スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オンラインゲームは岩か、砂か


こんにちは!こんばんは!おはざらす!


どうでもいいことなんですが、イシュガルド地方にはイディルシャイアという集落がありますよね。

このイディルシャイア、名前の響きが

聖闘士星矢っぽくないですか?

誰も共感してくれないんですけどね…。

さて、今日はちょっと僕の中で少し注目したあるお話を紹介したいと思います。

このお話は、FF14のお話ではないのですが、FF14、オンラインゲームの考え方として思うところがあったので、それも合わせてお話してみたいと思います。

※注意※
・ここからは僕自身の考えや偏見が強く含まれる内容となります。読者様の意に沿わないような内容やツッコミどころも多々あるかと思いますが、何卒ご容赦くださいませ。
・ほぼ文章のみでの構成となります。退屈な文面になりますので、覚悟のできた方のみお進みくださいませ。


大きな岩とは何か


ある大学でこんな授業があったという。

「クイズの時間だ」

教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
その壺に、教授はひとつひとつ岩を詰めた。
壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。

「この壺は満杯か?」

教室中の学生が「はい」と答えた。

「本当に?」

そう言いながら教授は、教壇のしたからバケツいっぱいの砂利を取り出した。
そして砂利を壺の中に流し込み、岩と岩の隙間を砂利で埋めていく。
そしてもう一度聞いた。

「この壺は満杯か?」

学生は答えられない。
一人の学生が「多分違うだろう」と答えた。

「そうだ」

教授は笑い、今度は教壇の下から砂の入ったバケツを取り出した。
それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。

「これで壺はいっぱいになったか?」

学生はは声を揃えて「いや」と答えた。
教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。
彼は学生に最後の質問を投げかける。

「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」

一人の学生が手を挙げた。

「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」

「それは違う」と教授は言った。

「重要なポイントはそこにはないんだよ。この例が私たちに示してくれる真実は、大きな岩を先にいれないかぎり、それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ。」

「君たちの人生にとって、”大きな岩とはなんだろう」

「それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家族であったり、自分の夢であったり…ここでいう”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。

「それを最初に壺の中にいれなさい。さもないと、君たちはそれを永遠に失うことになる。もし君たちが、小さな砂利や砂、つまり自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、君たちの人生は重要でない「何か」に満たされたものになる」

「そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果それ自体も失うだろう」



オンラインゲームは岩か、砂か

ffxiv_20150718_210310.jpg

オンラインゲームは、自分一人でするゲームとは違い、人と人との繋がりが生まれます。

僕と今この記事を読んでくださっている読者さんのように、その出会いの形はそこから更に広がり、それは日々の僕の生活をとても楽しいものにしてくれています。

しかし、上記の教授の話の中で、オンラインゲームを岩か砂か例えるとしましょう。

オンラインゲームは、僕にとって、砂です。

僕にとって、長年続けてきたオンラインゲームは、もうなくてはならない存在になっています。

オンラインゲームの中で出会った仲間達、想い出はかけがえのない宝物です。

しかし、それが僕の中では大きな岩にはなりえません。

自分にとって大きな岩となるものは何か?

