スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スクリーンショットのテクニック


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


今日はですね、スクリーンショット、通称SSに関してのお話をしてみたいと思います。

集合写真を撮りたいのだけど、うまく中心に捉えられない…。

エモートをしているところを撮りたいのだけど、操作が間に合わない…。

そもそもSSの撮り方がわからない…。

そんなお悩みを解決するとっておきのテクニックをご紹介しましょう!



SSってどうやって撮るの?


まずはSSの撮り方を覚えなくては始まりませんね。

使用している機種によって撮り方が違うのでおさらいしておきましょう。

◆ PC 
SSを撮る → キーボードの「Print Screen」を押す。
画面内のレイアウトを非表示にする → 「Scroll Lock」を押す。

◆ PS4
SSを撮る → シェアボタンを長押しする。
画面内のレイアウトを非表示にする → L1+パッドをタッチ。
img1360350399858.jpg

※ シェアボタンを短く押すとアップロードに移行してしまうので注意

◆ PS3
SSを撮る → L1+スタートボタン
画面内のレイアウトを非表示にする → L1+セレクトボタン
2013y05m11d_183850813.jpg


なお、これらの撮り方は併用もできるのでやりやすいほうで撮りましょう。

さぁ、撮り方がわかったらいよいよ実践です。



エモートを組み合わせてみよう


キャラクターに動きを与え、表情まで豊かに演出してくれるエモート機能

そんな一瞬をSSに収めたい!!

でも、エモートをして、レイアウトを消して、SSを撮る…一連の流れが多くなってうまく撮れない…。

と、困っているそこのあなた。

実は、レイアウトを消した状態でもエモートはできるんです。

ffxiv_20150710_201737.jpg

準備として、クロスホットバーや、ショートカットキーに目的のエモートをセットしておく必要があります。

レイアウトは非表示になっていても、クロスホットバーやショートカットキーは有効で、配置を覚えておけばエモートをさせることができます。

レイアウトを消すという手間が1つ減ることで、撮りやすさが全然違ってくると思いますよ!

エモートを撮るのに苦戦している方は是非お試しください!



自分とカメラの位置を合わせよう


ffxiv_20150710_171204.jpg

初期設定のままだと、自分の位置が下すぎるように感じることってありませんか?

特にララフェルだと背が低い分、画面の下方向にキャラが寄りがちになります…。

そこで活躍するのが、チルトカメラ設定です。

ffxiv_20150710_171200.jpg

キャラクターコンフィグの全般の一番下に設定する場所がありますが、キーボードの「Ctrl」キー + 上下キー」で簡単に調整できるので、キーボードがあるならそちらが便利です。

この設定をいじると、カメラの中心に対し、キャラクターの位置が上下に移動します。

ffxiv_20150710_171218.jpg

ララフェルの場合は0値でちょうどいいくらいですねw

基本的には0値に近いほうが、自分を撮る場合は使いやすいんじゃないかなと思います。

それ以外の使いどころだと、誰かと並んでとる場合ですね。

ffxiv_20150710_170913.jpg

0値の場合、自分のキャラが中心付近にくるので、背の高いキャラと並んだ時に不自然に下部分が空いてしまうことがあります。

この場合はチルトの値を大きくし、二人が並んだ時にバランス良くなるように調整しましょう。

ffxiv_20150710_170927.jpg

どうでしょうか?自然な構図になりましたね。

ララフェルなんかは身長差があって他のキャラとのアップ写真が撮りづらいことも多いので、覚えておきたいテクニックです。

撮った後に画像編集でトリムするという手段もありますが、撮る段階でバランス良く撮るにこしたことはないですからね。



カメラの中心をずらそう


ffxiv_20150710_174124.jpg

皆さんは集合写真を撮る時に、端のほうのポジションになってしまい、斜めからの写真しか撮れなかったなんて経験はありませんか?

確かに、橋だと全体をキレイに収めるのは難しいですね…。

しかし、この方法を使えば、端であろうともカメラを全体の中央にもってくることができるのです!

