエオルゼアの中に仕込まれた開発側のネタであったり、プレイヤーが発言したセリフが有名になたり、はたまた個人の創作であったり…その種類は様々です。

【これが!僕の!聖剣にゃあああ!!】なんかは知ってる人も多いのではないでしょうかw

ffxiv_20140406_014254.jpg

そんな数多あるネタですが、皆さんは【ネタ】という物が好きですか?

僕はネタはよく調べもしますし、好んで見るほうです。

そのネタ自体が面白いと感じるはもちろんですが、新しい視点からの描写であったり、はたまた共感できる内容であったりと、違った視点での楽しさを教えてくれます。

仲間との他愛もない会話の中にも、ちょっとした笑いを生んでくれることもありますねw

楽しさと同時に、違った方向でのエオルゼアに深みを与えてくれるもの、ネタはそんなものだと思います。

感じ方は人それぞれだと思いますが、今回は僕の好きなネタの1つを紹介してみたいと思います!

あくまでもネタ、おもしろおかしく受け止めて、文字通り笑いのネタにしていただければと思います。

そして今回紹介するのは、某掲示板にて執筆された創作物語です。

1発目にも関わらず少し変わり種…。

ffxiv_20150104_034339.jpg

というのも、ホラー要素を強く含んでいます。

更に、ある種族の印象を変えさせてしまう恐れのあるほどの強いインパクトを持ちます。

ホラー系が苦手な方は、読まないほうがいいかもしれません…。

では、ここから先はそれをご了承できる方のみお進みください…。

ではどうぞ…。



freefont_logo_07reallyscaryminchotai.jpg
※引用元は動画ですが、文章での引用も掲載してあります。動画、文章、お好きなほうでお楽しみください。


