スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラフターを始めよう!~HQを狙え!~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介



※例によって、見直しが不十分のため誤字脱字が多く紛れ込んでいる可能性があります…見つけ次第修正していきますので、見つけた方はご一報ください

前回授業
クラフターを始めよう!~基礎知識編~

※ここより、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒で表現します。

ffxiv_20150121_0000.jpg

さて、今日は前回の授業の応用編だね。

前回は基礎的なアクションのお勉強をしました!今回はそれをどう使っていけばいいのかということですね。

そうだね、スキルも、単体だけで使うよりも、組み合わせて使ったほうが更に効果を引き出せる物がいっぱいあるんだ。

スキル回しというやつですね。HQを狙うためにはお決まりの組み合わせがあるのですか?

そうそう、そんな感じ。あと、これだけは取っておきたいっていう、上位アディショナルスキルも紹介していこう。

そういえば、前回のオススメで木工をあげてましたよね、それもHQを狙うために必要なアクションなのですか?

木工のLv50で覚えるアクションは特に強力でね、HQを狙うためには必ず取りたい1つなんだ。それも後で解説していくよ。

はい!ではよろしくお願いします!



【HQを狙うには】

まず、当たり前のことだけど、HQを狙うためにはどうすればいいのかを確認しておこうか。

はい先生、品質を上げれば上げるほど、HQになる確率があがります!

そう。その品質を上げるためには、いくつかの要素を組み合わせる必要があるんだ。それがこれ。

品質を上昇させるアクションを使う。
② それを補助する効果のアクションを使う。
高品質、最高品質をうまく使いこなす。
HQの素材を用意する。
⑤ 食事や装備でステータスを上昇させる。


例を挙げながら確認していこう。

① 品質を上昇させるアクションを使う。

・加工系のアクション

ffxiv_20150211_1.jpg

全てのクラフターが共通して覚えるのがこれだね。高い成功率、安定した効果がる代わりに、CPも多く消費するのが特徴。クラフター初心者から上級者まで、幅広く使われるアクションだから、中級加工、上級加工も場合に応じて使い分けえるようになりたいところだね。

・ヘイスティタッチ

ffxiv_20150211_175918.jpg

調理Lv15で習得するヘイスティタッチは、成功率が低い代わりにCPを消費しないのが特徴で、最初に取得をオススメしたアクションでもあったね。

・ビエルゴの祝福

ffxiv_20150211_175.jpg

ビエルゴの祝福は木工師Lv50で習得できるアクションだけど、HQを作るうえで必須とも言えるほど強力なアクション。このアクションについては後で詳しく解説しよう。

② 加工上昇を補助する効果をもつアクション

加工をすると当然耐久値は減るよね。耐久値には限りがあるから、CPが許す限り何度でも品質をあげられるわけじゃない。1回のアクションで効率よく品質を向上させるには、次のアクションを使いこなそう。

・インナークワイエット

ffxiv_20150211_175825.jpg

全クラスの基本アクションだね。HQを狙いたい場合は必ずスタート時にこれを発動させておこう。品質を上げる度に、品質の上昇量が上がっていくんだ。効果も永続的に続くから、残りターンとかも気にする必要はないよ。

・グレートストライド

ffxiv_20150211_175839.jpg

これも全クラス共通で習得できるアクションだね。効果ターンは3だけど、一度でも加工を上昇させるとそこで効果は消えることに注意。他の加工効果上昇系のアクションとも併用できるよ。

・イノベーション

ffxiv_20150211_175851.jpg

彫金Lv50のアクションで習得が少し難しいけど、グレートストライドと違って3ターンずっと効果が持続するんだ。グレートストライド、ビエルゴの祝福と併用すると大量の品質を稼ぐこともできる。