その方法が、ロックオンです。

何かをターゲットし、パッド操作なら右スティックを押し込むと、ロックオンという状態になります。

ロックオンをすると、カメラアングルがその対象を中心にとする位置にズレます

例を挙げてみましょう。

ffxiv_20150710_174024.jpg

集合写真で左端にいると想像してみてください。

このように必然的に右寄りの構図になってしまいますね。

ffxiv_20150710_174030222.jpg

ここで、後方にあるリテイナーベルをロックオンしてみます。

ffxiv_20150710_174054.jpg

リテイナーベルを中心とするカメラアングルに切り替わるので、全体の中央にカメラがずれました。

このように、集合写真を撮る時、後方にロックオンできる対象がある場合、カメラの位置をズラすことができるんです。

ffxiv_20150616_2309182222.jpg

実際にこの方法で撮影した写真がこれですね。

僕は中央より右側にいますが、写真自体は全体の中央から捉えています。

これは、僕よりも後ろにいるプレイヤーキャラクターをロックオンして、カメラ位置をずらして撮影しています。

ただし、この撮影方法にはいくつか欠点があり、それを踏まえた上での撮影が必要となります…。



◆ ターゲットした方向に視線を向けてしまう。

問題の1つ目です。

これについては、自分目線だけであれば、キーボードの「Pause」ボタンで無理やり正面を向かせることができますw

ただ、他のプレイヤーからは後ろを振り返っているようにしか見えていません。

撮影は早めに切り上げターゲットを外しておかないと、他のプレイヤーの写真には後ろを振り返っていう状態で映ることになるので中ですw


◆ ちょっとでも動いたり、エモートをしてしまうと、ターゲットの方向に振り返ってしまう。

2つ目の問題で、これが非常に厄介で、エモートが満足にできなくなってしまうことがイタイ…。

この対処法として一番効果があるのは、「座る」ことです。

座った状態のエモートならば、振り返ることがなくなるので、いくらか限定はされますが好きなエモートで撮ることができます。

どうしても立った状態で何かアクションをして撮りたいというのであれば、シャンパンの「レルムリボーン」を使うのもオススメです。

アイテムの使用はターゲットの方向へ向かないので、正面を向いて使うことができます。


◆ ロックオンしたターゲットが動くとカメラも動く。

まぁ当たり前なんですが、ロックオンした対象がプレイヤーだと、動かれてしまった場合カメラがずれるので注意ですw

あらかじめ動かないでなんて声もかけるわけにもいかないので、この人は動かかなそうだなという見極めも大事ですねw

可能であれば、設置物やNPCなど、オブジェクト系をロックオンできればベストです。


ffxiv_20150530_230920.jpg

以上、少し欠点はありますが、使いこなせればカメラアングルのかなりの幅が生まれる手法です。

ロックオンの挙動に慣れるまでには少しかかるかもしれませんが、SS好きの方にはぜひ活用していただければと思います!

でもまぁ、集合写真で一番肝心なことは…。

ffxiv_20150614_212823eee.jpg

真ん中に陣取ることですけどね!w




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/07/10 13:00 ] FF14 | TB(-) | CM(9)

ロックオンの方法は知らなかったですー。
今度使わせていただきますぞー。
基本、中央に陣取るコトのみを意識しておりましたww
[ 2015/07/11 00:29 ] [ 編集 ]

ファ!?

ありがとうございますぅぅ!!

なるほど。。。。写メ一つもなかなか覚えること多いwwww

参考にさせていただきます♪
[ 2015/07/11 11:33 ] [ 編集 ]

そうだったのかー!

私もロックオンは知らなかったです!
いつも真ん中に陣取るのは難しいですもんね。すごく便利そうです( ´ ▽ ` )ノ
あと、コントローラだけでもSSが取れるんですね!!(◎_◎;)
今までキーボードでがんばってた…。
[ 2015/07/11 14:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

この方法は意外と知られていないかもしれないですねーw
でも、集合写真の極意は中央キープ!これは鉄則!ww
[ 2015/07/12 01:23 ] [ 編集 ]

Re: そうだったのかー!

ロックオンは少し挙動に慣れるまでかかるかもしれませんが使えると便利ですよーw
敵との戦闘中のSSを撮る場合も、敵をロックオンするといい感じの構図になったりしますよ!
コントローラー操作よりもキーボードのほうが簡単でいいと思いますけどねw
[ 2015/07/12 01:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こういうことはゲームないのチュートリアルにはないですからねーw
ブログにSSを使うことも多いと思うので、SSテクニックは覚えておいて損はないですぞー(*゚∀゚*)
いっぱい撮りまくっていきましょう!
[ 2015/07/12 01:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/12 19:51 ] [ 編集 ]

ロックオンって知りませんでした
色々機能あるんですね
[ 2015/07/16 06:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぐろりあさん初めまして!

そうですね、SSのアングルはなかなか自由がきかないので覚えておくと使えることも多いですよ!
ブログのほうも拝見しました!
最近参入されたのですね、新しい冒険者が増えるのは嬉しいかぎりです!
勝手ながらリンク貼らせていただきました、これからもよろしくおねがいしますねー!
[ 2015/07/16 22:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。