スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

14時間生放送レポート!(前編)


ffxiv_20150824_165925.jpg

皆さん、どうも僕です!

FF14はついに2周年を迎え、それを記念して14時間生放送というものが行われているようですね!

そこで、今日はイシュ・ライライの中の人に、現地へと取材へ向かっております!

中の人なんてほんとはいないんですけど、今日だけは特別です!

それでは中継をつないでみましょう!

中の人、そちらはどうですかー?!

CM-RLATUwAAdicC.jpg

はいはーい!中の人でーす!!

私は今、大迷宮東京1層、新宿へとライトパーティで来ています!

現在のパーティメンバーは、イシュとろんべみよよアラムラムの4名!

しかし、あまりの灼熱デバフに耐え兼ねてまずはそのギミック処理のためマックへと移動。

ドリンクを飲み冷却バフをつけることによりなんとか灼熱に対抗するメンバー達ですが、ここで信じられない発言がみよよ飛び出します!

放送1

ホットコーヒーで。

今なんて?

ホットコーヒー?

いやいや…。

死ぬ気か…???

まさかのホットコーヒーを注文したのはみよよ氏。

実はこの時、みよよ氏には灼熱デバフに加えて混乱デバフまでついていたようで、その時の様子をみよよ氏はこう言います。

みよよ : ホットなんて言ったかな…言ったような気もする…。

言いましたよ?僕の横でハッキリとね。

ひとりだけ大迷宮東京を零式モードで攻略中のパーティメンバーですが、なんとか灼熱に耐えついに辿りつきます。

※ (実況中継スタイルは方向性がよくわからなくなってきたので自然消滅させます)

CM-mI5xVEAAwklR.jpg

さぁ…ここからが本当の大迷宮の始まりです…。

地下へと向かう階段を降り、エントランスへと向かうメンバー達…。

そこには既に、何名かの光の戦士達らしき姿がちらほら。

しかしお互いにの間にはなんとも言えぬ緊張感が漂っています。

エントランスから外の風景を観察していると、先ほどのスクエニの看板の前で写真を撮っている人が目につきます。

あ、あれ絶対今日の参加者だ。

そんな事を思っていると、ついにスタッフらしき方からお呼びがかかり、とあるキーアイテムを渡されます。

こ、これは…!!!

放送2

零式魔導要塞認証キー!!(違

みんな手渡された瞬間うわあああ…と小さく呟いておりましたw

こんなん絶対感動しますよね…w

そして集まったメンバーはアライアンスとなり、一同エレベーターによって大迷宮東京を進みます。

大迷宮東京、1層 → 22層

※ (もう大迷宮という設定がよくわからなくなってきたので、それも無かったことにしていきます)

放送5

通されたフロアにはFFXIV生放送につき関係者以外立ち入り禁止の看板が。

どうも、関係者です(キリッ

なんだか、とんでもないところに来てしまったんだなと実感しましたね…w

一通り会場の説明や注意点などを受け、注意点以外は何をしても良いですと言われました。

何をしても良いって?本当に?(ワクワク

実際はあまりの緊張に最初は借りてきた猫状態だったんでしたが…。

CM-9emnUwAAjjvT.jpg

ちなみにこちらが僕たちの控え室となっている場所です。

控え室といっても、お洒落なオブジェクトで遮られてるだけなので、ほぼ同じ空間にありますねw

電源まで用意してくださってあり、すごく助かりました!

あと、説明を受けてる途中にいきなり吉田P

どうも~!!みなさんこんにちは~!!

なんて不意打ちで入ってくるもんだからみんな目がパイッサになってましたよ…w

面白かったのは、スタッフの人までビックリしたぁ…ってつぶやいてたことですけどw

CM-9eo6VAAADH45.jpg

こちらはお弁当。

お昼と夕食、2回分も用意していただけました!

すごく美味しかったですよ!

実は口内炎がめちゃくちゃ痛くて内心悲鳴をあげてたのは内緒です(いらない情報

参加者の中には普段からゲーム内で面識のある方も多く、是非ともお会いしてみたかった方もたくさんいて、それも感動でしたねー…w

特に、僕がブロガーとしての輪を大きく広げるきっかけをくださった、みいなさんとお会いできたのは本当に嬉しかったです!

