スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忍者になろう!~忍者編、スキル回しや予備知識~



tiltshift_ffxiv_20150121_00153013445.jpg
~関連記事~
ジジちゃんとの出会い~カッパベル支援~
ジジまる先生スタート!登場人物紹介




今までの授業内容はこちらから

※ここより、ジジちゃんの発言を青イシュの発言を黒、で表現します


今日は前回の続き、忍者のもっと深い部分についてだね。

前回授業はアクションの確認とクロスホットバーの配置例でしたね。

さすが時間が足ってないから覚えてたね。

覚えていない方はしっかりおさらいですよー!

得意気だ…。

ささ、今日の授業いきましょー!



舞踏刃コンボについて


忍者が行える敵へのデバフ攻撃の1つが、舞踏刃の斬耐性10%ダウンだね。

斬耐性を持つ攻撃は忍者以外にもあるんですか?

斬耐性を持つのは、ナイト戦士忍者、の3ジョブだね。タンクにも必ず恩恵があるから、全体のDPSアップのためにもできる限り維持したい効果…なんだけど1つ問題点があるんだ。

たしか、戦士にも同じ効果のある技がありました。それとの兼ね合いですね。

そう、シュトルムブレハ、通称ブレハだね。これが同じ斬耐性10%ダウンの効果を持っていて、お互いに上書きする関係にあるんだ。

fujutsubureha.jpg

後から撃ったものが優先されるということですね。

まだ効果時間が残っていたのに舞踏刃の効果が切れてしまったりするのは、ブレハに上書きされた時だね。

お互いに上書きし合ってると効率が悪そうですね…どうするのがいいんですか?

一番良いのはお互いに話しあってどちらが使うか決めること。でも実際は状況に応じていろいろ変化してくる。

と、言いますと。

例えば、戦士がメインタンクをする場合、開幕はヘイトを稼がなきゃならないからブレハを入れてる余裕がない場合もある。逆にサブタンクの場合は、ほぼ任せちゃっていいと思う。コンテンツによっては2グループに別れたりする時もあるから、戦士がいない場合はもちろん忍者の役目になるね。

なるほど、戦士さんがいれば基本はお願いするような感じになるのですね。

基本はそう。舞踏刃を打たなくていいってことは旋風刃が撃てるから、その分忍者の与えるダメージは上がる。管理するデバフ効果が1つ減るのも助かるね。その点では忍者は戦士とすごく相性がいいんだ。

戦士さんには感謝しなきゃいけませんね!

でも任せっきりで良い訳じゃないし、戦士さんの状況を見つつここぞってとこで入れられるように常に頭の中には入れておくようにね。


だまし討ちについて


忍者が行えるデバフ攻撃の中で一番の目玉がだまし討ちの被ダメージ上昇。これは斬耐性ダウンと違って全てのメンバーに恩恵がある効果だから、有効に使っていきたいね。

ffxiv_20150301_174400.jpg

だまし討ちを覚えたら基本だまし討ちを使うと言ってましたね。でも使うタイミングとかもあるのですか?

もちろんある。簡単に言うと”だまし討ちの効果が時間いっぱい発揮できるかどうか”だね。

DoT攻撃とかと同じような考え方ですね。

そう。例えば、雑魚に使う場合は雑魚がすぐ死んでしまう状態でないこと。ボスに使う場合は、無敵状態になったりフェーズ移行で攻撃できない状態がすぐ来てしまわないかどうか。

効果は10秒でしたね…10秒間は攻撃し続けられる状態かどうかを確認してから使うということですね。

そういうこと。あとは瞬間的に高いDPSが求められるギミックなんかがある場合は、そこに取っておくのも大事な判断だね。

なるほど…全体のDPSを引き上げることを意識して使うのが大事なのですね。


スキル回しについて


一番気になるところがこれじゃないかな、スキル回し。とりあえず木人を相手にして、基本的なスキル回しを確認してみよう。

今回紹介するのは戦闘開始時のスキル回し。それがこれ。

2無題

① 開始前の準備
戦闘開始直前に風遁を使い、即座に活殺自在を使い忍術のリキャを回復し戦闘へ入ろう。その後の水遁にクリティカルは乗るけども、活殺をここで使う主な目的は、戦闘開始時の風遁の効果時間とその後のスキル回しを安定させるためだね。

