スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブロガーズミーティング!無事終了!

こんにちは!こんばんは!おはざらすー!


さぁー皆さん!

僕ですよー!(何

ちょっとよくわからないテンションで登場してきてしまいました。

えとですね、最近少し記事にしたいことが多すぎる&記事内容が濃すぎるということで、記事の更新がなかなか進んでおりません。

すごく充実しててありがたいことでございます!

本当はエオカフェレポート後日談のほうも書き上げたいのですが、昨日は昨日であるイベントが開催されておりました。

以前にも告知をしてまいりましたが、そのイベントがこちらですー!


ブロガーズミーティング 2015 in Titan


ブロガーズミーティング2015500

◆ ブロガーズミーティング 2015 in Titan


◆ 目的

① 様々な視点からFF14を遊ぶブロガー、イベンター達による、新たな遊びの言及
② 皆が思う、今のFF14について語り合う
③ ブロガー同士の交流、意見交換


※今回は試験的なイベント、更には慣れない進行側の立場での参加ということもあり一般公開なしという方向で開催させていただきました。一般公開を楽しみにしてくれていた方もおられたようで、申し訳ございませんでした…。



参加者一覧


ffxiv_20150530_205435修正版

◆ 参加者一覧(順不同)

イシュ ヒマワリのタネ
ひよ ひよの落書き帳
パン ぱんのひとりごと
めて エオルゼア百景
あるひゃ のほほん旅日記
とろんべ とろさんぽ in FF14
ちくわん はんぺん(ちくわがメインのおでん(謎))
もああ 為とララフェル
ふなっしー ぶらりFF14
ジェミー FF14ほうせき箱
アイゼルネ 光の猫の新生FF14日記
あらむらむ エオルゼアワールド旅行記
たけお めがねや!
たえちゃん イラストイベント(ロドスト)
パニッシュ ぱにっき
マイディー 一撃確殺SS日記 (特別参加 : メル、あるてみしあ)

◆ アンケート協力
みよよ はばたけ!リムサっ子

※お仕事の都合により残念ながら不参加
みいな Moon Gravity


本当にたくさんの方に参加して頂き、とてもとても嬉しく思います!



ブロガーズミーティングレポート…?


それでは、ブロガーズミーティングレポートを…。

と、いきたいところなのですが、まだまだまとめきれておりません…w

僕のほうでの記事公開はおそらく明日となってしまいます、もうしばらくお待ちください!

代わりといっては何ですが、会場の様子のSSをいくつか先行公開させていただきます。

少しでも雰囲気が伝われば幸いでございますー!

ffxiv_20150530_210808.jpg

参加者全員集合ッ!只今より、ブロガーズミーティングを開催致します!

ffxiv_20150530_214723.jpg

発表者のほうを見つめるララフェル組。皆さん真剣に聞き入っております。

ffxiv_20150530_230337.jpg

ミーティング後の交流会。バーの雰囲気が良くまったりとした時間が流れております。

ffxiv_20150530_230708.jpg

こ、この服装は…?!ある方の陰謀が見え隠れしております。


昨日のことをすでに記事にしてくださった方も何名かおられます!(5月31日 18時現在)

ここでご紹介させていただきますので、そちらのほうも是非是非お読みくださいませー!

また、記事を書いたよーという方はリンクさせていただきたいので、是非是非ご一報くださいませねー!

◆ マイディーさん 一撃確殺SS日記 より
ブロガーズミーティングに行ってきた

◆ ふなっしーさん ぶらりFF14 より
ブロガーズミーティング

◆ たけおさん めがねや! より
ブロガーズミーティングに呼ばれてきました

◆ ジェミーさん FF14ほうせき箱 より
ブロガーズミーティング【レポート】





FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/05/31 18:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

エオルゼアカフェレポート

ある日、ふとツイッター上でこんな話題が持ち上がった。

エオカフェに行ってみないか?

その話題はあれよあれよと言う間に大きく膨らみ、どんどんと具体性を増していく。

かくいう僕も、偶然にもその日程は都合が付き、参戦が確定する…!!

そして次々と集結していく光の戦士達…。

その時はついに訪れる…!



エオルゼアカフェレポート


2015年、5月30日。

僕、東京に降り立つ。

東京駅着いたはいいのですが…

正直言って帰りたい。

自慢ではないが、僕は生粋の田舎っ子。

見渡す限りの人、目に飛び込む不可解な情報の多さに怯える子ララフェル状態でした…。

なんとかヒマワリメンバーと合流を果たし、エオルゼアカフェのある秋葉原へと向かう。

なんなんだここは…

2エオカフェ

すごい原色の数だ…そして空が狭い!w

あまりの異世界におのぼりさん感を出さずにはいられない。

東京、すごいところだ…。


しばらく秋葉原の散策を楽しむと、続々と集結していく光の戦士達

今回のパーティメンバーはなんと

1エオカフェ

総勢12名。

ヒマワリメンバー8名と、クマちゃんでお馴染みのFCメンバー4名です。

ヒマワリメンバーと言えども僕が実際に面識があったのは3人だけなので、正直僕も緊張していましたw

しかしそこは普段から冒険を共にする仲間達。

すぐに打ち解けるとあっという間に時間は過ぎ、その時はやってきます。



エオルゼアカフェ、予約時間、16:30。



エオルゼアカフェは事前予約ができます。

というより、事前予約をしないと入場できない場合もあるほど。

開場30分前の16時に、現地へと到着。

さぁ、ここから僕らにとって…。

某ネズミ園よりも夢の国の扉が開かれるッ!!