③ 高品質、最高品質を使いこなす

製作を進めていくと、普段は白い球体で表されてる品物の色が変わることがあるね。その色によって、品質の上がり方にボーナスがかかるんだ。

赤色と、虹色、あと真っ黒になる時があります。

ffxiv_20150213_122236.jpg

まず、赤色。これは高品質っていう状態。この状態で品質を上昇させると、上昇量が1.5倍になるんだ。

ffxiv_20150213_123011.jpg

次は、虹色。これは最高品質っていう状態。この状態での品質の上昇量はなんと4倍。出現率は低いけど、この状態になったら何かしらの品質上昇を必ず行っておきたいところだね。

ffxiv_20150213_123032.jpg

そして黒いこれが、低品質。上昇量は半分になってしまうから、なるべくこの状態は他のアクションで回避したいところ。最高品質がきた次のターンに必ずなるから、覚えておいてね。

最高品質の効果はすさまじいですね…そこにグレートストライドやイノベーションが重なったらとんでもないことになってしまいそうです!

ここでかよ!ってとこでいつも出てくるんだけどね…。

④ HQの素材を用意する

難しいレシピや、アディショナルが揃っていないときはHQを作るのは難しいけど、素材にHQを用いるとすごく簡単になるんだ。

でもHQって基本高いですよね…そこまで効果があるものなのですか?

じゃあ実際に見てみよう。これはアンバーイヤリングっていうアイテムの素材なんだけど、全部で3つの素材全部にHQを選択してみるね。

ffxiv_20150213_12454.jpg

その状態で作製を開始してみると…

ffxiv_20150213_123332.jpg

もうこんなに品質が上昇いている状態からスタートするんだ。

これなら100%まで上げるの可能ですね!

素材の数や種類によってどれだけ品質が上昇するかは違うけどね。アクションが揃ってない時は思い切ってHQ素材を揃えてみるのも手だよ。

ケチって無理してNQが出来上がってしまうのも本末転倒ですものね…力量と懐事情を考えて選択してみます!

⑤ 装備や食事でステータスを強化

ステータスでクラフターに影響がある項目は3つ。

・作業精度 … 一度の作業で上昇する工程量に影響
・加工精度 … 一度の加工で上昇する品質量に影響
・CP … CPの最大値を増加

加工精度を上げておくのが重要なのは言うまでもないね。でも意外と重要なのはCP量

あ、そうでした。いくら品質を高められるアクションを習得しても、使うためのCPを上げておかないと…。

でも闇雲に上げればいいってわけじゃなくて、自分が理想とするアクションの使い方を何度も何度も考察してみて、そのためにはCPがいくつ必要なんだろうってのを把握するのが大事だね。

それに向けてCPを強化していくわけですね。

CPは手軽に食事でも増やせるからね。グリダニアの商店街で安値で売ってるフルメンティなんか、よくお世話になってる。オススメ。

ffxiv_20150211_191247.jpg

先生、前の授業からずっともったいぶってるビエルゴの祝福、これはどう使うのかそろそろ知り合いです!

そうだね、じゃあその使い方と効果を紹介してみよう。



【ビエルゴの祝福】

ビエルゴの祝福の効果は、インナークワイエット中に成功した品質上昇回数×20%分の加工効率を上乗せした加工を行い、インナークワイエットの効果を終了するというものだね。

つまり、加工すればするほど、効果の高くなるすんごい加工ってこと。

ちょっと言葉じゃよくわからないので、実演をお願いします…。

ffxiv_20150211_192337.jpg

まず、インナークワイエットの効果を確認してみよう。上の写真の赤○の中、これがインナークワイエットのアイコンだね。そこについてる数字が品質上昇に成功した回数を表しているよ(この写真では6)。

この数字が大きいほど、ビエルゴの祝福での品質上昇量が増加するということだね。

ffxiv_20150211_192401.jpg

品質はビエルゴを使う前のまだこの程度。ここから、イノベーション、グレートストライドも併用してビエルゴの祝福を使うと…

ffxiv_20150211_192414.jpg

品質上昇量は1000を軽く超えるまでの効果になるんだ。その効果の大きさがよくわかるね。

1000越え…?!普通に加工しても100とかしか上がらないですよ…おそるべしビエルゴ神…。

クラフターを志す者なら是非とも習得しておきたいアクションだよね。だから、まずは木工師から上げてみるというのもオススメ。

これならオススメなのも納得です。これで品質を上げるための準備は万端ですね?