最初は緊張していた皆さんも、そこは光の戦士達。

徐々に打ち解けはじめ、放送が始まる頃には全員で大迷宮を攻略するぞ!という空気になっていました。

CM_jljEUAAAHUa-れffr

会場の雰囲気というと、ピリピリとした空気は全くなく、リラックスした和やかな雰囲気に包まれていました。

楽しんで放送をしようという、皆さんの気持ちが伝わってくるようです。

あ、でもモルボルさんはめっちゃ緊張してましたw

写真の景色を見てもらってもわかると思いますが、僕らの観覧位置ってのはすごく近いんですよね…w

会場の配置はこんな感じになってます。(みよよさんからの借り物

xiv14_2.jpg

近ない?近すぎない?

赤いソファーまでの距離は5mもないですからね…w

ちょっと声を出したら拾われてしまいそうなくらいです…。

みんな最初に通された時は目がパイッサ状態でした(←気に入った

CM-yc9EUkAAk6OE.jpg

観覧席のすぐ横ではオペレーターチームが真剣な眼差しで機材とにらめっこしています。

すごい機材の数…コードの配線が大迷宮すぎる…。

設置するだけでもとんでもない苦労があったのだろうと思いますね…w

当然のことですが、生放送の裏では様々なスタッフが色々な役割を担って動いています。

ニコ生のコメントを管理するスタッフや放送カメラの切り替え、カンペを出したり…僕には到底理解できないような作業をしている方もたくさんいました。

こうやって生放送は作られているのですね!

CM-1w4XU8AAyC-m.jpg

コアメンバーそろい踏み!

圧巻でしたねこれは…w

終始和やかで笑いにあふれたムードで、緊張感は全然ありませんw(もちろん良い意味でですよ!

僕らもガチガチに緊張して見ているわけではなく、会場の雰囲気に徐々になれ、コアメンバーのお話が終わる頃にはリラックスした感じになっていました。

パイッサ

これはファミ通さんより送られたパイッサのケーキ

パイッサ、すごい人気ですよねw

僕の編み出した目がパイッサ状態も流行らないかなー。

このパイッサケーキ、しっかりと覚えておいてくださいね。

このあと、あんなことになるなんて…。

CM_FGwDUwAALr6k.jpg

こちらは生放送の裏番組、高井チャレンジブースです。

会場レイアウトを見て頂いてもわかると思いますが、メイン放送とお互いのブースが非常に近いんですよねw

たまに生放送中に高井チャレンジブースが騒ぎすぎてメインのほうが何騒いでんだ?って気にする場面が何度かありましたw

1万ギルきたあああああああ!!!

とか叫んでましたからね、普通に会場内に響いてましたw

CM_OFuKUkAE7-hV.jpg

こちらはPLLの時の様子ですね。

横の大画面でニコニコの放送画面が流れてるんですよ。

なので僕らも自宅でニコニコを見ているように楽しめました。

でもふと横を見ると本人達がいるという…

なんとも不思議な感覚でしたねw

ヴァーミニオン

PLLで印象的なシーンだったのが、ロードオブヴァーミニオンの発表の時。

その発表自体もすごく衝撃的でしたが、僕らに衝撃を与えたのは吉Pのこのセリフ。

吉P: 今のうちから取得していないミニオンを、集めておくといいかもしれませんね。

それと同時に観覧席から大きなため息が漏れる…。

吉P : 観覧席から、ハァ~っていうため息が…www

そう、なぜなら今、僕たちは…。

ログインできないから!www

そしてほどなくして、あるひゃさんより速報が入る。

あるひゃ : ミニオン、高騰してます!!!