② 舞踏刃コンボ
忍者の物理攻撃の全てに斬耐性ダウンの効果が乗るから、まずは斬耐性ダウンコンボから入るんだ。風断ちと舞踏刃の間で捨身を使うことで、その後の旋風刃が入り切るまで効果がぴったり続くのでオススメ。舞踏刃を撃ったらすぐさま水遁を当てて次のコンボに入ろう。(※まだだまし討ちは入れない)

③ 影牙コンボ
双刃旋を撃った後にだまし討ちを挟む。ここでだまし討ち入れる意味は、水遁と同時だとロスする時間が多くなってしまうことと、このあとにくる旋風刃が着弾するまでだまし討ちの効果を持たせるためだね。

④ 無双旋
開幕のスキル回しでは無双旋はこのタイミングで入れるけど、この後ループしてからはDoT効果が切れ次第更新していく形になる。この前後に喉斬りや発勁をお好みで挟んでもオーケー。

⑤ 旋風刃コンボ
一連の流れの〆だね。上記の流れてくると、旋風刃に、斬耐性ダウン、だまし討ち効果、捨身、発勁、と全ての効果が乗った状態になるのでここが最もダメージが大きくなるポイント。旋風刃を撃ったら、また①の舞踏刃コンボへと戻りループだね。そこからは忍術はリキャが来るたびに使っていこう。


【忍術の流れについて】

今回紹介した開幕用のスキル回しの場合、忍術の順番は、風遁→(活殺)水遁→雷遁→雷遁→風遁、という流れになるね。(※2回目の雷遁時に風遁残り18秒程度)

ただしこれは活殺があることが前提で、それ以外の状況での忍術の流れは少し違うので、そちらも確認しておこう。

まず、風遁を切らさないように維持することを前提に考えよう。風遁の効果時間は70秒だから、以下のようなイメージになるね。

1無題

忍術のリキャが20秒なので、20、40、60秒の時点で忍術を使えるタイミングが来る。

20、40の時点ではまだ風遁に余裕があるので、雷遁もしくは風魔手裏剣、だまし討ちが撃てるならば水遁を使っていこう。

60の時点で風遁とありますが、10秒を捨ててしまうのがもったいなく感じます…。

だけど実際には、印を結ぶ時間だったり、最短で忍術を打てなかったりといろいろなロスが出てくるので、残り10秒はそういったロスを補う時間だと考えていいと思う。

特に活殺が絡むと大きく時間がずれるので注意。

基本は3回に1回風遁、ということですね。


【戦士がいる場合について】

戦士がPT内にいて、斬耐性ダウンを任せられる状況ならば、①の舞踏刃コンボを抜いちゃって大丈夫。

⑤の旋風刃コンボを2回繰り返すようにすればオーケーだよ。

開幕すぐに戦士が斬耐性ダウンを入れる余裕があるかどうかはわからないから、開幕のみ舞踏刃コンボから入るのもありだね。


【それ以外のアクションについて】

リキャストが独立しているものに関しては、基本的にはリキャストがくるたびに打てば大丈夫。

ぶんどる、発勁に関してはマクロを利用し自動発動するようにしておくのもオススメだね。

詩人講座でも習ったブラッドレッターを自動で撃つやつですね。

重要な役割を担う可能性がある喉斬りは必ず手動で発動できるようにクセをつけておこう。

終擊は使用時に大きな硬直が発生するので、敵の範囲攻撃などとかぶってしまうと危険。できるだけ撃ちたい技だけど、うつ場合はそのタイミングで安全かどうかということを考えるようにしておこう。


忍術について


忍術について意外と忘れられがちなのが、その攻撃属性

忍術によって攻撃属性が違うのですか?