※引用元はこちらのニコニコ動画からです。



無題

竜さんが森小屋の中へ入ったときは、既に午後8時を過ぎていました。

急に安堵感、疲労感、空腹感が竜さんを襲い、竜さんは床に大の字になって寝転がりました。

そして、先ほど遭遇したバケモノの事を考えていました。

「やっぱりあれは森の神さんだったんじゃろか」

そう思うと体の震えが止まらなくなり、竜さんは気付けに森小屋に保存してある焼酎を飲み始めました。

保存食用のマーモットの燻製もありましたが、あまり喉w通りませんdした。

ルガモンクに分けてやると、喜んで食いつきます。

「今日は眠れねぇな」

そう思った竜さんは、ロンギヌスを脇に起き、寝ずの番をする事を決心しました。

無題2

「ガリガリ、ガリガリ」

何かをひっかくような音で、竜さんは目を覚ましました。

疲労感や酒も入っていたので、いつの間にか寝てしまっていた様です。

時計を見ると、午前1時過ぎでした。

「ガリガリ、ガリガリ」

その音は、小屋の屋根から聞こえてきます。

ルガモンクも目が覚めた様で、低く唸り声を上げています。

竜さんも無意識の内にロンギヌスを手にとっていました。

「まさか、あいつが来たんじゃなかろうか…」

ですが、小屋の外に出て確かめる勇気も無く、ロンギヌスを握りしめて、ただ小屋の天井を見つめていました。

それから10分ほど、天井で爪で引っ掻くような音が聞こえていましたが、やがてそれも止みました。

竜さんにとっては、永遠に続き悪夢のような時間でした。

音が止んでも、竜さんは天井をじっと睨んだままでしたが、やがで「ボソボソ」と人間の呟く様な声が聞こえてきたのです。

「・・・ーい・・・っ・・・ー」

竜さんは恐怖に震えながらも耳を澄まして聞いていると、急にルガモンクがすごい勢いで吠え始めました。

そして、何かが小屋の屋根の上を走る様な音が聞こえ、何か重い者が地面に落ちる音がしました。

ルガモンクは、今度は小屋の入口に向かって吠え続けています。

無題9

「ガリガリ、ガリガリ」

さっき屋根の上にいた何かが、小屋の入口の扉を引っ掻いている様です。

ルガモンクは金剛の構えをし、後退しながらも果敢に吠え続けています。

「だ、誰だ!!!」

思わず竜さんは叫びました。

ロンギヌスを扉に向かって構えます。

すると、引っ掻く様な音は止み、今度はその扉のすぐ向こう側から、ハッキリと人間の子供の様な声が聞こえてきました。

「きゃー やーい」

あいつだ。

竜さんは恐怖に震えました。

ガチガチ鳴る奥歯を噛み締め

「何の用だ!!!」

と叫びました。

ルガモンクはまだ吠え続けています。

「きゃー やーい」

「それ」はハッキリと、人間の言葉でそう言ったのです。

竜さんは堪らずに扉に向かって、ピアシングタロンを1発なげました。

「やいっ」

と奇妙な叫び声が扉の向こう側からは聞こえ、竜さんは続けざまに2発、3発と投げました。

無題4

槍に開けられた扉の穴から、真っ赤に血走った目が見えました。

「きゃーいやーい」

人間の幼児そっくりの声で、「それ」は言いました。

「帰れ!!」

竜さんは続けざまに槍を投げようとしましたが、体が動きません。

「きゃーいやーい」

「それ」は壊れたテープレコーダーの様にただそれだけを繰り返します。

「し、知らん!あっちに行ってくれ!!」

「きゃーいやーい」

再びガリガリと扉を引っ掻きながら、「それ」は扉の穴から怒り狂った赤い目で竜さんを見ながら繰り返し言います。

ルガモンクも吠えるのをやめて縮こまっています。

「俺じゃない!お前の強化素材なんて知らねえ!!あっちにいけ!!

竜さんは固まったままの体で絶叫しました。

すると「それ」は、「ジュピーーー!!!」と叫び、扉を破って中へ入ってきたのです。

竜さんの記憶は、それから途切れ途切れになっていました。

無題5

扉を破って表れた、幼児の顔。

怒りをむき出しにした血走った目。

自分の顔に受けた焼けるような痛み。

「それ」に飛びかかるルガモンク。

無我夢中でジャンプする自分。

無題6

竜さんが気がついた時は、グリダニアの病院のベッドの上でした。

3日間昏睡状態だったそうです。

竜さんの怪我が左頬に獣に引き裂かれたような裂傷、右足の骨折、体のあちこちに見られる擦り傷など、かなりの重傷でした。

竜さんは「Sランクモブに襲われた」とだけ言いました。

しかし、人々は何となく竜さんに何が起こったのか感づいた様で、次第に竜さんは村八分の様な扱いをうけていったのです。

ちなみに、相棒のルガモンクですが、まるで竜さんを守るかの様に、竜さんの上に覆いかぶさって死んでいたそうです。

肉や骨などはほぼ完璧な状態で残っていたそうですが、何故か新式装備だけが1つも残らず綺麗に無くなっていたそうです。


~終~

原文引用元
無題7



いかがでしたでしょうか?

ララフェルという普段は愛くるしい生物を、見事に恐怖の対象に仕上げる物語…。

ララフェルという種族をこんな視点で捉えることは本来なかなかないことだと思います。

文章力もさることながら、そのアイディアも非常に面白いですね!

ルガモンクが途中からペットかなにかにしか思えなくなってましたw

ネタ紹介1発目に持ってくるにしてはちょっとクセの強すぎるネタだったかもしれませんけどね…w

たまにこういうネタを紹介していくのもいいかなと思います!!

ここからは少し話がそれますが、怖い話ついでに少しお話します。

何を隠そう、僕は怖い話って大好きなんですよ。

特に読み物は大好物です。

怖い話を紹介したので、ついでに僕が今まで読んだ中で一番おもしろかったもの紹介だけしておきます。(FF14は関係ありませんw)

若干今回のネタと世界観は似てるかなと思います。

怖い話好きの方、興味のある方は是非一度ご覧になってくださいw

怖い話 ~リゾートバイト~ こちらからどうぞ

記事まとめ
全記事一覧はこちら
週刊 トレンドエオルゼア!全号一覧はこちら
ジジちゃんの教えて先生!全授業一覧はこちら



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/18 17:43 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

初めまして、僕の名前はラシュ

こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


ブログを始めて1ヶ月半。

このブログを通じて多くの方と出会うことができ、その出会えた方々とも日々楽しい時間を過ごさせていただいています。

今日はそのある日のひと幕を紹介したいと思います。

話は1ヶ月ほど前までさかのぼります。

ffxiv_20150113_234408.jpg

その方と出会ったのはジジちゃんのカッパーベル支援をしていた時のこと。

冒険も終わり、ウルダハで雑談していたときのことです。

通り過ぎようとしたあるミコッテが足をとめ、ずーっとこちらを見つめていました。

ffxiv_20150113_235025.jpg

『ラシュさんだ!』

それがクマさんとの出会いでしたw

ラシュでピンと来た方もいると思いますが、クマさんは一度だけ記事に登場しております。その記事はこちら

どこがどうなってラシュになったのかはわかりませんが、僕の記憶に深い爪痕を残したのは言うまでもありませんw

ブログを始めてから、初めてエオルゼアで声を掛けていただけた事もあり、ものすごく嬉しかったのを今でも覚えています。

ffxiv_20150203_234128.jpg

そしてこのクマさんと僕。

とんでもない共通点があったのです。

それがこれです。

チョコボ。

ffxiv_20150214_144806.jpg

一見、ただの色が似てるだけのように思いますよね。

これ、似てるのではなく、完全に一致しているのです。

ちなみに色はラプトルブルー

え?そんなのまぁまぁよくあるだろうって?