エオカフェ3

入口にて出迎えてくれたのはゴールドソーサーでお馴染みのサボテンダー

そしてその周囲には同じく開場を心待ちにする光の戦士達の姿がちらほら。

そのは、老若男女問わず幅広く、FF14という世界の魅力を表しているようです。

クリスタルタワーに突入しているとき、その場にパーティメンバーが全員いたらこのような雰囲気なのかと思うと、それもまた面白いですねw



時間となり、スタッフが店内へと案内してくれる。

扉が開かれた瞬間、みんなから歓声があがる。

エオカフェ27

おおお…!

すごい、一面がエオルゼア色で染まっている…!

エオカフェ8

このステンドグラスはカーラインズカフェの…!

エオカフェ6

モーグリも飛んでいる!

ワクワクを抑えながらも一同が席に着き、スタッフからの説明が入ります。

スタッフ : みなさんそれでは、まずシャウトで挨拶させていただきます!こんにちわー!
冒険者 : こんにちわー!
スタッフ : この度はご来場まことにありがとうございます!初見という方いらっしゃいますか?
冒険者 : 初見です!キックしないでください!


スタッフの説明のところどころにFF14用語が紛れ込んでいてニヤっとしてしまうw

またそれ故に冒険者側も自然とそれに答えてしまう雰囲気が実に面白いw

FF14プレイヤーが集まるからこそ流れる楽しげな空気がそこにはあります。

一通りの説明が終わると、そこからはいよいよ自由にエオルゼアカフェを楽しむ時間の始まり。



さぁ、楽しもう!!



まずはドリンク

エオカフェ9

どれもこれも魅力的なラインナップの中から僕は氷神シヴァ(一番左)。

シヴァをイメージした透き通るブルーが美しく、マドラーの先にはシヴァの涙があしらわれています。

その他にも魅力的なドリンクは数多くあるが、特に印象的だったのは錬金術師のクラフトレシピ・ポーション

フラスコの中に輝く青い液体を自らコップに注ぐというスタイルは、まさに錬金術を行っているかのような気分になれそうです。

FF14の世界を体験するのにはもってこいのドリンクなのではないでしょうか。

エオカフェ10

その他にも、塩が効いたリヴァイアサンは海の雰囲気が良く出ているし、エッダちゃんのブラッディカクテルはドクロ型の氷が見た目にも面白いですね。

ドリンクだけでも、見ているだけで飽きないほど楽しい!

とはいえ、やはり本当の楽しみはメインメニュー

それぞれが興味のあるものをどんどん注文していきます。

エオカフェ12

最初にテーブルに運ばれてきたのはナシュの爆弾おにぎり

爆弾に見立てた丸いフォルムの肉巻きおにぎりです。

こんなんウマイに決まってる。

違うんだ、僕が確かめたかったのはこういうことではない。

元々ウマイもんはウマくて当たり前だ。

問題なのは、FF14の世界観を出しつつ、その料理の味を引き出せるかどうかなんだ。

何を言いたいのかというと…。

3エオカフェ

水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺

これが果たしてウマイのかどうかということなんだ。

メイン料理にあるまじき透き通るようなブルー。(写真は紫っぽく見えますが実際は深い青色でした)

こちらのTP(食欲)を完全に削りにかかってくる。

運ばれてきたとたん誰もが「激痛」の表情をしている。

ちなみにこの大海嘯麺、見える範囲で全てのテーブルに運ばれてきていましたw

まったく味の想像がつかない、わかっているのは冷静麺だということだけだ…。

それぞれが恐る恐る麺とスープを口に運んでいく…。




ズズズッ…ズズッ…ゴクゴクッ…。



なんだこれは…。



エオカフェ291

ものすごくおいしいぞッッッ…!!!!!

スープは少し濃い目の塩味で、正直何がどうなってるのかわからないけど、ものすごく美味しい…。

冷やし麺ということで良く冷えていて、これからの季節には堪りません。

麺は中太だがコシが強く、食べごたえもしっかりとある…。

ネタ料理のクオリティじゃないッッ…!!!

この味のラーメン屋が近くにあったら間違いなく通ってしまう、それくらい僕の中では評価は高いものでした…。

色が普通ならだけど。

エオカフェ00

これを皮切りに、運ばれてくる料理がことごとく美味しい。

こういったテーマカフェというものは、その雰囲気自体が付加価値だと思っていたので、正直そこまで料理自体には期待はしていませんでした。

だが、その料理のクオリティの高さに驚き、さらにエオルゼアの世界に浸れるとあっては、値段以上の物があると僕は感じました。

そして頼んだ料理の中で最も美味しかったのはこれです。

エオカフェ20

岩神タイタンの大地の怒りバーガー。

もうこれは僕のバーガー史上トップと言ってもいいくらい美味しかった…。

皆さんがエオカフェに行くことがあれば、是非とも食べてもらいたい一品です。

そんなこんなで、次々と運ばれてくる料理をギミック処理をするかのように手際良く平らげていく。

僕らのパーティが討伐したメニューはこちら。

◆ 斧術士の仕留めたモンスターのローストビーフ
◆ バハムートのアースシェイカーフライ
◆ 焔神イフリートの地獄の火炎ステーキ
◆ 極イフリートの光輝の円柱ピザ
◆ 岩神タイタンの大地の怒りバーガー
◆ 水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺
◆ 氷神シヴァのアイシクルインパクトダンジュ
◆ ナシュの爆弾おにぎり
◆ スプリガンのイカスミパスタ
◆ 自爆~ボムの爆弾コロッケ~
◆ デモンズウォールのハニートー
◆ ミニパンケーキモーグリ

