FC2ブログ







8人目のリテイナー。その名は…

こんにちは!こんばんは!おはざらす!


皆さん、5月にエオカフェレポートをしたのを覚えていらっしゃいますでしょうか?

エオカフェでは、注文した品数に応じて蛮神コースターがもらえるのですが、実はあの時。

コースターが品切れでもらえなかったんですよね。

そこは余裕もっておいといてよ!wってとこなんですが、後日改めて交換してくださいと引換券を頂きました。

が、僕は東京住みではなく、交換に行くことができなかったので、メンバーの一人に交換して送ってもらいました!

しかも!

僕一人で全種集めることはできなかったので、みんなが何枚か譲ってくれ…。

CKCDUURUcAAwgcffrfrfr.jpg

9種コンプリィィィィィトォォォォォッッ!!!w

みんな本当にありがとう!ありがとう!

大事に飾らせていただきますううううw

さて、では今日の話題のほうに参りましょう。

今日のテーマは、リテイナーについて、です!



リテイナーとは?


ffxiv_20150716_203442.jpg

蒼天のイシュガルドリリースに伴い、新米冒険者も多く参入してきた今日この頃。

まずリテイナーというものがなんなのか、簡単におさらいしておきましょう。

リテイナーは、メインクエストがある程度進むと雇うことができる

あなた専用のメイドor執事です。

すみません、語弊のある言い方をしました。

では、リテイナーを雇うと何ができるのかを確認していきましょう。

ffxiv_20150716_204558.jpg

◆ アイテムを預ける倉庫役

序盤の役割としてはこれが大きなメリットとなるのではないでしょうか。

リテイナー1人につき、175個のアイテムを持たせることができます。

更に、無料で2人まで雇うことができるので、合計350個のアイテムを預けることができます。

それでも、手に入ったアイテムを全て預けていくとすぐにいっぱいになるので、ある程度見切りをつけて処分しましょうねw


◆ マーケットに出品する

マーケットボードに出品されているアイテムは、リテイナーを介して出品することができます。

逆に、リテイナーを雇えない間は、購入することはできても出品することはできません。

経済活動の多くをマーケットを介する冒険者にとって、リテイナーはなくてはならない存在ですね。

ffxiv_20150716_202644.jpg

◆ リテイナーベンチャー

倉庫役と合わせてリテイナーでできる大きなメリットがリテイナーベンチャーです。

リテイナーベンチャーの仕組みについて解説するのは長くなるので今回は省略させていただきます…。

簡単に言うと、はじめてのおつかいのようなもので、指定したアイテムを拾ってきてくれたり、掘り出し物を探してきてくれたりします。

繰り返す度にリテイナーのレベルも上がっていき、取ってこれるアイテムのレア度も上がっていき、金策としての主力手段にもなりえます。

興味のある方はじっくり調べてみても良いでしょう。


◆ 自分だけのメイドor執事

すみませんまた語弊のあるいい方をしました。

リテイナーは自分の好きな容姿、さらには大まかにですが性格も決めることができます。

そして更に更に、リテイナーベンチャーを繰り返しレベルを上げていけば、プレイヤーと同様に装備を変えていくこともできます。

…あとはわかりますね?

良いリテイナーライフをお楽しみください。



そのリテイナーの名は…


ffxiv_20150716_181048.jpg

さて、そんなリテイナーなんですが、無料で雇えるのは2名まで。

そこから先は大人なお話になります。

リテイナーは最大8名まで雇うことができ、1名あたり月額200円(税抜)の追加料金が発生します。

逆に言えば200円であなたにメイドor執事が追加されます。

これをどう思うかは、あなた次第…。

で、この度僕も、最大の8人(初期2人込み)まで追加してしまいました。

意外と迷ってしまうのが、リテイナーの名前

8人目ともなると、アイデアも底をつき、どうしていいものやらと頭を抱えます。

そこで、ツイッターで皆さんにアイデアを聞いていました。

無題

寄せられた回答】
・アシュウシュエシュオシュ (ばんちゃん)
・Isyuuで! (パン)
・Misoで。 (めてゐ)
・Yumezoで (アイゼルネ)
・Yumezoで (たけお)
・Yumezoでよいのでは (ミー)
・Yumezoshop (リセリア)
・夢蔵Mark2とか? (ぬん)
・Yumezon (まのあ)
・Yume - Zone (フィアナ)
・Yumesyu (リサ)
・Yumezonにするんでしょ? (せつな)
・ゆめz (カル)

どいつもこいつも。

誰だよ最初にこの流れにもっていったヤツは!

違うだろ、こう、もっとあるだろう?!

IsyuのI(アイ)と、ヒマワリタネ(Seed)を合わせて、アイシェードorアイシード (あらむらむ)


そうだよ!こういうのだよ!

ヒマワリのタネと僕の頭文字をとってアイシード…。

素晴らしいセンスだ。

これはもう決定だね。

ffxiv_20150716_200430.jpg

…本当にこれでいいのか?

僕の中で何かが呼びかける。

良いに決まってるだろ?

だって他の選択肢アレだぞ?

ffxiv_20150715_204538.jpg

僕には何が起こったかわからなかった。

何を言ってるかわからないと思うが、気づいたらそこには僕の知らないリテイナーが立っていたんだ。

そのリテイナーは初対面の僕に親しげに話しかけてくる。

ffxiv_20150716_201447.jpg

呼んでない、今すぐに帰れ。

ffxiv_20150716_212427.jpg

ベルの代わりにトマホークを力いっぱいぶん殴ってやろうか。

ffxiv_20150716_201447333.jpg

彼の名はYumezon。

僕の8人目のリテイナーだ…。




つづけ…。




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

スポンサーサイト



[ 2015/07/16 18:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)