違うんですよ。

本当にすごいのは…。

ffxiv_20150217_192611.jpg

Karaage。

名前まで完全に一致w

しかもカラアゲで…w

クマさんとは何か特別な縁があるのかもしれませんねw

更に、クマさんの繋がりでブログを読んでいただいている方がいらっしゃったり、僕の元へ会いにきてくれる方もいらっしゃいます。

ffxiv_20150206_211902.jpg

その場にいた仲間を介して更に輪が広がっていく。

こういった感じはとても嬉しく思いますね!

このブログを通じて、ブログ見てますと声を掛けてくれる方や取材でお世話になった方、サスタシャ支援を手伝いたいと声を掛けてくれる方までいらっしゃいました。

そんな方々との出会いは、僕のかけがえのない宝物です!

まだ初めて1ヶ月半、スタートを切ったばかりの未熟なブログではありますが、皆様の支えでここまでやってこれたことを感謝することを、改めて思い出していた今日でありました。

どうぞ皆様、これからもヒマワリのタネを、よろしくお願いしますね!

では最後にクマさんとの会話の一部をおまけにつけてどうぞ!


ffxiv_20150206_212605.jpg

イシュ 『お、デモンズ胴いいですね』

クマ 『物欲センサーをかいくぐりましたw』

イシュ 『僕は忍者のデモンズ胴とったんですけど微妙でおくら入りです…』

クマ 『性能も大事ですけど、やっぱ見た目が一番気になりますよね』

イシュ 『ですねw』

クマ 『イシュさん、私のファッションテーマ、スタイリッシュなエロさ、ですよ』

イシュ 『え、あ、はい…』

クマ 『取材じゃなかった!?』

イシュ 『栗坊がクマさんは取材したくないと言ってました』

クマ 『はまじ!!』



さてw

次はどんな人との出会いがあるのかな!

そんなこんなで!つづけ!


記事まとめ
全記事一覧はこちら
週刊 トレンドエオルゼア!全号一覧はこちら
ジジちゃんの教えて先生!全授業一覧はこちら



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/17 20:24 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

スタジオプロジェクト


こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


えー…。

姉さん、事件です。

無題

長年愛用してきたPS2コントローラ、デュアルショック2。

PS2を買った時から使い続け、なんと15年。

ついに…。

無題1

逝きました。

調子が悪くなっては分解清掃を繰り返し、なんとか持ちこたえてきたのですが…。

今日ログインしてみると、下キーは反応しないわ不意な誤作動はするわでとてもプレイできる環境じゃなくなってしまいました…w

そんなこともあり、今日はまともにキャラを動かせそうにないので、最近思いついたちょっとしたアイデアを紹介したいと思います。

といっても、まだそのアイデアも準備段階なのですがw

ffxiv_20150212_20.jpg

皆さんは、装備の見た目などの写真を撮ろうとしたとき、雨などで質感が変わってしまったり、室内で暗かったりと、思ったように撮れないことってありませんか?

装備の話題などを記事にするときって、これがすごく問題になったりするんですよね…。

写真を撮ろうと思ったときに限って夜な率は異常です…w

そこで!

思いついたのがこちら。

ffxiv_20150216.jpg

スタジオ(笑)ですw

スタジオと呼ぶにはまだあまりにも貧相ですが…とりあえず即席でなんとなくイメージだけ作ってみました。

試しにアップにして撮ってみると…。

ffxiv_2015021.jpg

こんな感じに…。

色味がないですねー…どうせなら足元ももっと白くしたりしたいのですが、ぱっとアイディアが思い浮かびませんでした…。

もっと植物を添えたりすれば色味が良くなるかな?

照明の配置の仕方でも全然見え方が変わってくるのですよね。

ffxiv_20150216_2112.jpg

結構違いますよね、これ。

なんだか少し作りこみたくなってきましたw

もっといろいろ組み合わせてちゃんとしたスタジオを作り上げてみたいと思いますw

ffxiv_20150216_213441.jpg

今僕の部屋は 『編集部』 『教室』 『撮影』 スタジオ』でうまっておりますw

さて、コントローラ分解しよ!



つづけ!