ですよねえええええwww

CM_34e_UYAAZkxQ.jpg

メイン放送で進むPLLの傍らで、相変わらず盛り上がり続けるミニオンチャレンジ。

もうね、ここだけ見るとですね

普通にゲームを楽しんでるだけなんですよw

すんごい楽しそうにみんなでワイワイやってるんですよね。

ミニオンを集めるという目的を立ててそれに突き進む

その過程を全力で楽しむ。

ああ、これもFF14を楽しむ1つの遊び方なんだなぁと。

何より、無邪気に一喜一憂するその姿は、僕らのそれとまったく変わらない姿で、開発の方も皆さん本当にFF14が好きなんだなと伝わってきますw

放送3

会場にいる皆さんは、サインにも本当に快く応じてくださいました。

声をかけさせていただくと足を止めてくれ、質問をしてみてもしっかりと受け答えしてくれました。

そこで僕は、祖堅さんにこんなことを聞いてみたんです。

イシュ : 祖堅さん、パンツにサインを書いたことってありますか…?

知っている方もいるかもしれませんが、これはあるハイランダーの逸話です。

僕はどうしてもこれが信じられず、本人に聞いてみたのです。

祖堅 : おう!巻グソも書いたぞ!!!

本当でしたwwwww

祖堅 : こう、右のケツんとこになー!本当にいいのかー?!なんつってな!

一同大爆笑させていただきました…w

イシュ : 本当だったんですか…最近よく絡む夢蔵って方なんですけど、ブログやってる方なんですよ。○○っていう…。

ブログ名を聞いた祖堅さんはリアルに吹き出してましたw

祖堅さん、もしお時間ありましたら是非遊びに行ってみてくださいねw

リンク:be動詞すら知らない俺が海外美女とエタバンするまでの軌跡

よせがき

こちらは参加された観覧メンバーの寄せ書きです。

あぐさんには次郎一派参上!を書いていただけましたw

これだけの人数が一同に会したというのも、すごいことですね…w

とろんちゃん(左上)がバッチリサインを考えてきていてズルいと思いましたまる

※ (ビスマルク、ラーヴァナは翌日のエオカフェで勝ち取ってきました)

その後、大きな盛り上がりを見せたのはやはり田中理恵さんのサベネアンコスでしょうかw

スペシャルゲストとして僕らにも明かされていなかったので歓声がおきましたw

サベネアンは大きなスリット(でいいのかな?)も忠実に再現されていて

すごく際どかったです。

観覧席にやってきた祖堅さんが、もっと前で見ていいんだぞ!なかなか見れねぇぞ!って煽ってたのが面白かったですw

CNACUgsVAAA8__m.jpg

そしてこちらは相変わらずメインそっちのけで盛り上がり続ける高井チャレンジブース。

30ミニオンボーナスでなんとコンパニオンが…www

高井 : アラアラアラアラ?

吉P : この会社なんでもありだな…。

高井 : 放送おわったらリムサロミンサくり出すかッ!

ギャラリーもすごいことになってるって言われてたのは、あの裏に観覧者が全員集合してたからですねw

みんな笑いをこらえるのに必死でしたね…w

CM-8ljAVEAEEurO.jpg

メイン放送のほうは第4回コミュニティ放送へと入っていきます。

が、僕らはそのコミュニティ放送を見ておりません。

この時の時間は19時。

ここより僕らは、吉田Pとの座談会に移ります。

さて皆さん。

そこが一番気になっている部分ではないかなと思います。

すごく言いにくいんですけど

ここから先は次回記事になりますw

一度にまとめられるかなーと思ったんですが、大迷宮はまだまだ続きそうです…w

次回は、座談会での僕のした質問、メモできた範囲での他の方のご紹介、この放送を通して感じたことや、個人的にコミュニティチームの方に聞いたお話、それ以外にあった小ネタなど、そちらも更に力を入れて書かせていただきますので

どうぞお楽しみにしてください!




FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/08/24 19:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

すごい!!!

行った気になる……んで
行けなくて悔しい(。> <。)

でもこのまとめ見てると臨場感が伝わって最高です!!!!

ちょっと後でもっかいちゃんと読もう・・・
あー、いきたかったな……
[ 2015/08/25 15:23 ] [ 編集 ]

Re: すごい!!!

ちくわんさん、お返事遅くなってしまってごめんなさい!

場所的にも時間的にもこれなかった方はかなりおられたようですね…。
僕が思ったことや感じたことをそのまま記事にしましたので、少しでも現場の雰囲気が伝われば幸いです!

ちくわんさんにもお会いしてみたかったですよーw
また機会があればその時は是非に!
[ 2015/08/28 00:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。