品質を上げる効果のあるものはこれで全部だけど、使うアクションはまだあるからね。組み合わせも見ていこう。

うー…クラフターの道のりは長い…。



【インナークワイエットの効果を稼ぐには?】

ビエルゴの祝福を使うことを前提とする話だけども、その効果を高めるにはまず品質上昇回数を稼ぐ必要があるのは今勉強したね。

品質上昇回数を稼ぐためには、加工かヘイスティタッチをする必要があるのはわかりました。でも実行すれば耐久は減リますし…耐久は多い品物でも80しかないです。完成させるためには工数も稼がなきゃならないし…。

そんな時に有効な組み合わせがこれ。

ffxiv_20150211_175939.jpg

倹約は革細工師Lv15で、ステディハンド2は調理師Lv37で習得できるアクション。ステディハンドは下位版であれば全クラス共通でLv9で習得するから、最初はそっちで代用して大丈夫。

倹約で消費耐久を減らせば品質上昇に使えるターン数が増やせるというわけですね。ステディハンドを使う理由はなんですか?

インナークワイエットの効果は、品質上昇を成功させないと効果は得られないからね、特にヘイスティタッチは成功率が低いから、必ずステディハンドを併用しないと、運任せになってしまうんよ。

加工は成功率70%だから…ステディハンド2なら100%になるのですね!安定した製作をするなら是非ステディハンド2がほしいところです。

この2つは効果ターン数が違うのにも気をつkておいてね。

ステディハンドが5ターン、倹約が4ターンですね。どちらから使うのがいいのですか?

ステディハンドからだね。倹約を発動させるとステディハンドのターン数が1減って、同じ4ターンで一致する。そうしたら4回加工やヘイスティを入れると無駄なく効果時間が発揮できるよ。

ffxiv_20150211_204653.jpg

倹約を先に使うと3ターンと5ターン…3ターン分しか同時に発揮できませんね…。

と、ここまでがHQを狙うまでに覚えておく基本なことかな。まだ紹介してないアクションもあるけど、それはもっと難しいレシピに挑戦する時にでも大丈夫かな。

おさらいしたいので、まとめをお願いします。



【HQを狙うためのまとめ】

① HQを狙うための準備
 ・必要なアディショナルアクションを習得
 ・装備や食事でステータスを強化
 ・HQ素材を集めるよう

② ビエルゴを習得しよう ・木工Lv50は簡単ではないが、HQを狙うなら必ず必要になるので習得を目指そう

③ スキル回しを考えよう
 ・CP量やレシピによって最適なスキル回しは変わる!何度も試行錯誤して、最適をみつけよう
 ・高品質、最高品質に対応できるようになろう




ffxiv_20150121_0000072.jpg

最後のまとめどえらい短くなりましたね…③のスキル回しですが、ためしにイシュさんの使っているやり方を見せてもらってもいいですか?

パサッ ( 資料配布

ffxiv_20150211_202947.jpg

これはマクロですか?

そうそう。そこまで難易度の高いものじゃなければ確実にHQが作れるように組んだマクロだよ。マクロにして、手順を確認するとわかりやすいかもね。

なるほど…これだけが答えというわけではないんですよね?

もちろん、これは僕が自分用に作ったものだから、ジジちゃんはジジちゃんなりに自分の正解を見つけてみるんだよ。

それが!私の!クラフターロードにゃああああ!!!!

…聖剣ね。




さて、急ぎ足で書いてきてしまいましたが、いかがだったでしょうか?

これを機会にクラフターを始めてみようと思っていただけたらなによりです!

これよりもっと先の極・クラフター編は僕の知識量が追いつかないため、書くとしてもまだ先となってしまいそうです…しいちゃんの登場を期待していた方、すみませんw

次回の授業の題材候補はいろいろあるのですが、まだ検討中です!

何か取り上げてほしいお題がありましたら、ドシドシご要望ください!

ではでは、また次回の授業、お楽しみに!



つづけ!






FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/02/11 20:56 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。