これだけ頼んでもまだまだ半分にも満たない品ぞろえ。

これはまた是非とも他のメニューを討伐しにまた来てみたいと思えました。

エオカフェ25

そしてエオルゼアカフェの魅力は料理だけにはとどまりません。

グリダニアをモチーフとしたその雰囲気もさることながら、エオルゼアに登場する武器のレプリカや、フロア中央に浮かぶモーグリ。

更に実際にFF14をプレイできるPCが4台あり、実際に顔合わせての極蛮神討滅も可能です。

エオカフェ22

当日はクマちゃんとマス君がそれぞれ極タイタン討滅に挑戦し、周りからの視線を集めていました。

普段と変わらない極タイタンも、独特の緊張感の中に包まれており、その空気もエオカフェでしか味わえないものだろうと思いますね。

ただし、夢中になっているとあっという間に時間が過ぎてしまうため気をつけたほうがいいとクマちゃんは言っていましたw

そして僕らもエオルゼアカフェを各々満喫し、あっという間に2時間は過ぎ、夢のような時間は終わりを迎えます。

エオカフェ28

お会計をする光の戦士達。

正直、全てを堪能するにはまだまだ時間が足りませんでした。

一度エオカフェを訪れた人は口を揃えて言います。

もう一度行きたいなぁ。

FF14をプレイする冒険者にとって、何度でも足を運びたくなる魅力がそこにはありました。

そしてそれは、同じ時を共にした仲間と過ごせば、その魅力は何倍にもなるのだと思います。

エオカフェを訪れる際は、是非とも同じ時間を共有する仲間と訪れることをオススメしたい。

そして僕らはこの後も時を共にしたのではありますが、それはまた別のお話にしましょう。



5エオカフェ4

エオカフェに対する個人的な感想ですが、それはもう想像以上のものでした。

店内の雰囲気、料理自体のクオリティはもちろんのこと、普段一緒に冒険する仲間と同じ時間を共有できたことが何よりも嬉しかったです。

そういった機会を与えてくれるきっかけ、それがエオルゼアカフェの最大の魅力なのではないかと感じました。

皆さんも是非、チャンスがあれば近くの仲間に一言声をかけてみてください。

エオカフェに行ってみないか?

それはきっと、とても魅力的な時間の始まりのきっかけになるかもしれませんよ!




◆ 参加したメンバーへ

まさかこんなにトントン拍子に話が進むとは思ってもみなかったねw

僕が参加できるっていうのも珍しかったし、今回参加できて本当に良かった!

みんなと出会えたのは僕のかけがえのない宝物です!

そして本当に楽しいひと時を過ごさせてもらいました!

みんな、ありがとう!

まだまだ伝えたいこともたくさんあるけども、今回の記事ではこれくらいにしておきますw

エオカフェ以外でのこともまた記事できたらとは思ってるよ!

これからも、どうぞ僕のワガママにお付き合いください!

それでは、今日はこの辺で!




つづけ!




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/28 22:15 ] FF14 | TB(-) | CM(6)

エオカフェレポート(予告)


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


皆さん、お久しぶりでございます!

2日間記事をお休みするなど、ブログを始めて初の事態でございました…。

それはなぜかと言いますと…。

5エオカフェ4

エオルゼアカフェに行ってまいりました!

兼ねてよりずっと行ってみたいと思っていたエオルゼアカフェ。

そんなエオカフェに、みんなで行ってみないかという話があがったのです。

そして計画すること数週間、ついに実現しました!



なのですが!

昨日は疲れきっていてPCにも触れずにダウン。

そして今日も、その情報を整理中のため、まだまだ記事が書き上がる気配がありません…w

なので、今日はその記事に使ったお写真を少しだけチラ見しておきます…!

是非是非、明日のエオルゼアカフェレポート、お楽しみに!



◆ ちら見せSS

1エオカフェ

集結する光の戦士達。

4エオカフェ

エオカフェ突入時のライトパーティ構成。僕のジョブは忍。

3エオカフェ

悪名高き水神リヴァイアサンの大海嘯麵。その強烈な見た目に反してその味は…?



本編へつづけ!



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/27 21:33 ] FF14 | TB(-) | CM(2)

ミラプリコンテスト in Alexander


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


昨日はこちらのイベントへと取材へ行ってまいりました!

CFk1cL-UEAEuAV_.jpg

ミラプリコンテスト

ブログ・FF14ほうせき箱の筆者にしてねこさんプロダクションを率いるリーダー。

ジェミーさんによるユーザーズイベントです!

では、参戦されたモデル8名の方のミラプリまで、余すことなくご覧下さい!




ミラプリコンテスト in Alexander


今回ミラプリコンテストが開催されるのは中央森林のベントブランチ牧場にある広場。

30分前ほどに現地へ向かってみると、すでにそこにはブロガー仲間達も何人か取材に訪れていた。

そして主催のジェミー氏のイベントを知らせる声が周囲には響いている。

どうやらここがイベント会場の広場のようだ。

ffxiv_20150523_220210.jpg

すごいギャラリーの数だ…すでに表示制限にも達している様子。

オープンフィールドで開催されたイベントということで、通りすがりの冒険者も多く足を止めているようだ。

主催であるねこさんプロダクションの方の姿もちらほら見える。

そしてほどなくして、ジェミーさんよりイベント開始の宣言が始まった。

ffxiv_20150523_221002.jpg

本日はイベントにご来場いただきまして、ありがとうございます!!司会進行をつとめさせていただきますジェミーと申します!!

バナナはおやつになりましたので好きなだけ食べればいいと思います!!!

おやつに制限はないようですw

(中略)

皆様のいい思い出になりますよう、ねこさんプロダクションスタッフ一同尽力いたします!!

それでは、ミラプリコンテストを開始させていただきます!!!!

さぁ、いよいよミラプリコンテスト、開幕です!!



ミラプリコンテスト 開幕!