風魔手裏剣のみ物理(斬)で、それ以外は全て魔法属性。風魔手裏剣以外は魔法、と覚えれば簡単だね。

属性が違うと何が違うんですか?

まず、蜂毒、蛇毒の影響を受けるかどうか。それぞれの毒のダメージUPは物理攻撃にしか適用されないから、その恩恵を受けられるのは風魔手裏剣のみ。更に、斬耐性ダウンの恩恵を受けられるのも風魔手裏剣のみ。

風魔手裏剣は何かと恵まれてますねー。

逆にそれ以外の忍術は、全てレクイエムで威力が上昇するんだ。魔法攻撃だからね。

なるほど、詩人さんとも相性が良いのですね。

何が要因でダメージが上がるのか、それを知っておくと忍術の使いわけにも役立つから、しっかり覚えておくんだよ。

風魔手裏剣と雷遁


その話しのついでに、風魔手裏剣と雷遁の特徴の違いについて話しておこうか。

どちらも単体忍術ですね、どう違うんですか?

まずダメージ。斬耐性ダウンの効果中の風魔手裏剣は威力320、それに対して雷遁は素の威力が360

ということは雷遁を使えばいいのでは?

そこでもう1つの違いが、印の数。風魔手裏剣は1つ、雷遁は2つ。風魔手裏剣は他のアクションとアクションの間に入り切るけど、雷遁は入りきらないんだ。

無題3

あ、なるほど、他のスキル回しが最速でできないということですね。

そういうこと。最速で回せるけどダメージの少し低い風魔手裏剣、少し他のアクションの邪魔をするけどダメージの高い雷遁っていう特徴があるんだ。

自分の好きなほうを選べばいいのですか?

それももちろん良いけど、斬耐性ダウンが入っているかや、レクイエムがかかっているかで最善の選択は変わってくるんだよね。

極めるならば使い分けが必要ということですね。ちなみにイシュさんはどうしてますか?

僕は基本雷遁。忍術のリキャなんかを調整したい場合なんかに風魔手裏剣を使ったりするね。使い分けることよりも、忍術をしっかり撃つこととスキル回しをしっかりするほうが大事だから、まずはどちらかに絞って練習してみるといいと思う。

たしかに、いろいろ考えすぎて基本のほうがおろそかになったら本末転倒ですね…。


最後に


ffxiv_20150121_0000072.jpg

さて、まだ話しきれてないこともあるんだけど、とりあえず忍者をやる上で僕が知っておいたほうがいいかなと思うことをずらーっと話してみたよ。

最後のほうはなかなかマニアックな話しになってましたね…まだ話したいない事があるんですか?

活殺自在の使いどころとか、毒の切り替えるポイントとかかな…あとは装備のこととか、掘り下げようと思うともっとマニアックになっていくんだけど、別の機会にしようかなと。

ジジまる先生シリーズは初心者支援コーナーだったということを完全に忘れてましたよね。

楽しくなっちゃったよね。

あやまって?

書ききれなかった内容については後日追記するかもしれません!また別の記事として書くかもしれません!ご要望があればご遠慮なく申し付けください!

あやまって?あやまって?

ほいじゃまた次回の授業でお会いしましょうー!

いつもこんな終わり方だったっけかなぁ…。




つづけ!




カテゴリ別記事一覧


↑全授業一覧はこちら!


↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑新米冒険者さん支援活動






FF14ブログランキングへ参加しました!
気が向いたらポチっとしてください!励みになります!
人気ブログランキングへ

FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへ




『サスタシャ支援』
サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援

スポンサーサイト
[ 2015/03/04 10:47 ] 教えて○○先生! | TB(-) | CM(2)

おお・・なんか詳しい解説!
忍者やるときは是非参考にさせていただきます!!
[ 2015/03/05 00:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ふなっしーさんこんばんわ!

参考になれば幸いですが書きたいこと書きなぐっちゃったのでわかりにくかったらすみません…!w
さぁアサシンの道に是非!
[ 2015/03/06 00:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。