記事まとめ
全記事一覧はこちら
週刊 トレンドエオルゼア!全号一覧はこちら
ジジちゃんの教えて先生!全授業一覧はこちら



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援


[ 2015/02/16 21:44 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

エターナルバンド、してますか?


こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


今日はバドミントンの大会に参加してまいりました!

高校、大学と続けたバトミントン。

社会人となった今でも、週1くらいのペースでぼちぼちやっております。

しかし久々の大会…疲れたぁ…。

打ち上げはチームメンバーで焼肉へゴー!

散々焼肉の写真をとってはツイッターに流すという焼肉テロを繰り返してましたw

ツイッターをご覧になっていた皆様にはさぞかし悪影響を与えたことでしょう。

本当にごめんね!w




さて、そんなこんなもあり、少し疲労も溜まっているので、今日は少しの雑談と報告をしてみたいと思います。

突然ですが、今日のテーマはこれ。

無題

エターナルバンド。

みなさんの周りでも、晴れて永遠のパートナーとなった方、はたまた固い友情を結んだ方はいらっしゃいますか?

私の周りでも、多くの方がエターナルバンドを結び、幸せそうな関係を築いていらっしゃいます。

つい先日は、ブロガー仲間でもある”ひよさん”がすばらしい挙式を迎えたようで、その雰囲気ににやにやさせていただきました。

ですが!

エターナルバンドの報告は受けるものの、問題は挙式日程を決める制度です。

挙式は他の組みと時間がかぶることが許されないため、人気の時間の予約には熾烈な争いが生まれています。

ゴールデンタイムはもちろんNG、実装直後からしばらくは平日の昼間にしか取れないというありさま。

それゆえに、エターナルバンドの報告を受けても泣く泣く参加を諦めるということを繰り返してまいりました…。

だがしかし!

ffxiv_20150210_213809.jpg

先日ついに、ヒマワリのFC内でもエターナルバンドを行うという報告がついにあがったのです!

ああ、写真の二人は関係ありませんよ。

これは一大イベントの予感です!

まだ日程や時間も決定しておりませんが、なるべくFC全員が参加できるよう調整をしてくれている様子。

ffxiv_20150208_231020.jpg

にわかにざわめき立つFCヒマワリ…。

『みんな着ていく服、どうするの?』

ffxiv_20150211_015737.jpg

『やっぱりドレス?』

『白は花嫁の色だからダメだよね、露出はどうだろう…。』

ffxiv_20150211_021238.jpg

『あ、髪型もしっかり整えなきゃね!』

『やっぱドレスといったらピンクよね~』(コンちゃん)

そんな会話がここ最近のヒマワリで上がるようになり、お互いに服装を確認し合ったりしていますw

僕が今考えている服装はこれ。

ffxiv_20150215_222110.jpg

少し露出が多いけど、色彩を押さえればなんとか様になるかな…?w

んーどうしよw

そんな過程を楽しみながら、来たるエターナルバンド当日を楽しみにしております!

が…。

このエターナルバンド、誰と誰が結ばれるのかはまだ発表することができません。

それには深い深い事情があるのです。

実を言うと、まだエターナルバンドを記事にできるかどうかもわかりませんw

ですが、きっとこのエターナルバンドは僕らにとって、忘れられない一日になることは間違いないでしょうw

いろんな意味で…w

もし記事にできることになれば、その時にこの続きはお話するとします!

ではでは、今日はこの辺で!



つづけ!



記事まとめ
全記事一覧はこちら
週刊 トレンドエオルゼア!全号一覧はこちら
ジジちゃんの教えて先生!全授業一覧はこちら



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/15 22:30 ] FF14 | TB(-) | CM(5)

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.6

毎週土曜日は『週間 トレンドエオルゼア!』 の発行日です!

PhotoFunia-53a19df2.jpg


------ 編集部にて -------

栗 『突然ですが編集長、雨って好きですか?』

イシュ 『答える義務はない』

栗 『いやいや…話進まないんでお願いしますよ…最近雨や雪多かったじゃないですか』

イシュ 『それどの世界の話?』

栗 『それ言うと世界観がアレするのでやめましょ!ちなみに僕は雨は嫌いです』

イシュ 『僕はまぁまぁ好きだよ。』

栗 『え、正気ですか?正気の沙汰なのですか?』

イシュ 『3度くたばれ』

栗 『はまじwでもなんで雨好きなんですか?普通外出るのが面倒になって嫌だとか思いますよね』

イシュ 『それがいいんじゃん。引きこもる言い訳になるし、雨の音ってなんか落ち着くんよね。あと降り始めの匂いも好き』

栗 『そんな理由ですか…ミラプリ取材行くのに雨だとびしょ濡れになるわ良い構図が撮れないわで大変じゃないですか』

イシュ 『まぁ撮り行くのって君の仕事だしね』

栗 『でしょうね!』




では参りましょう。

【エントリーNo.6】

ジョブは『???』。

ミズさんです!


