スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

窃盗犯にご注意を


ffxiv_20150916_203659 - コピー

先日、あるフレの方からこのようなメッセージが届きました。

エオルゼア各鯖にて盗賊団が出没中なのです。うちのFCのチェスト盗難にあいました…。
ロドストでも同じような被害にあわれた方がいます。私も友人を介して拡散注意を呼びかけています。

穏やかな話ではありませんね…。

これは誰しもが無関係の話ではありません。

特にFCリーダーの方は必ず目を通していただきたく思います。

詳しくお話を伺ってみたところ、経緯はこのような事でした。



◆ パーティ募集リストに出没

FCチェストの盗難という被害でしたが、チェスト内のアイテムを引き出すには、そのFCに所属しなければなりません。

まず、どのようにしてFCに入り込んでくるのかという点です。

今回のケースでは、犯人はパーティ募集リストにて初心者を装い、FCへの加入を求めるというものでした。

「初心者です、FCに入りたいです」

今回被害にあってしまったフレは、この募集を見つけ、支援していきたいと考えて招き入れた矢先の出来ごとだったのことでものすごくショックを受けておりました…。

FCに入れる前に会話で見抜けなかったのか?

そう思われるかもしれませんが、聞いたところ、相手の受け答えに違和感はなく、ごく普通の人物を装っていたらしく気づくことはできなかったとのこと。

唯一不審な点があったとすれば、FC勧誘はすぐ承認したにもかかわらず、LS勧誘、フレンド勧誘を保留のままにしてあったということだそうです。



◆ 加入から盗難まで

FCに加入した犯人は挨拶もせず無言のまま、チェストへと直行

その時はその場に誰もいなかったようで、何をしているのか判断はつかなかったようです。

10分ほどまったく動かず、無言のままでいたと思ったら、何も言わずに脱退

その時にいたメンバーはただただ不思議に思うだけで、まさかチェストの中身が抜き出されていたとは思いもよらなかったようです…。

被害はアイテムのみだったとのことですが、その総額は500万ギルにおよぶとのこと…。

カンパニークラフトのためにみんなで貯めていた材料でしょうか…根こそぎもっていかれてしまったようです…。

犯人はその後、FCメンバーを全員ブラックリストに追加、こちらからのコンタクトを一切遮断し、新たに募集をたててもバレないようにしていたと思われます。

一度盗難を行ったキャラで、堂々と複数回そのような募集をたてていたとのこと…。

まったく腹ただしい限りです。



◆ 各鯖に出没中

今回被害連絡をうけたサーバー以外にも複数のサーバーでの被害報告がでています。

犯人の名前をロドスト検索したところ、10以上のサーバーでの同名キャラ(いずれもLv一桁)が確認できました。

(一般の方にも同名、または似た名前の方が含まれていたので、名前の公開は控えさせていただきます。)

聞くとところにによると、同一犯かはわかりませんが、僕のいるイフ鯖でも同じような被害例はあったようです…。

新手のRMT業者の可能性もあるのでしょうか…。 



◆ 絶対にやっておきたい対策

盗む側が絶対に悪であるのは大前提ですが、今回の犯行ではある設定を行っておけば未然に防ぐことができました。

階級の権限設定です。

FCでは加入しているメンバーにそれぞれ階級の権限を個別に設定することができます。

カンパニーチェスト内のギル、アイテムの出し入れ、畑の活用や家具の設置などの権限を細かく指定することができます。

カンパニーチェストのやり取りは、現在カンパニークラフト活動などもあり、メンバー間でやり取りしやすいようアイテムを自由に出し入れできるようにしているFCは多いと思います。

信頼できる仲間であれば、それは自然なことだと思います。

なので。

新加入メンバー用に、「権限を限定した階級」を1つ作っておきましょう。

それだけで、今回のような被害は未然に防ぐことができます。

新規メンバーを招き入れる機会があるFCのリーダーは必ず設定しておきましょう。



ffxiv_20150918_155649.jpg


今回の犯行の何が腹ただしいのか。

大事なFCのアイテムを持ち逃げされたことはもちろん許せないことでしょう。

しかし、それ以上に許せないのは、初心者さんの支援をしようという暖かい気持ちを逆手にとった犯行だということです。

フレの方は、新しい仲間との冒険をどれほど楽しみにしていたことでしょうか。

この事件は、そんな気持ちを踏みにじる行為です。

犯行自体も許せませんが、この事件をきっかけに、本当に仲間をほしいと思っている初心者さんが募集機能を使いづらくなってしまう可能性もあります。

支援しようとする側の気持ちも一歩引いてしまうかもしれません。

それは本当に悲しいことです。

ですから、このことを知っても過剰なまでに警戒しすぎることはしないでくださいね。

大事なのは、しっかりと適切な処置をして未然に防ぐことです。

このような犯行があること自体は、広めて注意喚起を呼びかけていかなきゃいけないことだとは思います。

全てのを未然に防ぐことができれば、この手口の犯行は自然と無くなっていくことでしょう。

同じ被害を出さないためにも、事例と対策を、この機会にしっかりと覚えておきましょう。





FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓



カテゴリ別記事一覧


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/09/18 15:19 ] FF14 | TB(-) | CM(2)

お久しぶりですー!

こんばんは(・∀・)

今FCのチェスト盗難があちこちであるようですね…。怖いな。
サブキャラがいるフリカン(鯖内だと最大規模)でも、2ヶ月くらいまえにありましたよー。
被害にあったのは、なんだっけ…
ミラプリの素材あるじゃないですかプリズム、あれの高く売れるやつをごっそりと高い素材を持っていきましたね。
チョコボの関連のがかなり痛かった。
盗難→脱退まで早くて計画的だったんじゃないかな?
被害規模約三百万…!(  Д ) ゜ ゜

新規の人を装ってやるってのが悪質ですよね…

あ、あと最近BOTなのか怪しい動きをするキャラをよく見ます。
若葉マークにグラカン未加入で5人くらいでテレポ?なのかなんなのかものすごい速さで移動→地下に埋まる→出るってのを繰り返してるのを見ました。
これは…多分RMT関連の業者なんだろうなーと。


もうすっかり秋ですねー!
体調など崩さないようにブログ更新頑張ってください(・∀・)ノ
[ 2015/09/19 02:09 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりですー!

沙貴さんこんにちわ!

お返事遅くなりました…!
やはり前からぼちぼちあったのですねー…やっと最近になって表面化してきたというところでしょうか…。
被害現場に立ち会ってしまったのですか…それは悔しい思いをしましたね…。
ようやく運営の目にもとまりしっかりと対策を進めているようなので、そちらの効果に期待ですね。


新規を支援する側の気持ち、新しい仲間との出会いを心待ちしている新米さんの気持ち、両方を悪用しているところが許せないですよね。
この手が封じられても、またあの手この手で新しい手段を使ってくると思うので、油断はできませんね。

はい、秋です!
過ごしやすく気持ち良い気候になってきましたね!
お体冷えぬように気をつけましょう!

いつもありがとうございますー!
[ 2015/09/21 15:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。