スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊 トレンドエオルゼア!Vol.10

毎週土曜日は『週間 トレンドエオルゼア!』


PhotoFunia-1425719597_convert_20150307182111.jpg



編集部にて


イシュ 『このコーナーずっとやり続けているわけだけどもさ』

栗 『なんなんですか急に…いつもやってるじゃないですか…』

イシュ 『いや、当たり前のようにやってるのが問題なんだよ。君のこと知ってる人って、どれくらいいると思う?』

栗 『僕だって地味に人気あったり…しないんですか?』

イシュ 『しないんじゃないかな』

栗 『はまじ…ちょと僕の特設ページとか作ってくださいよ…』

イシュ 『この仕事が終わったらね』

栗 『今日のモデルさんは…これはまたなんと…』

イシュ 『実はそういうのって結構好きなんだよ、中々その路線で極めようとしてる人っていないしね』

栗 『編集長ってやっぱあっち路線なんじゃ…』

イシュ 『ストライクゾーンは広いよ』

栗 『(言葉にできない表情)』



エントリーNo.10


では参りましょう。

【エントリーNo.10】

ジョブは戦士。

スコ・ジーさんです!

PhotoFunia-1427630394.jpg

ffxiv_20150322_164426.jpg

・ミラージュプリズム詳細

武器 : ラグナロク・ゼータ
頭 : 非表示
胴 : ラプトルジャケット カラー : スノウホワイト
手 : ラプトルアームガード カラー : スートブラック
脚 : プロテクタートラウザー
足 : ラプトルレッグガード カラー : スートブラック



多くの人が行き交う街中に、一際重厚感の溢れる力強さを放ちつつ佇んでいたのが今回のモデル、スコ・ジーさんです。

スコ・ジーさんの特徴はなんといってもその飾らない無骨さと力強さでしょうか。

己の信念を貫き通す、そんな強い意思が伝わってくるコーディネートとなっています。

では詳しく見ていきましょう。

ffxiv_20150322_164500.jpg

スコ・ジーさんのコーディネートの最大の特徴、それは全身を包む重厚感溢れるラプトルアーマーです。

ラプトルアアーマーと言えば、本来はLV上げ用の装備として広く知られていますが、Lv50を迎えた冒険者は再びこの装備に袖を通すことはほとんどありません。

しかしながら、分厚く贅沢に用いられたラプトル革の存在感、相手を威嚇する金色のスパイク、各所をしっかりと守るプレート装飾と、力強さをアピールするための要素がふんだんに盛り込まれてています。

Lv上げだけでしか着ないなどもったいない、この装備に目をつけたところこそが、スコ・ジーさんの最大のこだわりと言えます。

ffxiv_20150322_170711.jpg

いかがでしょうかこの背中、まさに”漢”の存在感です。

更に、ラプトルアーマーを選んだ理由はその力強さだけではないとスコ・ジーさんは言います。

”戦士とは、己の肉体で勝負するもの。身を守る装備も大事だけど、動きやすさも大切なんだ”

なるほど、ここに目をつけたのにはそんなこだわりも隠されていたのですね。

ffxiv_20150322_170540.jpg

そして、スコ・ジーさんの魅力を語る上で避けては通れないのがその容姿です。

種族は力強さ溢れるハイランダー、フェイスには男臭さ溢れる髭、髪型はこだわりのポニーテール。

ポニーテールをここまで男らしく扱える方が他にいるでしょうか?

随所に見られる”漢”に対する情熱がひしひしと伝わってくるではありませんか。

ffxiv_20150322_164714.jpg

普段はそれほど注目されないラプトルアーマー、おそらく筆者が来たところでそれは魅力的には映らないことでしょう。

しかしながら、スコ・ジーさんの”漢”に対するこだわりが、ラプトルアーマーを特別な存在にまで引き上げていると言っても過言ではないでしょう。

まさにこれは、彼だけに許されたオリジナル、その信念を貫き通す気持ちこそが、最大の魅力になっているのかもしれません。

今日もきっと、スコ・ジーさんは、己の中にある”漢”の道を、力強く踏みしめていることでしょう。

さぁ、今度はあなたの元へ取材へ行きたいですね!

来週もお楽しみに!!



編集後の二人


ffxiv_20150117_192709_convert_20150307212506.jpg

栗 『編集終わりました…』

イシュ 『何身構えてんの、別に君には興味はないよ』

栗 『あ、はい…なら良かったです…』

イシュ 『今回のモデルさん、スコ・ジーさん、もうこれは、かっこいいとしか言えないよね』

栗 『今日はえらく食いつきが良いですね…たしかに男らしくてかっこいいです、ラプトルに目をつけたのも…』

イシュ 『普段あまり日の目を浴びない装備でも、よくよく見るとすごく味があるのも多いんだよ。そういうところに目をつけれるセンスってのはすごいと思う』

栗 『ここまで男臭くしている方も珍しいですよね』

イシュ 『そう、今回のはスコ・ジーさん本人の魅力と噛み合ってるのが一番のポイントだよね。この男臭さあってこそのラプトルアーマーの良さが活かせるってもんなんだよ』

栗 『なんだかいつもより編集長の熱量が高くて怖いです』

イシュ 『ストライクゾーンは広いけど、スコ・ジーさんはストライクゾーンのど真ん中だから』

栗 『意味深すぎでは…?』





つづけ。



FF14ブログランキングへ参加しました!
記事を気に入っていただけたらポチっとしてください!励みになります!
↓↓↓↓




カテゴリ別一覧



↑全記事一覧はこちら!


↑全号一覧!毎週土曜日発行!


↑全授業一覧はこちら!


↑新米冒険者さん支援活動



サスタシャ支援

サスタシャ支援 ~新米冒険者さん応援企画~

私たちはエオルゼアへと降り立った新米冒険者さん達を支援しています!

1人で不安な方、仲間のほしい方、もっともっとエオルゼアを楽しみたい方!

そんな方との出会いを心待ちにしております!

どうぞ私、Isyu Lailai にお気軽にお声をお掛けください!

ffxiv_20150109_1602052

~関連記事~
サスタシャでの出会い
カッパーベル支援
スポンサーサイト
[ 2015/03/29 20:56 ] トレンドエオルゼア! | TB(-) | CM(4)

イシュさんにはそっちの趣味が…φ(..)メモメモ
よく覚えておきます!!
[ 2015/03/30 18:43 ] [ 編集 ]

掲載ありがとうございます!
頭脚以外はラプトル装備一式なので、他のモデルさんのような「組み合わせの妙」はありませんが、この系統のジャケットはお気に入りなので評価して頂いて嬉しかったですw
そっちの趣味の人に目を付けられない程度にこれからもかっこいいミラプリを追い求めていきます!

[ 2015/03/30 23:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ランナさんこんばんわ!

ノリで書いちゃったけどやらかしてしまった感が…でもここはあえて何も言わないでおきましょう…フフフ
[ 2015/03/31 00:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スコさんこんばんわ!

記事のアップが遅れてしまって申し訳ありませんでした!
一式装備はそれ自体がすでに完成されている物がゆえに、そこに個性を持たせるのってすごく難しいと思うんですよ。
ミラプリの新しい可能性を教えていただきました!ありがとうございます!
そして僕はそっち系の人ではありませんよ…たぶん…フフフ
[ 2015/03/31 00:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。