u0-cus-d3-c9cc9ed2890f426582b4d7316f689dde^pimgpsh_fullsize_distr

ffxiv_20150214_152256.jpg

・ミラージュプリズム詳細

武器 : スターダストロッド・ゼニス
頭 : フェルトハット カラー : ピュアホワイト
胴 : ウィザードコートRE カラー : ピュアホワイト
手 : スキュラキャスターグローブ
脚 : スキュラキャスターキュロット
足 : ダークライトキャスターブーツ カラー : ダラカブレッド


純白に仕上げられたそのコーディネートにより優しい印象は、エオルゼアを生きる癒し手を連想させます。

だがしかし、お気づきの方もいるでしょう。

そう、ミズさんのジョブはなんと黒魔道士なのです。

コーディネートのコンセプトをお聞きしたところ、ずばりこのように返ってきました。

『やはり、白なのに黒、ですね!』

そう、ミズさんのコーディネートの真髄は、徹底的に作り込まれた他を欺くカモフラージュにあるのです。

ではその細部を見ていきましょう。

ffxiv_20150214_15231.jpg

純白にそめられたウェザードコートREは癒し手としてのイメージを掻き立てるのには文句なしの一品です。

しかしミズさんは更に徹底的に仕掛けを施しています。

帽子としてあしらったのはウェザードシリーズではなく、フェルトハット。

フェルトハットは柔らかな質感に加え、先端が折れまがる、優しい印象のデザインのため癒し手としてのイメージを更に強くしています。

更にポイントは、腕部に着込んだスキュラキャスターグローブ。

この装備は肩付近まで一体型であるため、ウィザードコートの肩部分のデザインを隠すことができ、肩周りをスッキリと見せることに成功しています。

ウィザードコートというと表情や髪型が隠れてしまいがちになりますが、髪型をロングにすることで外に大きく露出させることができます。

これにより、髪でのオシャレも楽しめることもポイントですね。

ffxiv_20150214_1530.jpg

そしてなんといっても、普段は見えなくしている武器を構えた時のこの驚き、これがミズさんの最大のポイントとなるでしょう。

優しげな容姿から一転、禍々しく発せられたそのオーラが見せる驚きはまさにエンターテイメント。

ミズさんの、見る人を楽しませようという心遣いが感じ取れる見事なギャップを生み出しています。

ミズさんはご自身のミラプリをこう考えると言います。

『人と同じにはしたくないんです、自分だけの物を作りたいと』

ミズさんの徹底的なまでのイメージのこだわりはここから来ているのですね。

それが今回のコーディネートの、逆のイメージを持つサプライズを生み出していたのかもしれません。

ffxiv_20150214_1542.jpg

昼と夜で世界が見せる表情が違うように、1つのコーディネートで2つの顔を見せるミズさんのミラプリは見る者に常に驚きを与えてくれます。

そしてその魅力は、シチュエーションが変われば更に多くの顔を見せてくれることでしょう。

今日もきっと、ミズさんは私たちの驚く顔を想いながら新しい自分だけの色を探しているのでしょうね。

さぁ、今度はあなたの元に取材にいきたいですね!

来週もお楽しみに!





------ 編集部にて ------

ffxiv_20150117_192709.jpg

栗 『雨の話題やった割に、雨まったく関係なかったですねw』

イシュ 『雨って結局、良い写真が撮りづらいからね。いつか雨の似合うミラプリてのも特集してみたいものだけど』

栗 『そうですね。さて、今回の総評をお願いしますですよ』

イシュ 『うん、今回のミズさんのコンセプト、これは新しかったよね』

栗 『本来のコンセプトとは真逆ですよね、取材時に思わず足がとまりました』

イシュ 『そう。ジョブ本来が持つイメージに、真逆のイメージをのせる。それを見る人は”おもしろい”と感じる』

栗 『”おもしろい”とは、今までに無かったコンセプトですね』

イシュ 『”驚き”と言い換えてもいいね。”かっこいい”や”キレイ”、”カワイイ”とも違う方向性』

栗 『それが今回のミズさんの魅力というわけですね』

イシュ 『人を楽しませるのが好きなんだと思うよ。そういう人間性が垣間見れるのも、この企画の醍醐味』

栗 『僕からは何か垣間見れますか?』

イシュ 『…貧乏性』

栗 『はまじ…』

イシュ 『そうそう、張り切れなかったSS、ここで紹介しておきなよ』

栗 『あ、そうですね、では紹介仕切れなかったSS集をどうぞ!』

ffxiv_0.jpg

栗 『ミズさんの”昼”の顔が前面に出た優しい雰囲気の写真ですね!』

ffxiv_201502.jpg

栗 『装備の白に対しチョコボは黒。死神をイメージし、本人とのギャップを楽しめる作りこみがすばらしい!』

ffxiv_20150214_153726.jpg

栗 『別バージョンのミラプリです!これもミズさんらしく、ミラプリとしては使いにくいミリシア装備をうまく使いこなしています!ライトニングさんのスカートが見事にマッチしていますね!上品に見えるメガネも見逃せないポイントです』