◆ エントリーNo.1 チセさん

ffxiv_20150523_220817.jpg

トップバッターのチセさんは、なんとマンダヴィル家のメイドコスでの登場です!

このフェイス、そうナシュはマンダヴィル家のメイド出身とのこと…知らなかった…w

かわいらしい容姿もさることながら、細部にもこだわりが見えるナイスコスですね!


◆ エントリーNo.2 ゼダさん

ffxiv_20150523_221031.jpg

巫女スタイルの美しいエレゼン、ゼダさんの登場です!

真紅の着物姿はザ・巫女という印象ですね。

赤との対比の透き通るような青髪の対比が美しいです!


◆ エントリーNo.3 しぐれさん

ffxiv_20150523_221520.jpg

しぐれさんのテーマは「あざとさ」

ララフェルの可愛さを存分に活かしたコロコロと変わっていくファッションに会場が湧きました!

登場時に羽織っていた鮮やかな青のブレザーが注目の一品でしたね!


◆ エントリーNp.4 ミラさん

ffxiv_20150523_221829.jpg

個人的イチオシ、”服を着た裸族は裸族なのか”の紹介で登場したミラさん!

テーマは未実装ジョブ「バーサーカー」をイメージしたワイルドないでだち!

ヒマメンのれっちんに通じるものを感じざる負えませんw


◆ エントリーNo.5 ララさん

ffxiv_20150523_222145.jpg

ララさんのテーマは「みけねこ」…そう、ジェミーさんのコスプレでした!

ララ : みんなだいすき みけねこじぇみーをこんごともよろしくでっすにゃ。

ジェミ : そっくりなナイスバディ ララさんでした!!

そっくり、とは。


◆ エントリーNo.6 アルキオールさん

ffxiv_20150523_222432.jpg

イエロージャケットダァァァッ!!ニゲロォォォッ!!!

イエロージャケットコスで登場したアルキオールさんは自問自答での笑いあり、熱唱ありで会場を盛り上げますw

そして最後にはその力で天候を土砂降りへと変えていましたw


◆ エントリーNo.7 ぐっちゃんさん

ffxiv_20150523_223036.jpg

オーディンの鎧を脱ぎ捨てると中から現れたのはなんと、剣術士ギルドマスターに扮したぐっちゃんさん!

真面目な剣術士ギルドマスターになんとも大胆な格好をさせるという夢の詰まったコスですね!

エレゼンのカミーズはとてもセクシーでゴッツァンデスッ!!


◆ エントリーNo.8 りいささん

ffxiv_20150523_223232.jpg

りいささんのテーマは「戦う嫁」

嫁ということで、頭にはエタバンの証のヴェールをうまく纏っていますね!

戦う嫁スタイルもかわいいですが、返信前のスタイルも個人的には一押しでした!



結果発表


8名のモデルさんによるアピールタイムも終了し、ねこプロ審査員によるベスト オブ ミラプリニストの発表に入ります!

栄えあるその栄冠を手にしたのはこちらの方です…!

ffxiv_20150523_224111.jpg

なんと同表だったようで受賞者は二名!

No.3しぐれさんと、No.8りいささんでした!

それぞれには賞品としてモーグリ人形が進呈されました!



みなさんのベストオブミラプリニストはどの方でしたか?

僕の個人的なベストオブミラプリニストはNo.4ミラさんのバーサーカースタイルでした!

戦士AFの手足を用いることで野生の雰囲気を素晴らしく表現していましたね!



ダイス大会


ミラプリコンテストは歓声湧き上がる中順調に終了し、そのままダイスゲームへと移行します。

ジェミーさんの出した数値と全員でダイス勝負をし、負けたら座り、最後の1人になるまで行うというものなのですが

ffxiv_20150523_225545.jpg

これが面白い!

ゲームとしてはじゃんけんゲームのような単純なものなのですが、それをオンラインの世界でやるというのは新鮮でドキドキしましたw

優勝景品はコタツテーブル…!

もし勝ち抜いちゃってもらえても使えないしどうしよー困っちゃうなーなんて言いつつもダイスはちゃっかり振っていくと…なんと…。

僕は3回目の勝負で普通に敗北…w

とろんべさんはなんと最後の8名にまで残っていましたが最終回で惜しくも敗北…!

数十人のダイス勝負を勝ち抜いたのはラッキーマンはカゲトラさんという方でした!(はしゃぎすぎてSS忘れました…)

ジェミ : おめでとうございますううう!タンスの進呈です!!

景品がタンスにすり替わっていましたwww



ffxiv_20150523_230157.jpg

最後に参加者、ギャラリー全ての方で記念撮影!!

全員表示しきれてなかったかもしれませんね…w

これにて全ブログラム終了!

これだけ内容の濃いイベントだったにも関わらず、時間もきっちり1時間で収めるあたり、さすがねこプロといったところですね…。

イベント内容も然ることながら、それと同時にイベント進行や企画側の勉強をすごくさせていただきました!

主催されたジェミさん、ねこプロの皆さん、参加されたみなさん、楽しいひと時をありがとございました!本当にお疲れ様でした!



おまけ


会場で撮影したおまけSSをいくつかご紹介しておきます!

ffxiv_20150523_213603.jpg

プレイヤーズミーティングを戦い抜いた戦友(とろんべ・ヒヨ)が集結!後ろのメガネ美人はまさかのたけおさんですw

ffxiv_20150523_215125.jpg

もああさんを発見!カニもいました。カニカニ。

ffxiv_20150523_215446.jpg

チョコボ族も見学に来ていたようです。モーグリ族も紛れ込んでますね。

ffxiv_20150523_220702.jpg

出場するナシュを見守るようにゴッドベルト父さんが来場していましたw

ffxiv_20150523_224826.jpg

遠目にイベントを見つめるエレゼンの女性がカッコ良かった…!エレ♀に目覚めてしまったかもしれない…。



◆ アンケートご協力のお願い

ミーティングで使用する資料として、アンケートをお願いしております!
お時間ある方は以下のリンクより是非是非ご参加くださいませ!