皆さんはこの問いにどう答えるでしょう。

僕にとっての大きな岩。

それは守るべき家族です。

オンラインゲームは、時として、現実生活でも味わえないような楽しさを与えてくれます。

しかし、オンラインゲームは砂です。

砂をを先に詰め込んでしまえば、大きな岩は入る余地をどんどん失っていきます。

そして本当に砂だけで自分を満たしてしまえば、僕は自分にとっての大きな岩を失う結果になるでしょう。

そうなれば、大きな岩と共に、エオルゼアでの生活も失うことになります。

自分にとって本当に大切な大きな岩。

それを何よりも大事にすることが、まず自分という壺を充実させることの絶対条件です。

大きな岩で満たすことができて初めて、オンラインゲームという砂は、あなたの壺を更に充実させてくれる素晴らしいものへと変わります。

オンラインゲームが怖いものだなんて言うつもりはさらさらありません。

ただ、この世界だけに集中してしまうと、本当に大事なことが徐々に失われていく危険性もあるということを、一度足を止めて確認してみる。

そんなことも、オンラインゲームをより楽しくプレイしていく上で、重要なことなのではと僕は思います。

僕はFF14、オンラインゲームの楽しさを伝えたくてこのブログを始めました。

実際、記事を読んでもらい、声をかけて頂き、コメントをもらい、僕としても大変楽しい時間を過ごさせていただいています。

しかし僕は、皆さんが何かを犠牲にしてまでこの世界で遊ぶことを望んではいません。 

繰り返しになりますが、オンラインゲームの世界は楽しく、とても魅力的な世界です。

この世界を存分に楽しむためにも、自分の中にある大きな岩を大切にしてください。

そうすればきっと、この世界や、いつも笑い合う仲間は、その岩の隙間を埋めてくれる他に代え難いものになってくれるはずです。



…と、偉そうに書いてまいりましたが、なんでこんな話をしたかというと、過去の僕に言い聞かせてやりたいなと思ったからです…w

前に少しお話したこともありますが、僕はFF11を8年ほどプレイしてました。

まだその頃は学生だったこともあり、こんな考えも持たずに夢中になっていましたね…。

案の定、少し危うい状況にまでなったことがあるんですが、いっときの楽しさだけに夢中になってしまったことで、その後に待っていたのはツライ現実でした…。

さてさて、こんな僕のダメな過去話にも皆さんは興味はないでしょうw

今回のお話で伝えたかったことはこうです。

この世界をしっかり楽しむためにも、時には今の自分を見つめ直すことも大切

ということです。

長くなりましたが、たまにはこんなお話をするのも、オンラインゲームの楽しさを伝えるうえでは重要なことなのかなと思い、今日のテーマにさせていただきました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

では今日はこの辺で!






FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/07/18 21:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

僕にとってはFCメンバーが大きな岩です!
[ 2015/07/19 11:00 ] [ 編集 ]

とても刺さります(´・ω・`)

家族(岩)を持って、エオルゼア(砂)に舞い戻って、最初の頃は夢中になりました
岩をもう少し詰められるのに砂を詰め始めるような感じでした
これではいけないと思っても自制できないことに腹を立てたりしました

今は落ちついてきたのでのんびりやってますが、FCで60ないの自分だけなんですよねorz
みんなが出荷してくれるからいーやと開き直ることにしました
[ 2015/07/19 13:06 ] [ 編集 ]

とても突き刺さるゥ…

夢中になり過ぎて、大切なものを失った後に気付いても遅いんですよね

僕も上手く自制つつ、エオルゼアを楽しめたらなーと思います
[ 2015/07/19 14:14 ] [ 編集 ]

もっここ

俺たちは砂だった?
[ 2015/07/19 19:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんちゃんおいす!

そう言ってもらえて嬉しいよ!
こらからもなんでも話し合える仲でいようぜ!
[ 2015/07/19 20:38 ] [ 編集 ]

Re: とても刺さります(´・ω・`)

ぴいこさんこんばんは!

すごく気持ちはよくわかります…。
偉そうに書きましたが、僕自身今でもハメを外してしまう時は多々あります…w
でもそんな自分に気づけることはすごく大切なことです!
そういう気持ちを忘れなければ、きっと大丈夫ですよー!

この、大きな岩と砂の考え方はFF14の中でも同じように考えることができます。
ぴいこさんにとってのFF14の中での大きな岩はなんでしょう?
それは今はLv60になることではなく、きっと他の何かなのでしょう。
ぴいこさんはぴいこさんの楽しみ方をすれば良いのです、気楽にいきましょう!

[ 2015/07/19 20:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かけるんおっすー!

そうやなぁ。
何かかけるんが思うことがあるのなら、それはきっとこの先、同じような判断を迫られたときにきっと糧になると思うよ。
悔やんで楽しめなくなってもそれは違うからね。
大事なのはこれから先、いかに楽しむかやでー!
[ 2015/07/19 20:46 ] [ 編集 ]

Re: もっここ

もこおっすー!

せやね、僕にとって砂も大事な大事なものなんよ!
[ 2015/07/19 20:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。