ffxiv_20150214_153200.jpg

栗 『見学に来たばんちゃんともノってくれました!ありがとうございましたw』

以上!おまけでした!



つづけ。


記事まとめ

【全記事一覧】はこちら
【週刊 トレンドエオルゼア!】全号一覧はこちら
【ジジちゃんの教えて先生!】全授業一覧はこちら




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/14 21:16 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(3)

ジジちゃんの、教えて○○先生!まとめページ

tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg

ジジちゃんの、教えて!○○先生!~今すぐ知りたいエオルゼア!~

・記事一覧

新米冒険者さん応援企画、新コーナー発表!
・コーナー発足。登場人物紹介もあります!

設定をしてみよう!クロスホットバー編
設定をしてみよう!~HUDレイアウト、ログウィンドウ編~
設定をしてみよう!~キャラクターコンフィグ編~
FF14をしていく中で、ホットバーの編集、重要な設定や役に立つ豆知識などを紹介!ゲームを始める前に、知っておきたいあれこれをまとめました!

吟遊詩人になろう!~弓術士編~
吟遊詩人になろう!~吟遊詩人編~
クラスジョブ編第一弾、吟遊詩人になるための基礎知識や戦い方などをレクチャー。これから吟遊詩人を目指す人は是非ご覧ください!

クラフターを始めよう!~基礎知識編~
クラフターを始めよう!~HQを狙え!~
クラフターってどうやるの?基礎の基礎からアクションの応用編まで、これを見ればあなたもクラフター道まっしぐら!

忍者になろう!~双剣士編~
忍者になろう!~忍者編、スキル回しや予備知識~
実は3本構成だったのですが、手違いにより2本目(忍者のアクションについて)が消えてしまいました…復旧の目処は立っていませんが、重要な事は忍者編に詰め込んであるので、そちらをご参考ください!

[ 2015/02/14 12:26 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

週刊 トレンドエオルゼア!まとめページ

PhotoFunia-1425719597_convert_20150307182111.jpg

週刊 トレンドエオルゼア!

・記事一覧

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.1
モデル『マッツ』さん
』記念すべき1回目の発行!夕日に染まるロランベリーレッドは必見です。

栗坊、採用される
編集部トークで登場する栗坊の誕生エピソードです。

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.2
モデル『しゃんぷー』さん
ボディラインのきれいにでるシルエット!ラフさも感じる爽やかなスタイル!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.3
モデル『モココ』さん
ヒマワリメンバーからエントリー!金色に光るそのアーマーには賛否両論…?

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.4
モデル『ニコ』さん
カッコよさを追求!流行りのあの装備を着こなす。優しさのあふれる容姿もポイント。

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.5
モデル『サク』さん
極まりし爽やかさ!グリダニアの朝を思わせる透明感は一級品です。

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.6
モデル『ミズ』さん
表と裏の2面性が生み出す”おもしろさ”とは…?ミラプリの新しい可能性を感じる作品です!

週刊 トレンドエオルゼ!付録号
週刊トレンドエオルゼア休刊日の編集部のひと幕。これまでのトレンドエオルゼアを振り返る一日。

週刊 トレンドエオルゼア!Vo.7
モデル『アリス&アクア』
特別ではないことが特別。二人にとってのミラプリとは…二人だけが生み出せる”雰囲気”に浸る!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.8
モデル『クセツ』
エオルゼアは冒険だけじゃない!”オン”と”オフ”を切り替える休日コーデの中のこだわりに注目!

週刊 トレンドエオルゼア!for コスプレ
モデル『イシュ』
トレンドエオルゼア新企画!コスプレをしてみよう!今回の課題はFF11より、シーフを目指す!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.9
モデル『ミア』
誰もが袖を通したあの装備を華麗に着こなす!クレセントキュロットの合わせ方は必見!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.10
モデル『スコ・ジー』
その背中が語るものとは?信念を貫く”漢”の姿がそこにはある…!男臭さ満点のナイスガイ!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.11 with ミラージュアイ!
モデル『パニッシュ』
ライバル誌ミラージュアイとの初コラボ企画!サーバーの壁を越え、圧倒的世界観を誇る世界に1つだけのオリジナルに酔いしれる!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.12
モデル『クマ』
初の売り込み採用!掴み取った掲載!それを経て作り出されたこだわりと仲間との絆とは…?