【FF14 ワールド個性調査】

このアンケートははばたけ!リムサっ子のみよさん考案のものです。

アンケートの意図はみよさんの本日の記事にて書かれておりますのでご参考ください



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/24 18:29 ] FF14 | TB(-) | CM(4)

聖鯖へ行ってまいります


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


いつもであれば土曜日はトレンドエオルゼア!の日なのですが…。

今日はアレクサンダーサーバー、通称聖鯖にてとあるイベントを取材してくるため、今週はおやすみです!

そのイベントというのがこちら。

CFk1cL-UEAEuAV_.jpg

ミラプリコンテスト

ブログ・FF14ほうせき箱の筆者にしてねこさんプロダクションを率いるリーダー。

ジェミーさんによるユーザーズイベントです!

全開のチャットライブイベントには都合がつかず参加できなかったので、今度こそはと思って1ヶ月前から参加を決めていました!w

しかもミラプリコンテストとあっては見逃せないですね!

では今日はイベントを存分に楽しんで参りたいと思います!

聖鯖にキャラがいる方は今からでも間に合いますよ、是非いらしてください!

しっかり取材してその様子も近日公開いたしますー!



あ、あとですね。

実は、5月25日(月)に、ついに…

01624a1e.png

エオルゼアカフェに突撃してまいります

少し遠出となることや、東京の友人にも会ってきたりで泊りがけになるので、25日、26日と記事の更新が止まりますがご了承ください!

またエオルゼアカフェレポートも後日したいと思いますのでお楽しみに!

それでは、行ってまいりますー!




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/23 20:36 ] FF14 | TB(-) | CM(2)

ブロガーズミーティング 2015 in Titan


ある日、ひよさんからこんなメッセージが届いた。

ちょっと相談があるんだけど、時間あるかな?

僕は直感した。

これは、間違いない。

恋の相談だ…。

しかたない、108つの恋のテクニックを持つ僕の出番だな。

ffxiv_20150411_221816.jpg

違います…。

違った。

それから、あるイベントの実施に向けて打ち合わせを重ねる日々が続いた。

そしてついに。

5月30日、そのイベントが開催されるッ…!




ブロガーズミーティング 2015 in Titan


ブロガーズミーティング2015500

◆ ブロガーズミーティング 2015 in Titan

開催日:5月30日(土)

第一部 21:00~23:00
第二部 23:00~

※今回は試験的なイベントなので一般公開はありません、ご了承ください。
(もちろん、後日記事で内容の公開はします!)


◆ 目的

① 様々な視点からFF14を遊ぶブロガー、イベンター達による、新たな遊びの言及
② 皆が思う、今のFF14について語り合う
③ ブロガー同士の交流、意見交換



参加者一覧


イシュ ヒマワリのタネ
ひよ ひよの落書き帳
パン ぱんのひとりごと
めて エオルゼア百景
みいな Moon Gravity
あるひゃ のほほん旅日記
とろんべ とろさんぽ in FF14
ちくわん はんぺん(ちくわがメインのおでん(謎))
もああ 為とララフェル
ふなっしー ぶらりFF14
ジェミー FF14ほうせき箱
アイゼルネ 光の猫の新生FF14日記
あらむらむ エオルゼアワールド旅行記
たけお めがねや!
たえちゃん イラストイベント(ロドスト)
パニッシュ ぱにっき

アンケート協力
みよ はばたけ!リムサっ子



皆様への協力のお願い


ミーティングで使用する資料として、アンケートをお願いしております!
お時間ある方は以下のリンクより是非是非ご参加くださいませ!

【FF14 ワールド個性調査】

このアンケートははばたけ!リムサっ子のみよさん考案のものです。

アンケートの意図はみよさんの本日の記事にて書かれておりますのでご参考ください!

また、このイベントの告知はひよさんのひよの落書き帳でも同時公開されています!

このイベント発案に至った経緯や目的が更に深く書かれておりますので、合わせてご覧くださいませ!



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/22 13:00 ] FF14 | TB(-) | CM(8)

告知の予告


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


今日はちょっとしたお知らせだけしておきたいと思います。

最近記事をおやすみすることも多くなってきましたが、特別何かあったわけでもモチベーションが下がってるわけではありません。

むしろ、書きたいことはたくさんあるのですが、どうにも最近少し忙しい日が続いており、なかなかまとまった時間がとれません…。

それに加えてですね、現在ブロガー仲間であるひよさんとあるイベントの計画も進めております。

そのイベントの打ち合わせ等や、他のブロガーさんとの連絡などもあり、裏でいろいろ動き回ったりしています。

ですので、毎日更新は無理でも、2日に1回は更新のペースで頑張っていきたいと思っております!

そしてその企画しているイベントというのがこちらなのですが…

mojimaru.jpg

見せられないよ!

ひよさんがイメージ画像を作ってくれたのですが

公開は明日です!w

今回のイベントはひよさんからの発案によりはじまり、手探りではありますが現在準備を進めております。

どんな形となるかはまだまだわかりませんが、精一杯頑張らせていただきますよー!

ではでは、簡単にですが今日はこの辺で!




つづけ!





FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/21 20:51 ] FF14 | TB(-) | CM(0)

Ceremony of かけるん&うぃっちゃん

無題

エターナルバンド。

それは現実世界でいう、結婚にあたる。

僕らは、エオルゼアという世界を冒険し、仲間と笑い合い、時には泣き、時には怒り、生きている。

ゲームの世界と言っても、相手は”人”だ。

多くの苦難を共に切り抜け、助け合い、共に生きてきた人と人との間には”友情”が生まれる。

そして”友情”と同じように、そこには”愛情”が生まれることもある。

そんな絆で結ばれた二人がエオルゼアで行う結婚式




エターナルセレモニー。





招待主のエオルゼアでの名前は、エイル。

僕らは”かけるん”または”クソ大学生”と呼んでいる。

このブログでもお馴染みになったクマちゃんと同じFCのメンバーの一人だ。

彼との出会いはほんの2ヶ月ほど前のこと。

クマ : イシュさん、ちょっとイシュさんに会いたいって言ってる奴がいるんですけどいいですか?

クマちゃんにそう呼び出されると、ほどなくして銀髪のミコッテが一人やってきた。

ffxiv_20150206_212003.jpg

かけるん : 初めまして!ブログ読んでます!会えて嬉しいです!

それが僕とかけるんの初めての出会いだった。

なんとも緊張した様子が伝わってくる。

物腰も丁寧で元気も良く、好印象な子だった。

だった(過去形)

ffxiv_20150217_234903.jpg

その後、ジジちゃんとも仲が良くなっていったことをきっかけに、ヒマワリメンバーとの交流も深まっていった。

だんだんと一緒のコンテンツで遊ぶことも多くなってくる。

一緒にバハムートを攻略する時もあった。

しかし、行動を共にするにつれ、徐々に好青年という印象は崩壊していくこととなる。

ffxiv_20150216_174013.jpg

お調子者。

彼にはそんな言葉がよく似合う。

常に冗談を飛ばし、会話の内容の9割はくだらない、というより意味がない。

ヒマワリのバンちゃんに通じるものを感じざるをえない。

彼の伝説的なエピソードとして、休みを全て注ぎ込み、ZWのアレキサンドライト75個を4日で集めたというものがある。

この日を境に彼は”クソ大学生”と呼ばれることとなる。

更には、サブの忍者を出して見れば、あまりの低火力に忍たま認定を受け、バハムートダガーがかわいそう、そのダガー山に返してこいよと言われ、ミニクジテンダーの赤字カードは”エイルカード”と呼ばれる始末。

ffxiv_20150519_212949.jpg

そんな彼から、ある日1通のレターが届いていた。

そこには、エターナルセレモニーの招待状が添付されていた。

なぜ…?

最もエタバンから遠いであろう彼が…?

この謎は後々、花嫁であるういっちゃんさんの一言により吹き飛ぶこととなる。




招待状をもらってから1週間後。

その日はついに訪れた。

ffxiv_20150223_222727.jpg



集合時間の22時を前に、着々と参列者が集まってくる。

偶然にも、トレエオで取材させていただいたサクさんクセツさんにも相席となり、ひと時の談笑を楽しむ。

だいたい変な格好をしているのは新郎であるかけるん側の招待客だ。

完全に余興待ちのグループがいた。

ffxiv_20150518_220421.jpg

名前を見てみると、左からバンちゃん、ぷーやん、エルやん、ジジちゃん、シスカ、モコ…

訂正しよう。

だいたい変な格好してるのはヒマワリメンバーだ。

ほどなくして、聖歌のモーグリの呼びかけと同時にエターナルセレモニーが始まった。



ffxiv_20150518_220656.jpg

大聖堂の大扉が開き、新郎のかけるん、新婦のうぃっちゃんさんが入場する。

ffxiv_20150518_220700.jpg

誰?!

少し前に幻想薬でエレゼンになるも、同じFCのメンバーですら未だに見慣れないその姿に一瞬戸惑う。

たぶん、このエタバンのためにカッコつけたんだと思う。


ffxiv_20150518_220703.jpg

花嫁のうぃっちゃんさん。

可愛らしさの中にも凛とした力強さもある。

かけるんにはもったいないほどの美人だ。

入場が終わると、かけるんより挨拶が始まった。

ffxiv_20150518_220830.jpg

かけるん : 本日は、お忙しい中、私たち二人のためにお越し頂き、ありがとうございます。限られた時間の中ではありますが、どうぞ皆様、楽しい時間をお過ごしいただければ幸いです。



真面目か。

おい、そんなキャラじゃないだろう。

必然と周りからも野次が飛び交う。

かけるん : では、ここでイシュさん、一言お願いしてもいいですか。



ここからは僕がスピーチに使ったログをそのまま公開していきます。




ffxiv_20150518_221728.jpg

ご紹介賜りました、『ヒマワリのタネ』というブログを書かせて頂いているイシュと申します。

招待状をもらった時は、正直迷いました。

こんなふざけた野郎のエタバンに出るくらいなら、帝国兵とカードバトルしているほうがましだ、と。

でも、私は思ったのです。

これは大量にブログの新規読者さんを獲得できるチャンスなのではないか、と。

ffxiv_20150518_220729.jpg

思えば、私と彼との出会いはブログがきっかけでした。

最初に出会った時、彼はとても緊張しながら声をかけてきました。

『ブログ見てます!会えて嬉しいです!!!』

これが彼と私の出会いでした。

あの頃はなんと初々しかったことでしょうか。

ffxiv_20150518_220736.jpg

それが今では、周りからはクソ大学生と呼ばれ

ミニクジテンダーの赤字カードはエイルカードと呼ばれ

忍者をやれば忍たまと呼ばれ…。

日々のわけのわからない言動に狂気すら感じることもあります。

そんな彼がエタバンをする。

エタバンから最も遠い存在だと思われていた彼が。

ういっちゃんさん、まだ今なら私たちは見なかったことにします。本当に良いのですね…?