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.13
モデル『ヒスグラ』
可愛さ全開なのに甘さ控えめ?絶妙なバランスで彩られたカラーリングは女性人気必至!

週刊 トレンドエオルゼア!トレンド通信Vol.1
トレエオ初のアイテム特集!今回のオシャレアイテムは『ブリオー』。その魅力に迫る!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.14
モデル『タタル』
コスプレをも越えた完全再現!そのこだわりには本人も絶句…?!コスプレの先の世界へ!

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.15
モデル『ヴィヴィアン』
エオルゼアに吹く新しい神風!最大限に引き出されたらあの装備の魅力とは?戦いの中でその魅力が舞い踊る!
[ 2015/02/14 12:18 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(0)

修正報告

こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


今日は夜出かける用事ができてしまったので新しい記事を書いている時間が取れませんでした…。

代わりと言ってはなんですが、前回書いた

クラフターを始めよう!~HQを狙え!~

の追加修正を行いましたので、追加部分の公表して今日の活動とさせていただきます…ごめんなさい!

追加内容はHQを狙う要素についての以下の2点。

高品質、最高品質を使いこなそう
HQ素材を用意しよう


です。

追加した内容部分のみを抜粋して以下に掲載しておきますので、ご参考くださいませ!

では今日はこれにて!つづけー!




高品質、最高品質を使いこなす

製作を進めていくと、普段は白い球体で表されてる品物の色が変わることがあるね。その色によって、品質の上がり方にボーナスがかかるんだ。

赤色と、虹色、あと真っ黒になる時があります。

ffxiv_20150213_122236.jpg

まず、赤色。これは高品質っていう状態。この状態で品質を上昇させると、上昇量が1.5倍になるんだ。

ffxiv_20150213_123011.jpg

次は、虹色。これは最高品質っていう状態。この状態での品質の上昇量はなんと4倍。出現率は低いけど、この状態になったら何かしらの品質上昇を必ず行っておきたいところだね。

ffxiv_20150213_123032.jpg

そして黒いこれが、低品質。上昇量は半分になってしまうから、なるべくこの状態は他のアクションで回避したいところ。最高品質がきた次のターンに必ずなるから、覚えておいてね。

最高品質の効果はすさまじいですね…そこにグレートストライドやイノベーションが重なったらとんでもないことになってしまいそうです!

ここでかよ!ってとこでいつも出てくるんだけどね…。



HQの素材を用意する

難しいレシピや、アディショナルが揃っていないときはHQを作るのは難しいけど、素材にHQを用いるとすごく簡単になるんだ。

でもHQって基本高いですよね…そこまで効果があるものなのですか?

じゃあ実際に見てみよう。これはアンバーイヤリングっていうアイテムの素材なんだけど、全部で3つの素材全部にHQを選択してみるね。

ffxiv_20150213_12454.jpg

その状態で作製を開始してみると…

ffxiv_20150213_123332.jpg

もうこんなに品質が上昇いている状態からスタートするんだ。

これなら100%まで上げるの可能ですね!

素材の数や種類によってどれだけ品質が上昇するかは違うけどね。アクションが揃ってない時は思い切ってHQ素材を揃えてみるのも手だよ。

ケチって無理してNQが出来上がってしまうのも本末転倒ですものね…力量と懐事情を考えて選択してみます!



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/13 16:36 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

難読語、いくつ読めますか?

こんにちわ!こんばんわ!おはざらす!


昨日のFCメンバーとID黙約の塔へ遊びにいった時のお話です。

IDも無事クリアし、宝箱を開けて戦利品を得る。

当たり前の流れですね。

そこで今回ゲットできたのがコレ。

ffxiv_20150212_2.jpg

ボガトィーリバトルドレス。

ほしかったので、駄々をこねて譲ってもらいましたw

家に帰り色々着合わせていたんですが、ここでふと気がついたんです。

ボガトィーリバトルドレスの…

ffxiv_20150212_20172.jpg

【トィ】ってどう発音すんの?

なんで【ト】の後に【ィ】が来ちゃってるわけ?

トィなんて小学校で発音ならった?

【トゥ】でも【ティ】もなくて、【トィ】…w

少し語源を調べると、ロシアの言葉のようで、日本語には表せないような独特の発音のため、こうなってしまっているようですw

これをきっかけに、エオルゼアにあふれる読みにくい言葉を少し調べることにしました。

ボカトィーリは読みにくいではなく、言いにくい言葉でしたがw

エオルゼアに存在する難読語は数多ありますが、その中から一部をまとめてみましたので、いくつ読めるか挑戦してみてくださいw

ではどうぞ!

ffxiv_20150212_165723.jpg

灰重石 かいじゅうせき

神話素材?として実装された時は読み方わからなくて「はいおもせき」とか言ってたなぁw

ffxiv_20150212_191714.jpg

鉛丹 えんたん

読みはシンプルだけど、響きが可愛いから「なまりたん」って言いたくなる。

ffxiv_20150212_191724.jpg

珪化木 けいかぼく

聞きなれない言葉ですが、珪化木とは植物の化石のことらしいですよ!

ffxiv_20150212_170242.jpg

別珍 べっちん

れっちんじゃないよ、べっちんだよ。

ffxiv_20150212_170240.jpg

羅紗 らしゃ

「らさ」と読みがちだけども小さいやがついて「らしゃ」が正解。

ffxiv_20150212_170254.jpg

露糸 つゆいと

言われてみればそのまんまなんだけど…「ろいと」って読んでたw

ffxiv_20150212_191741.jpg

黄麻 こうま

これも読み自体はそのまんま。別名をジュート。ジュート繊維ですね。

ffxiv_20150212_170609.jpg

枯骨 ここつ

意味はそのまま、朽ち果てた骨のこと。コワイ。

ffxiv_20150212_170559.jpg

骨灰 こっかい

これも意味はそのまま、骨を焼いて灰にしたもの。

ffxiv_20150212_170647.jpg

濁水 だくすい

濁った水…そんなもの材料にするん…?w

ffxiv_20150212_170713.jpg

蟻酸 ぎさん

蟻という字と「ぎ」と読めるかどうかがポイント。

ffxiv_20150212_170904.jpg

灰汁 あく

哲学素材として出回って「はいじる」と呼ばれることが多かったけど、読みは「あく」。料理用語で使われるのも同じ。

ffxiv_20150212_170858.jpg

蜜蝋 みつろう

「りょう」ではなく「ろう」。野球界のイチロー錬金界のみつろーと覚えましょう。

ffxiv_20150212_170855.jpg

辰砂 しんしゃ

別名、賢者の石。これは砂なのでその原料といったところでしょうか。

ffxiv_20150212_171056.jpg

鍛治 かぬち

難易度激高。古代の日本での「かじ」の事を「かぬち」と書いたらしい。

ffxiv_20150212_191801.jpg

乳鉢 にゅうばち

薬品や固形物をすりつぶしたりする小さな鉢です。

ffxiv_20150212_172833.jpg

瓦灯 がとう

字のごとく瓦製の中に火を灯して用いる明かり。瓦を「が」と読めるかどうかがポイント。

6無題

踏鳴 ふみなり

モンクをあげてないのでSSが取れませんでした…。

ffxiv_20150212_191823.jpg

鉢毒 ほうどく

鉢を「ほう」と読む。最初ははちどくと読んでました!

ffxiv_20150212_173835.jpg

半首 はつぶり

こんなん初見で読める人絶対おらんやろ!w

ffxiv_20150212_173855.jpg

鎖帷子 くさりかたびら

言われて見ればあぁ~となるやつ。

ffxiv_20150212_173946.jpg

脚絆 きゃはん

忍者装備シリーズは読みが難しい…。

ffxiv_20150212_202830.jpg

邂逅編 かいこうへん

今でこそ浸透してるけど、最初から読めた人は少なかったんじゃないかな?

ffxiv_20150212_202608.jpg

黒衣森 こくえのもり

エオルゼア独自の読み方。衣と森の間に「の」と入るのがポイント。

無題3

天蠍 てんかつ

アートマシリーズ。もう読めるわけがない。

無題1

宝瓶 ほうへい

瓶を「へい」と読めれば難しくはないかも…?まぁ読めなかったけど。

無題4

磨羯 まかつ

無理。絶対読めない。

無題2

巨蟹 きょかい

「きょがに」でいいじゃん…。


いかがだったでしょうか?

なんとなくで読んでて、フレと照らし合わせてみたら全然違って恥ずかしい思いをしたのを思い出しましたw

辰砂が、別名賢者の石だったのにはびっくりしました…w

聞き慣れない言葉はその意味も調べてみると面白いものですね!

では今日はこの辺で!



つづけ!




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/02/12 13:02 ] FF14 | TB(-) | CM(4)