ffxiv_20150518_220703.jpg

大丈夫 私はこの人が必要だから。




ffxiv_20150518_221728.jpg

わかりました。うぃっちゃんさんの覚悟、しかと見受けました。

皆様、散々言ってまいりましたが、彼は優しいやつです。

ふざけた言動の裏にも、必ず気遣いが見え隠れしています。

クソ大学生だの、忍たまだの言われていますが、僕らは皆、彼のことが大好きです。

しかし、彼にはブレーキというものがありません。

ZWのアレキサンドライト75個を4日で集めるような男です。

彼には何か、常識というものが著しく欠けている気がしてなりません。

聞けば、うぃっちゃんさんは、明るく社交的であると同時に礼儀正しいお方とのこと。

うぃっちゃんさん、彼は頭のネジが1本はずれているどころか、ネジって何ですかってくらいガタガタです。

また彼が思いもよらぬ行動に出た時は、どうか優しく止めてあげてくださいね。

ffxiv_20150518_220705.jpg

繰り返しになりますが、彼は優しく気さくないい奴です。

きっと、うぃっちゃんさんのことをずっと大事にしてくれるでしょう。

うぃっちゃんさん、そしてお友達の皆さん、どうか彼のことを宜しくお願い致します。

長くなりましたが、お二人の末永く続く幸せをお祈りいたしまして、祝いの言葉と代えさせて頂きます。

本日は、まことにおめでとうございます!


ffxiv_20150518_222027.jpg


エターナルバンド。

それはFF14という、エオルゼアという世界での結婚式のお話です。

時間にして1時間程度のセレモニーですが、主役の二人、そしてそれを囲む仲間の笑い声が絶えないその時間が、僕は大好きです。

大丈夫、私はこの人が必要だから。

それは僕らに、このセレモニーの行われる理由を知らせるに十分な一言でした。

二人の間にどんな馴れ初めがあったのか、どんな時間を過ごしてきたのか、僕らにはわかりません。

でもそこには、二人で築いてきた確かな絆があったのだと、想像するに難くありません。

ffxiv_20150518_224101.jpg

二人にとって、今日という日は、かけがえのない宝物になったことでしょう。

この先、何かうまくいかないことや辛いことがあるかもしれません。

でもそんなときは、今日を迎えたその気持ちと、祝福してくれた皆の顔を思い出してください。

そうすれば、この先どんなことがあっても、乗り越えていけるはずです。

二人とも、本当におめでとう!








FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/20 20:43 ] FF14 | TB(-) | CM(4)

僕はあいつが嫌いだ


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


人は誰でも好きなものがあると同時に、嫌いなものがあります。

それがモノであったり人であったり場所であったり、それは人それぞれです。

僕にも、大嫌いなものがあるんですよ。

二度と会いたくないのに、何度も姿を現しやがって…。

チビのクセに存在感だけはいっちょ前の鬱陶しいあいつ…。











口内炎。




ffxiv_20150518_174416.jpg

あー鬱陶しい!!w

なんなんですかね、あんなにちっこい傷口のくせに食欲さえ吹き飛ぶほどの激痛…w

昔はできなかったんですけど最近はしょっちゅうできるようになってしまって困りものです…。

さてさて、今日の記事へと行きたいところなのですが、なんと今日。

エタバンに招待されておりまして。

そのエタバンでスピーチまですることになってしまったんですよ。

まぁ。

ffxiv_20150518_175039.jpg

スピーチしたいって駄々こねたんですけども。

なので今日はそちらの準備に取り掛かるため、実質お休みとさせていただきます!

何やら本日のエタバンは結構な人数が集まる様子。

もし当人達の許可が得られれば、式の様子もお伝えできればいいな~なんて思ってます。

久しぶりのエタバン、楽しんできたいと思います!

あと、皆さん覚えていらっしゃるでしょうか。

ヒマワリでもエタバンの話が上がっていたことを。

その時の記事がこちらです。

ffxiv_20150224_000845.jpg

結果から言うと、このエタバンはしっかりと行われました。

しかし、訳あって未だに記事にすることができておりません…w

その理由は記事が出来上がればお分かりいただけるかもしれませんが、現在記事構成を試行錯誤中です…。

近いうちに、こちらのほうも合わせて報告させていただきたいと思いますw

ではでは、エタバンいってきまーす!!





FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/18 17:30 ] FF14 | TB(-) | CM(2)

週刊 トレンドエオルゼア!トレンド通信Vol.1


毎週土曜日は『週間 トレンドエオルゼア!』


PhotoFunia-1425719597_convert_20150307182111.jpg



編集部にて


栗坊 : 編集長、なんですかこれは。

イシュ : なんですかとは、なんですか。

栗坊 : この大量の衣装ですよ!これどうするんですか。嫌な予感しかしないですけど。

イシュ : 僕が着るんだよ。

栗坊 : でしょうね。で、着てどうするんですか。

イシュ : 今日は新コーナーです。

栗坊 : 唐突過ぎて読者さんおいてけぼりですよ。まぁ大体わかりますけど。

イシュ : ファッション誌として今までモデルさんを中心にやってきたけど、装備そのものに注目してみてもいいのではないかと思ってね。

栗坊 : なるほど。まさにトレンドを発信していこうというわけですか。

イシュ : 素材や染色を考える上で、同系統の装備でも微妙な違いなどに気をつけるといろいろ面白いんだ。

栗坊 : 今回用意した衣装も全部同じ系統ですね。たしかに微妙にそれぞれ違います。

イシュ : 小さな変化にも注目してミラプリを楽しんでもらえたら嬉しいね。

栗坊 : なんなら僕がモデルやってもいいんですよ?

イシュ : 君、レベル1じゃん。

栗坊 : はまじ。


トレンド通信 Vol.1 『ブリオー』


皆様こんにちは!どうも編集長のイシュ・ライライです!

今回より始まるトレンドエオルゼア!新コーナー

『トレンド通信!Vol.1』

今まではモデルさんに写真を撮らせてもらい、その方のコーディネートの魅力を書かせて頂いてまいりました。

しかし今回は、装備そのものに注目し、僕が思うオススメアイテムや、もっと細かいところまで観察してみようというコーナーです!

普段気にも止めなかった装備が、じっくりと観察してみると、思いもよらぬ魅力が見つかったするのです。

そんな魅力をお伝えできたらと思います!

さぁ、数多存在するこの世界の装備の中から今回スポットライトを当ててみた装備はこちら!

PhotoFunia-1431758753.jpg

ffxiv_20150516_140724.jpg

【ブリオー】

そう、今回注目するアイテムはブリオー系、胴装備でございます。

ブリオー系の装備は比較的装備Lvは高めではあるものの、競売で手軽に入手でき、珍しい装備ではありません。

IDなのでもエーテリアル装備としてドロップしたりするので、袖を通したことのある方は比較的多いのではないでしょうか。

しかし、Lv上げが終了してしまうと、そこから先に同系統の装備がなく、街中で見かけることはあまり無い装備です。

また、似たような装備にガウン系というものがあるのですが、以下の写真のように微妙にデザインが違い、雰囲気が異なります。

ffxiv_20150516_162811.jpg

どちらもインナーの上にジャケットを羽織るようなビジュアルなっていますが、ジャケットの胸元部分がブリオー系は露出が少ないのに対し、ガウン系は大きく開いていますね。

腹部のデザインもかなり違った形状が採用されており、裾部分はブリオーはヒラヒラとして女性的であるのに対し、ガウンはしっかりとした作りで男性的であると言えるかもしれません。

このように、似た雰囲気でもブリオーとガウンではまったく違う作りをしています。

では、同じブリオーでもどのような違いがあるのかを見ていきましょう。

ffxiv_20150516_162627.jpg

今回取り上げたのはこの4種類のブリオーです。

写真では少し見づらいかもしれませんが、良く見るとそれぞれ素材に使われている生地の素材感がしっかり再現されており、フェルトブリオーなんかは高級感が出ていますね。

ウォーウルフ・ヒーラーブリオーはPvPポイントで交換できるものですが、無染色状態では独特のビロードのような光沢があるのが特徴です。

また、装飾にも違いがあり、リネンブリオーの胸付近の装飾は黒なのに対し、ブリオーは金の装飾になっています。

フェルトブリオーとウォーウルフは、両肩部分に金属製のパーツが追加、更に左胸の部分から鎖状の装飾が追加されているのが大きな特徴です。

ffxiv_20150516_162435.jpg

装飾の違いは背面にもあり、前面であった色の違いがこちらにも反映されています。

ウォーウルフのみは少し違い、背面の装飾が無いというちょっと特殊なパターンをしています。

背面から見ると、ブリオーの金色の装飾が存在感がありオシャレですね。

さて、ミラプリに欠かせない要素と言えば染色ですが、ブリオー系には染色される時に染まる部分に決まりがあります。

ffxiv_20150516_172931.jpg

例として、僕の好きなウォードブルーでそれぞれ染色してみました。

ブリオー系は、インナーや襟、裾、装飾部分などの細かい部分には染色が適用されず、一番面積の多い布部分のみが染色されます。

なので、染色後の雰囲気を決めているのは染色されない部分の色合いと言っても過言はありません。

リネンブリオーは染色されない部分がダークカラーでまとめられているのでかなり落ち着いた印象となるのに対し、フェルドブリオーは明るい色合いが使われているので柔らかな印象になります。

ウォーウルフはインナーが白、襟と裾が黒というクセのない色合いなためどんな色でも合わせやすく、メリハリも効いているのでドレスコードにピッタリですね。

ffxiv_20150516_173711.jpg

ブリオーはカジュアルとフォーマルの両面を兼ね備え、普段着としての高い汎用性も備えている上に、頭や下に合わせる装備ともマッチしやすく、非常にコーディネートのしやすい一品です。

同系統の種類も多く、染色を含めればその数はかなりの数に及び、必ずしやマッチする組み合わせが見つかることでしょう。

いかがでしたか?皆さん、ブリオーを着てみたくなりましたか?

まだブリオーを試したことのない方はこの機会に是非、一度お試しくださいね!

それでは今回はこの辺で!

来週もお楽しみに!!



編集後の二人


ffxiv_20150117_192709222.jpg

栗坊 : 一ついいですか。

イシュ : ダメ。

栗坊 : 表向き真面目なコーナーですけど、取材行けなかった時の保険ですよねこれ。

イシュ : えー、今回のブリオーという装備はですねー。

栗坊 : スルーした…。

イシュ : ヒマワリメンバーのしいちゃんが着ていたのが始まりです。

栗坊 : パクったというわけですね。

イシュ : 失敬な。同じ装備をすることによりチームワークの向上を測るためである。

栗坊 : そのしいたけさんがすでにブリオーを卒業しているようなのですがそれは。

イシュ : 僕はしいちゃんの意思を受け継ぎし者、イシュ・ライライ。

栗坊 : 物は言いようですが寂しくないですか。

イシュ : 時々。

栗坊 : とりあえず、新コーナーとか言って読者さんに期待させたこと謝っておきましょうよ。

イシュ : じゃ、声合わせて、せーの。

栗坊 : 申し訳ございませ…って言ってないし!!はまじ!!!



つづけ!



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
[ 2015/05/16 15:42 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。